突然ですが、私、ミシン初心者です。

手芸は昔から好きではあるのですが、ミシンはどうも苦手。作るのもぬいぐるみや小物系が多く、服とかカバン作りはほぼほぼ初めてに近いかんじです。

いろんなサイト見ながら、とにかく見よう見まねでなんとかかんとか覚えてってるのですが・・・

よく出てくるのが、「布はしから1cmのところを縫います」「先ほどの縫い目から5mmのところにステッチを入れます」

たとえばスタイを二枚合わせて縫い、ひっくり返した後周りにぐるりと一周ステッチを入れるとか。

それがね。ずれるの。

ミシン本体にガイド線が細かくついているものもあるらしいのですが、マイミシンちゃんは1.5cmからしか線がないのです。で、調べていて見つけたのがこれ!!

指定した距離のところに目印を出しておける!なんて便利!!

結構悩んだ末、買おうと思いまして。でも対応機種じゃなかったら困るなーと思ってメーカーに問合せ。

はい、非対応。

ガーーーンですよ・・・悔しかったのでその後も色々調べてみました。

マグネットタイプのものもあると。これなら使えそうだ。

でもこれ、布の端縫う時はいいけど、ステッチには使えなかったりするよね。

さらに調べて出てきたのがブラザーのこれ。

これなら付けれる!布端でもステッチでも入れれる!よっしゃこれや!!いやでもこれ。なんか代用できんもんやろかと.

調べてたら見つけたんです。そもそもミシンにセロテープ貼って線描いてる人。

でもセロテープ見にくい。

違う人は、マスキングテープ貼ってその端に合わせて縫ってたんです。

よし、この人たちのアイディアを合わせて使わせていただこう!!w

ということで行きついたのが、これです。

resized_01.jpg
で、これだと布端にしか使えないので、このテープのラインに合わせて押さえ金にもチョンチョンとマジックで印を。

resized_03.jpg
で、縫ってみたのがこれです!!

resized_02.jpg

どうでしょう!?なかなか綺麗に縫えてると思いません!?

何もないより数倍縫いやすいです。だーいぶストレス軽減される気がします。

そして何よりお金がかからない!!←

もっと早く思いつけばよかったー。そんなメモ日記でした。

スポンサーリンク