こんにちは、アラサー保育士かーちゃんのヒナ(fa-twitterhinamama_cm)です。

このブログでは、私の妊娠・出産・育児についてまとめています。

この記事を読んでくださっているあなたが、元気な赤ちゃんに会えるよう願っています✨

 

妊娠を待ち望んで数ヶ月。

「このままできなかったらどうしよう」と悩み始めていた頃、それは突然訪れました!

妊娠したかも?私の初期症状

8月中旬。

お盆休みが終わり、仕事に行くとなんだかだるーい感覚が。休み明けなせいかなぁ、何だか変なかんじだなぁなんて思っていました。

家に帰ってからも、普段なら0時まで余裕で起きていられるのに、なんだか眠いし体が動かない・・・早めに布団に入る日が4日ほど続きました。

徐々に頭痛や腹痛、胃の辺りがムカムカするような感覚も出てきて、これはやっぱりおかしい・・・!?

夫と相談し、妊娠検査薬を使ってみることになりました。

妊娠検査薬は「陽性」

数ヶ月間『妊活』を頑張ってきた私たち。

妊娠検査薬も何回か試したことがあり、そのたび「ダメか・・」となっていたので、正直調べるのは不安でした。でも、いつまでも逃げてはいられない。

「もしまたダメでも、ちゃんと気持ちを切り替えよう」

そう自分に言い聞かせながら、おそるおそる検査してみると・・・

表れたのは、くっきりした陽性ラインでした!!!

「尿をかけて一分・・・」なんて待つ間もなく、はじめてすぐに確認用のラインより濃い反応が出たんです!!

他の方のブログで陽性の画像を見たことはありましたが、ここまでクッキリした線を見たのは初めてでした😂

「え、え、ホントに?」

「間違いじゃないよね?夢でもないよね?妊娠できた?ホントに?!」

嬉しいより先にビックリしてしまって、謎のテンションで夫に報告したのを覚えています。

あの・・・これ・・・・ (検査薬を見せる)

ん?・・うん?ん?
これは・・え?
陽性?ってどっち??
(夫、状況がつかめず)

えーと・・できたみたいです。いるみたいですどうやら

え、え、ん?
ほんとに?!

夫もびっくり。

嬉しいよりもまず状況がつかめず、どうしたらいいのかわからない困惑モードでした😂

でも、どこかホッとしたような、何とも言えないあの表情・・・

お付き合いを始める時・プロポーズを受けた時の2回だけ見せてくれたことがある、私の大好きな顔でした。

病院はいつ行くべき?

「待望の妊娠」

嬉しい気持ちはいっぱいですが、ふと不安になりました。

妊娠がわかったら、どうしたらいいの!?

妊娠するまではとにかく「検査薬で陽性が出る」ところまで辿り着くのに必死で、その後のことはまったくわかっていませんでした。

すぐに病院に行くべきなのか?!

普通に生活していていいのか?!

困った時は、とにかくインターネット頼りです。笑

「検査薬 陽性」

「病院 いつ」

なんて検索をしまくりました。

その結果、わかったのがこちら。

  • 最近の妊娠検査薬は性能が良く、反応が出るのが早い
  • そのため、陽性が出た段階で病院に行っても何もできない(エコーに映らない)
  • 検査薬で陽性が出たら、一週間ほど待ってから受診するのが良い

念のため産婦人科に電話してみましたが、やはり「一週間後を目安に受診して下さい」とのことでした。

この一週間は、ものすごく長く感じました。

「妊娠検査薬で陽性反応があった」とはいっても実感はなく、まだ人に言える状況でもなく・・・表向きは今までと特に変わらない日常が続きます。

何とも言えないフワフワした感覚で、ひたすら時間が経つのを待ち続けた一週間でした。

ちなみに、夫は妊娠がわかったその日から過保護化😲

晩ご飯の片付けも、

ヒナは片付けなくていいから!
座ってて!!

と言ってくれるようになりました。

結婚してからずっと、家にいる時はひたすらパソコンゲームテレビ・・・だったのに。この変化は驚きでした。

スポンサーリンク

つわりの始まり

病院を受診するまでの間に、少しずつ『アイツ』が忍び寄ってきていました。

そう、つわりです・・・・・

妊娠発覚のきっかけともなった

  • 頭痛
  • 腹痛
  • ムカムカ

の症状が続き、少しずつダルい感覚が増えてくるように。

胃のムカムカはあったりなかったり。さらに、お腹がチクチクするような痛みが出てきました。

あとから考えると、この頃が妊娠5週にあたります。「つわりが始まるのは5,6週頃」とよく聞くので、ちょうどそのとおりに進んでいたようです・・・

はじめに体調の違和感を感じたのが、4週の終わり頃でした。

妊娠5週頃の体調

  • 頭痛
  • お腹が引き攣れるようなチクチクした痛み
  • 腰、背中、下半身などの痛み・だるさ・違和感
  • 高体温をキープ(通常の高温期よりさらに高め)

しかしまだこの頃の私は、この後にあんな『地獄』が待っているなんて、考える余裕もなかったのでした・・・

妊娠したかも?まとめ

待望の妊娠。

喜びと、ドキドキと、漠然とした不安と・・・いろいろな感情が入り混じった一週間でした。

そしてここから、私のつわりとの戦いが始まります。

【次の週】【6週】胎嚢・心拍の確認と、ひどくなる吐き気(エコー写真あり)

スポンサーリンク