「anello(アネロ)のリュック」

街を歩けば一人や二人、いや三人、とにかくかなりの数のママたちが持っているというあのリュック。

散々悩んだのですが、私もついに買ってみました!!

今回はアネロリュックのサイズ、重さ、使い勝手等々『私が知りたかったこと』をレポートしていきたいと思いますー!

購入前、アネロリュックに持っていたイメージ

と、その前に、私が元々アネロリュックに持っていたイメージ。

  • とりあえずみんな持ってる
  • ガマグチでガバッと開くから中の物が見やすい&出しやすいらしい
  • でもガマグチだから、ちょっとだけ開けて中身出すことがができなくて逆に不便という意見もあるらしい

「みんな持ってる」というのは別にそこまで気にならなかったのですが「ガマグチだからこそ出しにくい」という意見はちょっと気になりました。

悩んだ末、出産前に購入したのはアネロリュックではなく、ベルメゾンの5WAYマザーズバッグ。

【1万個突破!軽くて大容量!】5WAYマザーズバッグ(マミィラク)

リュックにもトートにもなるという便利バッグです。

とても便利ではあるのですが・・・・どうにも私にはしっくり来ず。

というわけで、王道中の王道・アネロさんに手を出してみようと思い立ったのです。

マザーズバッグの王道アネロリュック!買ってみたよ!!

今回私が購入したリュックはこちら!

色をどうするか悩んだのですが、

そこそこフツ―で、でもそこまで人と被らないもの・・

ということで、楽天店舗限定カラーのBRL(ブラック・レッド・ライトグレー)にしてみました。

紹介ページに「秋冬コーデにぴったり!」と書いてありましたが確かにそんなかんじ。

今は真夏ですが、いいんです気にしません。

ガンガン使っていきます。笑

アネロリュックの大きさ・重さ・作り

商品サイトでは

横26cm、縦40cm、マチ20cm 全体重さ約650g

となっていましたが、自分でも測ってみようと思います。

まずは横。

底の部分だけで測ったら26cmくらい?

2.横.jpg

サイドポケットなんかもあるので、その辺も入れると30cmくらいかな。

縦。

大体40㎝くらい。

5.高さ.jpg

マチ。

20㎝は・・ない気がするぞ??

6.マチ.jpg

まぁでも多少生地も伸びるだろうし、まだやや曲がってたりするせいもあるかもしれません。

重さは・・・537g。

説明に書いてあったのよりかなり軽く出ました。

6-1.重さ.jpg

ふむふむ、ではポケット等々作りをチェックしてみよう。

入り口にワイヤーが入っていて固い!これがガマグチってやつですね。

7.内ポケット.jpg

ガバッと開けると、内ポケットと背面ファスナーが見えます。

IMG_9692.JPG

内ポケットの左側はぴったりしたポケット、右側は入り口にゆとりがあります。

iphone6とウェットティッシュを入れてみるとこんなかんじ。

8.内ポケットケータイin.jpg

外ポケットはこんなかんじ。

とりあえずティッシュ3個入れてみました。

9.外ポケット.jpg

両サイドには大きめのポケットが。

サイズがわかりにくかったのでペットボトルを入れてみました。

10.サイドポケット.jpg

500mlペットボトルが良かったのですが、なかったので490mlのラテベースです。笑

余談ですが、これめっちゃ美味しいしコスパ花丸なのでよろしければぜひ一度!

ペットボトルを入れた状態で前から見るとこんなかんじ。

サイドポケットが結構深さあるので、背中から降ろす時に落ちてしまうとかいうことは少なそうです。

11.サイドポケットイン前から.jpg

肩紐幅は約6cm。

中に芯が入れてあり少しふわっとしています。

IMG_9794.JPG

しっかりしているので肩に食い込んだりもしにくく、いいかんじです。

実際に荷物を入れてみる

とりあえず、私が持ち歩きたい物を並べてみました。

12.荷物a.jpg

  1. 着替えポーチ(カバーオール、肌着、スタイ、ガーゼ、それぞれ1枚ずつ)
  2. オムツポーチ(オムツ3、ビニール袋2、使い捨て防水シート2、おしりふき1)
  3. おむつ替えシート
  4. 授乳ケープ
  5. ポケットティッシュ
  6. その他用ポーチ(アルコールスプレー、絆創膏、鏡、リップ、非常用笛、ガムなど)
  7. 母子手帳
  8. 財布

