• 保育園のこと
    『保育士ママへの質問』答えてみた!【ママブロガー対談企画】
    2017年11月8日
  • お役立ちグッズ紹介
    離乳食を始めるには何が必要?いろんなパターンで比較検討してみた
    2017年10月23日
  • 息子との生活
    新生児期の発熱~検査入院。恐怖の数日間と、そこから得た学び
    2017年8月26日
  • 息子との生活
    【夜間断乳】7ヶ月で夜間断乳に成功した我が家のやり方【実況レポ完結編】
    2017年12月5日
  • 夫婦
    結婚生活のリアルとヒントの必読本「子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法」
    2017年10月2日
  • 夫婦
    『自己中モラハラ夫』が『子煩悩パパ』になった話
    2017年6月22日
  • 夫婦
    『ゲームがしたい夫』と『子どもと遊んでほしい妻』~妻のモヤモヤ編~
    2017年9月9日
  • 夫婦
    『イライラ脳内チャート』で考える夫婦喧嘩~目指せ平和エンド~
    2017年10月22日
  • お役立ちグッズ紹介
    SIDS予防グッズ『スヌーザヒーロー』買ってみた
    2017年5月19日
  • お役立ちグッズ紹介
    【ヒップシート】POLBAN(ポルバン)シングルショルダー買ってみた
    2017年11月20日

7週。
この辺りから私の本当の地獄が始まりました。

スポンサーリンク

頭痛と吐き気とピーピーと

7週に入ったころから頭痛がひどくなり、起き上がるのもしんどい日が何日か続きました。

 

今思えば、吐き気がひどかったり夜中に吐いて眠れなかったりで睡眠不足気味だったので、そこから来ていたのかもしれません・・・

 

産婦人科に行って相談すると、妊娠中も使える弱めの頭痛薬を処方されました。

が、そこまで効き目があったかというと・・うーん(´∩`)

 

お腹が急に痛くなってトイレに走ることも。

 

ある時はピーピーでトイレに座っている間に吐き気がひどくなり、トイレのドアを中から必死で叩いて

 

「ビニール袋持ってきてー!!(ll゚◇゚ll)」

 

口の前に袋を広げた瞬間、便座に座ったそのままリバース・・なんてこともありました。

 

あまりの苦しさに汗がだくだく、足もガタガタ。

 

自分の体はどうなってしまうのかと本当に怖かった・・・

 

何とかトイレから戻りベッドに座って放心していると、旦那が珍しく自分から寄ってきてハグをしてくれました。

 

汗だくで、吐いたばかりで、ボロボロの汚い自分。

 

でも頑張っているのを認めてもらったようで、涙が出ました。

無理やり詰め込み我慢、リバースしてまた食べる・・・

私のつわりに一番近い感覚は、二日酔い。

 

あのむかむかする、吐き気がする、でもお腹は空く、食べたら気持ち悪いの感覚がエンドレスで続く感覚でした。

 

二日酔いだったら食べなくても、とりあえず水分とり続けてお酒が抜けるの待つんですけれどね。

 

でも色んな妊婦さんたちの経験談を読んでいると、とにかく「お腹が空くと気持ち悪くなる」という意見が多い様子。

 

実際、お腹はグーグー鳴って苦しいくらいでした。

 

そこで、お腹に何かしら溜めておけばリバースを抑えられるのでは?という仮説の元、食べられそうな物を無理やりにでも口に詰め込む生活が始まりました。

 

が、この食べられそうな物というのがなかなか難しい。

 

目が覚めて、気持ち悪・・と思いながらも頭の中にいろいろな食べ物を思い浮かべてはいけそうな物をなんとか見つけ出すというのが毎朝の日課でした。

この頃食べられたもの

  • カロリーメイト(CМでよくやっているあれ。パサパサで食べにくいが、そこそこお腹に溜まる。食べた後の吐き気が起きにくい。夜中目が覚めた時などすぐに食べられるので、枕元に常備)

 

  • ゼリードリンク(よくある吸って飲むあれ。↑と同じく、寝たまま食べられる)

 

  • 梨、キウイ、リンゴなど果物(皮を剥くのは無理なので、すぐ食べられる状態にしてベッドまで持ってきてもらう)

 

  • じゃがいも(突然じゃがバターがいけた。丸のままレンジでチンするだけでいいのがありがたい)

 

  • スパゲティ(訳がわからないが、マヨネーズとスパイス入岩塩で味付ただけのをよく食べた。何故かこれなら食べられる日が多かった)

 

  • マヨネーズ(上のスパゲティもだけど、今まで特別好きじゃなかったマヨネーズが突然すごく食べたくなった。やたらたくさん使った)

 

食べられるとはいっても「食べたい」わけではなく、かろうじていけそうな物を突っ込んでいるだけなので、食べること自体が苦痛で。

食べ終わった後に食道の方から逆流してくるような感覚もありました。

 

それでも、実際に吐く回数が減らせるならずっとまし・・・と必死で詰め込む毎日。

 

一日のうち一回も吐かない日はほとんどなく、水を飲むことすら気持ちが悪い。

 

それでも食べないともっと気持ち悪くなり、リバース回数が増えるばかり・・・

 

美味しいものを食べることが何よりのストレス発散の私にとって、本当に地獄の日々でした。

 

時折「ご飯食べたいよう・・」「美味しいもの食べたいよう・・」とつぶやくとそれだけで涙が止まらなくなりました。

 

想像するとだいぶ間抜けな姿ですが、本当にしんどかったんです・・・

スポンサーリンク

今まさにつわりで苦しんでいる方へ・・・

『つわりがひどい間は、食べられるものを食べられるだけ食べれば大丈夫』とよく言いますよね。

 

私もとにかくその言葉を支えに、必死で生きていた気がします。

 

食べられる日も、食べられない日も、全部リバースしちゃって泣きたい日も、赤ちゃんは元気にたくましく大きくなっていました。

 

もし今まさにつわりに苦しみながらこれを読んでくださっている方がいたら、本当に、心から、応援します。

 

それくらいしかできないのが歯がゆいですが・・・

 

私の場合は、同じような体験をしている方のマンガやブログを読むことでかなり救われていたように思います。

 

つわりそのものが楽になるわけではないけれど、「私だけじゃないんだ」「この人私とおんなじだ!」なんて思う度、なんだか心強くて。

 

だからこのブログがもし、どこかのどなたかをちょっとでも楽にできたら。

 

もしそんなことがあったら本当に嬉しいなぁと思います。

 

人と連絡を取ることで気が紛れるということもあるかもしれません。

 

私でお役にたてるようなら、コメントなりメールなり使って下さいね^^

 

また、今はつわりを飲み薬で抑える方法も出てきているそうです。

 

(私も後日処方されました。その件についてはまた書く予定です)→書きました!【12週】『BDP』と『経腹エコ―』『4Dエコー』初体験(エコー写真あり)

 

長くてつらいつわり。少しでも楽になる方法を見つけていきたいですね!!(´Д`)

スポンサーリンク
コメントを残す

  • ★ご報告★
  • 【36週】これが噂の『内診グリグリ』!!(エコー写真あり)
  • 【34.35週】健診⑨傷病手当の書類が返ってきました!(エコー写真あり)
  • 【32.33週】健診⑧あくびが見えた!母の体重は急増!!(エコー写真あり)
  • 【30.31週】傷病手当やら出産育児一時金やらめんどくさいことが山積み(エコー写真あり)
  • 【28.29週】健診⑥前置胎盤からの脱出(エコー写真あり)