こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

夫婦にもいろいろな形がありますよね。それぞれのやり方。落ち着くポイント。

夫婦に必要なものってなんだろう。

尊敬?思いやり?愛情?

はたまた、我慢・忍耐。割り切り。

『好きの搾取』なんて言葉もテレビで出ていました。

「好きだから何してもいい」「好きだからできるでしょう?」という態度が当たり前になったら、それは果たしてお互いにとって良い形だと言えるのか。

他人同士が夫婦として生きていくために、一体何を大切にしていけばいいんだろう。

出産をきっかけにギスギスしていたNちゃん夫婦の話~旦那さんの気付き~

友だちのNちゃん夫婦の話。

ふたりは仲の良い夫婦でした。結婚し、家を建て、子どもが産まれて。状況的には幸せいっぱい。

でも彼女の話を聞くと、色々な不安や旦那さんとの食い違い、モヤモヤが溜まっているようでした。

ひとつひとつのきっかけは些細なこと。

  • 子どもを連れて買い物に行った。
    帰る前「授乳室寄って行った方が良いかな?」と何気なく口にしたら「俺にはわかんないよそんなの」と言われた。
  • 子どもが産まれてからほぼ離れられないまま5ヶ月。
    せめて美容院に行く間だけでいいから見ていてほしい。
    少しでいいから離れる時間を作ってほしいが、なんだかんだ口実をつけて避けられる。
    「ママがいいよなー」と子どもを押し付けられ、結局託児付きの美容院に行くことになった。
  • シャワーを浴びに行くとき「早く出てきてね」と言われる。
    泣くのが嫌なのだろうがシャワーくらいゆっくり浴びさせてほしい。
  • ご飯を食べる時に何も言わない。
    「いただきます」も「ごちそうさま」もなく、味の感想もない。
    テレビを見ながらただ消化されるだけ。
    ご飯の途中でタバコを吸いに行く。戻って食べる時もあれば食べない時もある。

などなどなど。旦那さんの方も仕事が忙しかったりと事情は色々あるようです。

Nちゃんもそれはわかっている。少しでも優しくしたいと思っている。でも、日々のすれ違いやモヤモヤが積み重なって、悪循環に陥っているようでした。

そんなNちゃんからある日連絡が来ました。

この間久しぶりに一緒に料理をしたの。子どもが寝てる間に一緒に材料を切って、何気ないことだけどとても楽しい時間だった。

その後に彼が「タバコ吸いに行ってもいい?」と言ったから、「いいよー」と笑顔で答えたんね。

すると彼が急に真顔になってこう言ったの。

「そうか、俺が優しくなればNも優しくなるのか・・・!」

もうひとつ同じ頃に彼女に聞いたエピソードがあります。

旦那さん
この前ゴミ出しといたんだよ、気付いてた?

Nちゃん
うん、ありがとね

旦那さん
・・ありがとうって言われないから、気付いてないのかと思ってたよ

Nちゃん
え?
私、今までずーーーっとゴミ出ししてるけど、ありがとうって言われたこと一回もないよね?

旦那さん
・・・!!

夫婦にとって大切なものってなんだろう

旦那さんの「俺が優しくなればNも優しくなる」という気付き。

それを言われた時、Nちゃんはポカンとしてしまったそうです。そんな当たり前のことに今気付いたの?って。

でも、旦那さんにとってはきっと、大発見だったんですよね。

ゴミ出しのエピソードも同じく。旦那さんにとっては、今まで考えたこともない気付きだったのかもしれません。

 

夫婦にとって大切なものは何か。私もまだまだ答えは出そうにありません。

ただ毎日が『当たり前』になってはいけないなとは思います。何の気なしの会話も、ひとつひとつが大切で、受け取る側の心に何かしらの形で響いていく。優しさとか、思いやりとか、そういうのを忘れちゃいけないんですよね。

夫婦とは言っても他人。紙切れ一枚の繋がりしかないからこそ、毎日を大切にすることをわすれちゃいけない。相手に思いやりを持つこと、優しさを忘れずにいること。そういう気持ちは『連鎖』するんだと思うんです。

そして逆もまた。ギスギスした気持ちもやっぱり『連鎖』するんですよね。

そしてこれは、どちらか片方だけの意識では回っていかないんだろうな、と。お互いにこの『連鎖』を知り、良いサイクルを維持していこうと意識し続けることが大切なんだきっと。

・・・なんて。

Nちゃんの話をきっかけに、改めて考えた私なのでした。

スポンサーリンク