着替えはそのままだとかさばりますが、丸めてポーチに入れると意外と小さくなりました。

13.着替えポーチ.jpg

全部ポイポイ―と放り込んでみるとこんなかんじ。

14.荷物イン.jpg

ポケットティッシュは外ポケットに入れました。

中身を出すためには入り口を全オープンしないといけないというのがガマグチリュックの弱み。

財布などすぐ出したい物は、背面ファスナーから出し入れするのが良さそうです。

IMG_9780.JPG

この状態でファスナーを閉めてみるとこんなかんじ。

16.閉めてみる.jpg

17.横から.jpg

そこまで大きくシルエットが崩れることもなく、いいかんじです。

ちなみにこれだけの荷物を入れた状態での重さは2375g。

17-1.重さ.jpg

うーんかなりずっしりしますね。まぁ仕方ない。

せっかくなので、もっと色々入れたらどんなかんじになるのかやってみよう。

「マザーズバッグ 中身」でググってみたところ、他に出てきた荷物はこんなかんじ↓

18.さらに入れる可能性ある荷物.jpg

  • おくるみ
  • 玩具
  • ミルクセット(ほ乳瓶、水筒350ml、ミルク)
  • 抱っこ紐(エルゴアダプト)

早速、さっきまでの荷物が入っている上からこれを詰めてみます。

19.さらに入れてみる.jpg

エルゴはさすがに・・無理だなー。

(ほ乳瓶をケースに入れたり、ミルクを粉で持ち歩いたりするとさらにかさばる可能性もあり)

エルゴ以外が入った状態で閉めてみました。

さすがに見た目にもパンパンなかんじです。

20.閉めてみる.jpg

これだけ中に詰めると、サイドポケットが中から押されてしまい、かなり収納しづらくなっていました。

21.サイドポケットきつめ.jpg

一度出すと入れにくいかんじ。

せっかくならエルゴを入れた場合もやってみよう。

ということである程度荷物を抜いた状態でチャレンジ。

22.エルゴを入れるなら.jpg

おむつ替えマットと財布は横スペースに入りました。

23.エルゴイン.jpg

この状態で閉めてみると、こんなかんじ。

24.エルゴイン閉めてみる.jpg

25.エルゴイン横から.jpg

隙間に詰めたりしたら、まだ結構入りそうかも。

前面ポケットもかなり大きかったので、どの程度入るか試してみました。

IMG_9694.JPG

  • スタイ
  • ガーゼ
  • ポケットティッシュ2個
  • ワセリン
  • タオル
  • おもちゃ

IMG_9693.JPG

ファスナーがガバッと開くので、ある程度詰めても出しやすそうです。

ガマグチ部分を開けるのは面倒なので、出し入れが激しくてサイズ的にいけるものはどんどんこっちのポケットを活用するといいかも。

背負ったかんじはどうか(私・夫)

背負ってみるとどんなかんじになるかな?

ということで、まずは私から。

IMG_9790.JPG

身長165cm女が背負うとこんなかんじ。

服が部屋着でダラダラモードなのは気にしないでくださいお願いします。

肩紐を伸ばすとこんなかんじ。

IMG_9791.JPG

結構伸びます。

紐の調節も簡単でした。

夫にも背負ってもらいました。

IMG_9793.JPG

IMG_9792.JPG

身長176m男が背負うとこんなかんじです。

色によっては男性も違和感なく使えそう。

余談ですが、マザーズバッグはよく聞くけれど、「ファザーズバッグ」は聞いたことないなぁ・・・なんてふと。

実際に使ってみて気づいたこと

◆ガマグチのファスナーがやや開けにくい。

滑りが悪いとかいうことではなく、ワイヤーでコの字型にしっかり形が付けられている部分をファスナーで開閉するので、角の部分が動かしにくいんです。

少し悩みましたが、ファスナーにキーホルダーを付けて引っ張りやすくすることでかなり使い勝手は良くなるように思いました。

26.ファスナーにキーホルダー.jpg

底が汚れやすそう。

底に鋲など付いている訳ではないので、置く時は地面に直置きになってしまいます。

今はそこまで荷物の出し入れもなく降ろすことも少ないですが、今後公園なんかで砂に直置きは汚れそうだなぁ・・と。

調べてみたところ丸洗いできそうなので(自己責任ですが)、汚れてきたら試してみようかなー。

◆これは良いところ。

上部がスッとしているデザインのせいか、他のカバンに入れている時より荷物が少なく感じます。

蓋がガバッとあくので結構な量入るのですが、閉じてしまうとスッキリ。

持ち歩いている時も、下におろした時の印象もかなりコンパクトに感じました。

スポンサーリンク

総じてやっぱりアネロはいい!!

いろいろな面からアネロを見てみたのですが、感想はやっぱり『アネロはいい!』でした。

マザーズバックとしてたくさんの方に選ばれているのには、やはりそれなりの理由があるのだなぁと。

これからこのカバンを持って、息子と一緒にいろんな所に出かけて行こうと思います。

きっとまた新たな発見や、ここではちょっと不便・・など見つかるかと思うので、その時はまた追記していくつもりです!

以上【anello(アネロ)リュックのここが知りたい!マザーズバッグの王道を徹底レビューしてみた】でした!

スポンサーリンク