こんにちは、アラサー保育士かーちゃんのヒナ(fa-twitterhinamama_cm)です。

このブログでは、私の妊娠・出産・育児についてまとめています。

この記事を読んでくださっているあなたが、元気な赤ちゃんに会えるよう願っています✨

 

吐き気は絶好調継続中の8週。

ほぼ毎日リバース続き。

この頃からご飯作り、洗濯など一切の家事を放棄した生活となりました(_ _m)

じゃがいもブーム継続中

食べられるものにもブームがあって。7週に飲んでいたゼリードリンクのブームはすぐ終わって、もうそこからは無理になってしまいました。

そんな中、謎に継続していたのがじゃがいもブーム。

旦那が食べていたカレーの中からじゃがいもだけ拾って食べてみたら意外といける、と。

そこから無性にフライドポテトが食べたくなり、冷凍ポテトを買ってきて揚げてもらいました。

これがなぜか食べやすかった!

ケチャップとマヨネーズで高カロリーにいただきました。

(休日の朝からいきなり揚げ物をさせられる旦那・・本当に感謝です)

調べてみたら妊娠中にフライドポテトが食べたくなる人は結構いるみたいですね。

元々ジャンキーなものが好きじゃなかった人が急に食べたくなったりするとか。私もそのタイプでした・・・

なんなんでしょうね。本当に妊娠って不思議です。

3回目の病院~イクラちゃんから金時豆ちゃんへ

頭痛薬をもらいに行った時を入れれば4回目にはなるのですが、その時は薬処方がメインだったのでエコー写真などはもらえず。

といことでいよいよ3回目の病院です。

前回は本当に小さな小さな一粒のイクラだった赤ちゃん。

あれから約2週間経って、どれだけ大きくなったかというと・・・

まず、測り方が変わりました!

今までは胎嚢(たいのう:赤ちゃんが入っている袋)の大きさしか測れなかったのですが、今回から赤ちゃん本体の大きさが測れるように!!

CRL(頭殿長)といって、赤ちゃんの頭の骨のてっぺんからお尻が出ているところの中点までの長さが表示されるようになりました。

new_8w3d.jpg

(8月3日エコー写真)

8週3日のCRLは12.6mm。

前回は胎嚢自体が19mmしかなかったことを思うと、ずいぶん大きくなったのを感じます。

それまで赤ちゃんのことを「イクラちゃん」と呼んでいたのですが、これはもうイクラではないぞと。

友達に話したところ12.6mmは「金時豆」だと言われました笑

というわけで、次の大きさがわかるまでこの子の仮名は「金ちゃん」に決定です(*´▽`*)

この時の病院では、赤ちゃんの血流も見せてもらいました。

エコー画面の中のドクンドクンと血が流れる部分に色を付けて表示してくれた?らしく・・・

前に見た小さなピコピコ点滅よりも、力強く生きている証拠を見せてくれた「金ちゃん」でした。

ちなみに仕事から帰ってきた旦那にエコー写真を見せると・・

「んー・・なんか、魔法のランプみたいな形してるね」

不思議なコメントをされました笑

スポンサーリンク

妊娠発覚後、初めてのケンカ

この頃、妊娠が発覚してから初めての夫婦げんかが勃発。

それについてはまた改めて記事にしようと思っているのですが・・・

→書きました!妊娠中の喧嘩~世の旦那たちに告ぐ「ダメ絶対!」~

きっと旦那も旦那なりに、必死なときだったのだろうなと思います。

私は毎日仕事もせずに家にこもりきり、でも家事は何もできていない。

旦那は毎日仕事を終えてコンビニのご飯を食べ、洗濯もして、私のための果物を剥いて。

私もつわりが辛くて余裕がなく、彼が頑張ってくれているとわかってはいてもこの時は大爆発でした(´∩`)

話し合いが終わり「ごめんね・・」とお腹に向かって話しかけてくれているのを聞きながら、これからはケンカするときも二人きりじゃないんだなぁ、この子のためにも仲のいい夫婦でいたいなぁなんて考えた夜でした。

【次の週】【9週】出産予定日決定!血を吐きながらも食べる日々(エコー写真あり)

【前の週】【7週】ついにやってきたリバース地獄

スポンサーリンク