こんにちは、アラサー保育士かーちゃんのヒナ(fa-twitterhinamama_cm)です。

このブログでは、私の妊娠・出産・育児についてまとめています。

この記事を読んでくださっているあなたが、元気な赤ちゃんに会えるよう願っています✨

 

ついに週数が二桁に!!

振り返ってみると10週はまさにつわりの谷部分というか、一番しんどい部分から始まって後半はこの先の希望が少し見えたような!?という落差の激しい一週間でした。

終わりの見えないつわりに感情爆発

うっすらと正中線(おへその下にまっすぐ伸びる黒い線)が浮き出てくるなど、体の見た目にも少しずつ変化が出てきたこの頃。

つわりは猛威を振るっていました。

ほんの少し外に出ただけなのに吐き気で動けなくなり、何度もしゃがんで休憩しながら必死で家に辿り着いた瞬間トイレで大量リバース。

むかむかむかむかした感覚がずーーっと消えず、起きている間中ひどい吐き気が続く。

吐く、少しだけ食べる、吐く、吐く、吐く・・で一日5回吐いて、体力気力共に使い果たす。

起きていると気持ちが悪いので眠ってしまいたい、でも吐き気がひどくて眠るのも一苦労。目が覚めた瞬間また吐き気に襲われる。

何より恐ろしいのは、終わりが見えないことでした。

苦しくて苦しくて、もういっそ逃げ出してしまいたいのに逃げるなんてことできるはずもなくて。

終わりが見えない、いつまで苦しまなくちゃいけないのか、赤ちゃんはもちろん大切だけど、私自身はどうなってもいいっていうのか。

泣いてもどうにもならないのはわかっているけれど涙が止まらなくて、ボロボロ泣き続けました。

そこで旦那に言われた一言。

「泣かれてもどうしたらいいかわからないから困る」

ち、がーーーーーーう!!!!!!!!!

ただでさえ泣きまくって感情が高ぶっていた私。

我慢とか、冷静に気持ちを伝えるとか、無理でした。

どうにもできないのなんて私だってわかってるよ!!


でもどうにもこうにも苦しいんだよ!気持ち悪いんだよ私だってどうしたらいいかわかんないんだよ!!


とりあえず「よしよし」って!ハグでもしてくれれば!頭でも撫でてくれれば!


「しんどかったね」「よく頑張ってくれてるね」って言ってくれれば!!


それだけで頑張れるんだよ!!!!!!


なのに何否定してくれてんだーーーアホーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

泣いて泣いて。

大暴れしました。

泣いたり怒ったりするのって感情が大きく動くので、そっちにすべて持っていかれるんですよね。

ちょっと落ち着いてきた辺りで「あ、気持ち悪いのしばらく忘れてた、ラッキー」ってちょっと思いました笑

旦那は地雷踏んだなと思ったのか、とりあえず妊娠中は逆らっちゃだめだと悟ったのかわかりませんが、

「そうだね」

「頑張ってくれてるね」

「しんどかったね」

と私が言った通りの言葉をしばらく繰り返して頭を撫でてくれたので、私の感情は風船の空気が抜けていくがごとくぷしゅうーと沈静化していったのでした。

めでたしめでたし?

つわり地獄に希望の光が?!~突然の「麻婆豆腐丼が食べたい!」

10週5日。

『吐き気に襲われる前にひたすら頑張って寝る、食べたら寝る、一日中寝る』を徹底してみたところ、久しぶりに一日中リバース無しで過ごすことに成功。

(朝8時起きてリンゴ食べて寝る→12時起きて豚汁雑煮食べて寝る→18時起きるというめちゃくちゃな日だったけど)

なんだか良い調子?の予感で迎えた10週ラスト。

昼間無性にホワイトソースが食べたくなり、自分で小麦粉バター牛乳をレンジでチンして作ってスパゲティに絡めて食べる。

夜、無性に麻婆豆腐丼が食べたくなり、仕事終わりに買ってきてもらうようお願いする。

旦那帰宅後、むしゃむしゃ麻婆豆腐丼を食べて寝る。

ん?なんだか今までと雰囲気が違うぞ?

むかむかはするけれど、吐き気というほどひどくはない。

これはまさか・・つわりの終わりが見えてきたのか・・・???!

地獄の10週前半から、突然に希望の光が差したような。そんなラスト一日でした。

このブログをフォローする

ブログ更新情報をメールでお知らせします!

お気軽にどうぞ♡

スポンサーリンク