こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

30才で同い年の夫と結婚し、妊娠を待ち望んで数ヶ月。

「このままできなかったらどうしよう」と悩み始めていた頃、それは突然訪れました。

このブログでは、私の第一子妊娠~出産を週数ごとにまとめています。

週数別レポはこちらからどうぞ:妊娠週数経過~出産

妊娠4週:初期症状と検査薬陽性

2016年8月。

お盆休みが終わって出勤すると、なんだか体がダルく感じました。休み明けなせい?なんだかいつもとは違う変なかんじだなぁと思いつつ無事に勤務を終えて帰宅。

帰ってからもとにかくダルい、いつもなら夜中まで起きていられるのに無理、体が動かない・・・そんな日が4日ほど続きました。

そのうちに頭痛・腹痛・胃のあたりがムカムカするような感覚も出てきて「これはまさか?」

夫と相談し、妊娠検査薬を使ってみることになりました。

 

これまでも何回か「もしかして」ということはあり、そのたびに陰性判定でがっくりしていた私。また陰性だったらどうしよう、でもいつまでも逃げているわけにはいかない。

「もしまたダメでも、ちゃんと気持ちを切り替えよう」

そう自分に言い聞かせながら、おそるおそる検査してみると・・・現れたのは、くっきりはっきりわかりやすすぎる陽性ラインでした!

説明書にある「尿をかけて1分」なんて待つ間もなく、検査を始めてすぐにこの反応。

心の準備が追いつかず、「え、え、間違いじゃないよね、夢でもないよね、え、ホントに?!」とパニック状態で夫に見せたのを覚えています😂

 

私:あの、これ・・・(検査薬を見せる)

夫:ん?・・・うん?ん?これは・・え?陽性?ってどっち?

私:えーと・・できたみたいです。いるみたいですどうやら

夫:え、え、ん?ほんとに?!

 

夫もびっくり。嬉しいよりもまず状況がつかめず、どうしたらいいのかわからない困惑モードでした😂

でも、どこかホッとしたような、何とも言えないあの表情・・・お付き合いを始める時・プロポーズを受けた時に見せてくれた、私の大好きな顔でした。

あとから計算してみると、これが妊娠4週の終わり頃だったようです

検査薬陽性が出たらどうする?受診のタイミングは?

待望の妊娠、やったー!とテンションが上がったところで気付いたのが「あれ?これからどうすればいいの?」

今まではとにかく『検査薬で陽性が出る』ことを目指して頑張っていたので、その先のことは何もわかっていませんでした。

すぐに産婦人科に行くべきなのか?生活面でなにか気をつけなければいけないことはあるのか?

私なりに調べてみた結果がこちらです。

  • 最近の妊娠検査薬は性能が良く、反応が出るのが早い
  • そのため、陽性が出た段階で病院に行っても何もできない(エコーに映らない)
  • 検査薬で陽性が出たら、一週間ほど待ってから受診するのが良い

念のため産婦人科に電話してみると、やはり「一週間後を目安に受診して下さい」と言われました。

とはいっても、実際に体に何が起きているかはわかりません。まずはお近くの産婦人科に相談してみるのが良いと思います

妊娠5週:つわりの始まり

病院を受診するまでの間に、少しずつアイツが忍び寄ってきていました。

そう、ツワリです・・・

妊娠発覚のきっかけともなった頭痛・腹痛・ムカムカの症状はずっと続いており、少しずつダルい感覚が増えてくるように。さらにお腹がチクチクするような痛みが出てきました。

あとから計算するとこれが妊娠5週頃。この後にあんな「地獄」が待っているなんて考える余裕もなかったのでした・・・
妊娠5週
  • 頭痛
  • お腹が引き攣れるようなチクチクした痛み
  • 腰、背中、下半身などの痛み・だるさ・違和感
  • 高体温をキープ(通常の高温期よりさらに高め)
スポンサーリンク

妊娠発覚による夫の変化

喜びとドキドキと不安と、いろいろな感情が入り混じった期間でした。

検査薬陽性から受診までの一週間、自分自身の自覚もなく人に言える状況でもなく・・・表向きは今までと変わらない日常が続きます。何とも言えないフワフワした感覚で、ひたすら時が経つのを待ち続けていました。

妊娠がわかった日から夫が過保護化し、「いいから座ってて!俺がやるから!」と動いてくれるようになったのは嬉しかったなぁ。家にいる時はひたすらパソコンゲームテレビだったのに、この変化は驚きでした。

次の記事:【6週】胎嚢・心拍の確認と、ひどくなる吐き気(エコー写真あり)

スポンサーリンク