ほんの少し前の写真を見ていても、

「ちっちゃい!」「何これ、こんなだったっけ?!」

とビックリしてしまうほど、子どもの成長というのは本当に早いものです。

当たり前のことですが、つい最近息子が産まれるまでは『大人だけの生活』だったわけで。

なんか本当に不思議。

今回は、子が産まれてからの我が家のリビング変遷。

赤ちゃんスペースをどう確保してきたかについて書いてみようと思います!

あ、雑誌なんかに出てくるオサレでちゃんとしたのじゃないです!

掃除も何もしてない!普段通りのほうがホラ、参考になりやすいやん?!ね!??

【退院したて】ベビー布団でねんね

産院から退院してすぐの頃は、とりあえず寝室でベビー布団にねんねでした。

リビング行ってたかなどうだったかな・・・

大人の布団と並べていたので、こんなかんじ↓

息子ちっちゃ!!

改めて写真を見るとビックリしますね・・・そして私の髪の毛グチャグチャっぷりやばい。

ベビー布団ですが、どれを買うかはかなり悩みました・・・

やっぱりある程度お値段する『ベビー布団セット』を買った方がいいのかしら?と。

でも先輩ママに

え?うち2000円くらいのマットレス使ってるけど十分だよ?!

と言われ、なんか吹っ切れて。笑

安いベビー布団と、シーツ類一式(防水シーツ+キルトケット+フィッティングシーツ)のみにしました。

4月後半産まれだったこともあり、そこまで寒くないだろうということで掛け布団も買わず。

バスタオルで十分でした!(肌寒い日は二重にするなどして対応)

【0~3か月】ねんねの頃

まだ動いたりせず、ねんねで遊ぶ・寝るを繰り返している頃の部屋はこんなかんじでした↓

はい、グッチャグチャー!!!

片付けてない洗濯物がソファにかかりっぱなしです。いつものこと。

グチャグチャすぎて何が何だかわからないと思うのですが・・・一応説明してみると、

  • 起きてる時はベビージム
  • お昼寝の時は座布団の上
  • グズったら抱っこしてバランスボール座ってユラユラ
  • たまに気分転換でスマートスウィング(写真右の方にある乗せるやつ)

というかんじ。

ちなみにソファの横に、オムツやらワセリンやら必要なもの一式置いてあります。

スマートスウィングとは何ぞや?というとこれです↓

宣伝によると寝かしつけ効果抜群なそうですが、息子には全く効きませんでした!

むしろ乗ってて眠くなると怒り出す・・・

寝返りが始まってからは、吐き戻し防止のためにしばらく座ってもらってます。

それはそれで便利。

スポンサーリンク

【4~5か月】寝返りコロコロ

寝返りが始まってからは、もう座布団の上におとなしくしていてはくれません。

というわけでマットを購入しました。

今現在の部屋はこんなかんじ↓

基本はこのマットの上でコロコロしていてもらって、お昼寝の時はマットの上に座布団を広げてねんね。

ちなみに、↑写真の左上にベビーサークルが置いてあります。

今はまだ寝返りがえりができない(寝返りしても戻れない)のでマットの範囲内で収まっているのですが、今後もっとコロコロするようになったらサークル設置の予定。

今はソファの向きの関係上スペースが足りないので、一面折り曲げて省スペース仕様で使っています。

このマット、ちょっとお値段はするものの買って良かったアイテムです!!

マットも色々ありますが、この商品にした決め手はここです。

  • ぴったりサイズのサークルがある
  • 半分に折っても使える(半分の状態でサークルも付けられる)
  • 掃除がしやすい(どけやすい、立てられる)
  • べにゃっとならないので、トンネルとして使える
  • 4つ折りにしたら子ども用ソファとしても使えるし、場所を取らない

半分にするとこんなかんじ↓

立てるとこんなかんじ。かくれんぼとかもできそうです!

周りでもなかなか好評で、友達に写真見せたりするとほぼ必ず「これいいね!どこの?」と聞かれます。

購入前、夫に「よく聞くジョイントマットとかじゃなくていいの?」と聞かれたのですが。

ジョイントマットは、例えばこういうの↓

保育園はジョイントマットを使っているところが多く、そこですっかり嫌になっていた私。決して譲らず今のマットを選択。

使い始めてみると、息子さんよだれダーダー、腹ばいで遊んでるとケポッと吐き戻すことも数知れず・・です。

これ、ジョイントマットだと隙間に入り込みます・・・いちいちどけて綺麗にするのは私には無理・・・こっちにして良かったと痛感する毎日です。

必要なスペースや部屋に合わせて付け替えていけるのは便利なんですけどね、ジョイントマット。

(ちなみに、ジョイントマットを使う際はスペースが許す限り一枚一枚が大きめなものをオススメします。どける時の手間がだいぶ削減されます!)

以上、赤ちゃんはリビングでどう過ごす?我が家の部屋作り変遷②でした!

2017.10.24追記:ヨダレや吐き戻しはどうしてる?

マットの購入を考えているという方から、

ヨダレや吐き戻しはどうしてる?マットに染み込んだりしない?

と質問をいただいたので追記します!

うちの息子さんはヨダレがダーダーなので、基本はサークルに掃除用のタオルを掛けておいて、気付いた時に拭くようにしています。

まぁすぐビチョビチョなんですけど・・・

マットには染み込みません!大丈夫です!!

参考のため、マットの上に水滴を落としてみました↓

ヨダレも基本こんなかんじで、乾くまで残ってます。笑

吐き戻しも同じように、その都度タオルで拭き取っています。

一応夜寝る前(息子が寝ている間)に『水の激落ちくん』でマットを拭いたり・・・拭かなかったり・・・そんなかんじです。

ちなみに『水の激落ちくん』は汚れがめちゃめちゃ落ちるので妊娠前から愛用してるのですが、ベビー用品にもOKということですごくありがたいです。

オススメ。

このブログをフォローする

ブログ更新情報をメールでお知らせします!

お気軽にどうぞ♡

スポンサーリンク