【0才おもちゃ】「くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム」内容物&遊び方レポ

こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

少しずつ目が合うようになってきて、音がするおもちゃをじーっと見ることも増えてきた息子。

あおむけで遊べるおもちゃがほしくてベビージムを検討したのですが、使える時期が短いものはもったいない・・・そこで選んだのが「くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム」です。

どんな商品なのか、息子はどんな風に遊んでいるかをレポートしていきます!

「てあそびいっぱいボックスにへんしんジム」は使い方が二通り

ベビージムとして使う時

「くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム」は、その名の通り「変身」して二通りの使い方をすることができます。

まずはノーマルに、ベビージムとして使う場合。

マットの四隅に支柱を入れ込み、付属のおもちゃをぶらさげて遊びます。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

全部ぶらさげるとゴチャゴチャになってしまうので、様子を見ながら出してあげるといいかも。ひとつひとつのパーツは後ほど紹介します。

付属のぬいぐるみ・パーツを紹介

てあそびいっぱいボックスとして使う時

ベビージムが活躍するのは主にねんね~うつぶせ期。おすわりができるようになってきたら“変身”させる時期です。

マットから支柱をはずし、裏返して折りたたみます。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

側面とてっぺんをマジックテープで留めていくと・・・かわいい三角ボックスができました!

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

それぞれの面に穴やドアがあるので、中にぬいぐるみを入れたりして遊ぶことができます。かくれんぼをしたり、おでかけごっこをしたり。

子どもの成長に合わせて長く活用できるのがこの「てあそびいっぱいボックスにへんしんジム」の魅力です。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

付属のぬいぐるみ・パーツを紹介

てあそびいっぱいボックスにへんしんジムには、たくさんのぬいぐるみや鏡などのおもちゃが入っています。

プーさんのぬいぐるみ

まずはハチミツ壺に入ったプーさんのぬいぐるみ。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

童謡や効果音がなるパーツを中に入れられるようになっています。外側のマジックテープを使って、支柱の好きなところに留めて遊べます。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

ピグレットとティガーのぬいぐるみ

続いて、ピグレットとティガーのぬいぐるみ。

触ると、ピグレットはパリパリとビニールらしき音、ティガーはリンリンと鈴の音がします。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

黄色い△の部分がマジックテープになっていて、支柱にぶら下げて遊ぶことができます。

支柱から取って遊ぶときは△を風船に貼っておけばチクチクしないので安心。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

ピグレットのガラガラ

ガラガラもあります。

普通に持って遊ぶだけでなく、ぶら下げても使えるよう緑のマジックテープパーツが付いています。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

これがなかなか便利。我が家はよくオーボールをぶら下げています。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

プーさんの鏡

赤ちゃんが大好きな鏡もあります。

先程のピグレット&ティガーと同じように△マジックテープが付いていて、支柱にぶら下げて遊ぶことができます。

パリパリおもちゃ3つ

触るとパリパリビニール音がするおもちゃ。ちょうちょ・鳥・ハチミツ壺の3つあります。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

マット

マットはところどころパリパリ・クシャクシャとビニール音がするようになっています。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

スポンサーリンク

ベビージムで遊ぼう!息子の遊び方経過

てあそびいっぱいボックスにへんしんジムを購入したのは、息子が1ヶ月半の頃。

そこから2ヶ月頃まではほとんど興味を示すことはありませんでした。上でおもちゃを揺らすとちょっとは気にしてるかな、どうかな、というくらい。

3ヶ月頃、マットに斜めに寝かせてあげると、支柱を蹴り蹴りして遊ぶようになりました!

ぶら下がっているおもちゃに手が当たると掴んでみたり、日に日に力が強くなっていくのを感じます。

くまのプーさん てあそびいっぱいボックスにへんしんジム ベビージム 赤ちゃん おもちゃ

3ヶ月後半に自分でおもちゃを触ろうとするようになり、4ヶ月中頃にはしっかり掴んで口に入れられるように。

妊娠中に作ったタグハンカチをぶら下げると気に入ったようで、すごい勢いで掴んでは口にハムハム!あっという間によだれでべちゃべちゃです。


追記(2019.12.04)

時間が空いてしまいましたが、二人目も活用しています😊

2歳半になった長男はピグレットやティガーのぬいぐるみを持って穴をくぐらせたり、ドアを開けて「ただいまー」とごっこ遊びを楽しんでいます。

プーさん ベビージム 赤ちゃん おもちゃ 二人目

てあそびいっぱいボックスにへんしんジム│まとめ

もともと私がベビージム購入を悩んでいたのは、短期間しか遊べないわりに場所を取るし高い!という理由。

この商品は変身させて長く使えるという発想がおもしろく、買ってよかったなぁと思っています。

シンプルでオシャレなタイプも捨てがたかったけど!今回は諦めました😂



>> 日本初上陸プレイマット Nattou(ナチュー)

スポンサーリンク
コメントを残す