【赤ちゃんおもちゃ】我が子に本当に人気のおもちゃはこれ!【0~5か月】

息子もついに5か月突破!

おもちゃを持ったまま寝返りしたり、哺乳瓶を自分でガシッと持って飲んだりと、成長感じまくりの毎日です。

今回は、息子がハマった(ハマっている)おもちゃと、いつ頃からどんな風に遊んでいるかを紹介したいと思います!!

不動の一軍メンバーはこちら!!

泣く子もケロリ!魔法のラトル

息子が何よりハマったおもちゃ、それはこれ!!

0ヶ月、産院から帰ったその日から!泣いている赤ちゃんにレジ袋の「カシャカシャ」音を聞かせると、不思議とケロリ!ボタンを押すとレジ袋音が流れます。

振るとシャラシャラ♪5か月頃になったら、自分で持ってフリフリ!マラカス遊び!

出典元:ベビーザらス商品ページ

「産院から帰ったその日から」となっていますが、その時点では特に反応はありませんでした(笑)

よく遊ぶようになったのは、4ヶ月になって自分で握れるようになった頃から。他にも手に持つおもちゃはあるのですが、明らかにこれだけ食いつきが違う!!

4か月半頃、自分で欲しいものに手を伸ばせるようになると、更にその差がわかりやすくなりました。違うおもちゃと一緒に差し出してみても、ほぼ確実にこの『魔法のラトル』を持ちます。

プラスチック製で固いので、振り回しているとよく自分のおでこにぶつけて泣いていますが、それでもお気に入りには変わりないようです・・・

あ、持ったまま抱っこしたりするとガンガン殴られるのでそこだけお気をつけ下さい(すでにやられまくり。泣

バンダナバディーズ

続いて、お出かけ時に欠かせないのがこちら。

赤ちゃんが好きな要素いろいろ詰め込んでみました系ぬいぐるみです!

4か月半頃から自分で持ってよく遊ぶようになりました。

右耳にはタグ&押すとキュウ!となる鳴き笛が。左耳には鏡がついていて、両耳とも触るとカシャカシャ音がなる素材でできています(足も同じ音がします)

おでこには謎に飛び出すリボン。左手には葉っぱの歯がため。右足の付け根にはリングが2つ付いています。

シッポもあります。

このシッポがまた舐めやすいみたいで、いつもびちょびちょ(笑)

赤ちゃんの興味を引くいろんな要素が詰まっているので、飽きずに舐め舐めカミカミ、結構長い時間遊んでいてくれます。

サイズ感はこんなかんじ↓(息子4か月時)

頭のところでぶら下げられるのがとっても便利。

お出かけの時はこの頭のリングをブランケットクリップで挟み、ベビーカーやチャイルドシートに付けて活用しています。自分で投げて落とすの防止!オススメです^^

説明書では洗濯×となっていたのですが、弱水流ネット入でガンガン洗っちゃってます。今のところ問題なしです!!

先日義実家に帰省した際、車でグズり始めて「やばい!!」と思ったのですが、このゾウさんを渡すと葉っぱ舐め舐めしてスゥッと寝付いていきました。ゾウさんサマサマです!!

くまのプーさんてあそびいっぱいボックスにへんしんジム

しつこいくらい書いてる気もしますが・・ほんと、お世話になってます(笑)詳しくは過去記事へどうぞ!(【ベビージム】長く色々遊べてお値段抑えめってすごすぎる!!【プーさんてあそびいっぱいボックス】

ゴーゴー・バード

1か月半頃に夫友人からいただいて、そこからずっと大活躍中なのがこちら。

このおもちゃは息子が小さい時、おもちゃを自分で持ったり手を伸ばしたりできない頃に貴重な存在でした。

このおもちゃの良いところ2つ

  • 少しの揺れでも「カラカラ」といい音がするところ
  • 足部分が長く伸びているところ

足の部分がビヨーンと伸びていていることで、前述のプーさんベビージムにぶら下げた時ちょうど良いくらいの長さになるんです。

意識していなくてもたまに手が当たり、カラカラと音がします。初めて自分から手を伸ばして触ったおもちゃもこれでした(3か月後半)

鈴が入っていたりするおもちゃは結構ありますが、ある程度振らないと音がしにくかったりもします。

プーさんベビージムに付属のピグレット&ティガーは、音はしやすいのですが長さが短く、ぶら下げて手で触るのは難しそうでした。

それが、このとりさんならバッチリ解決!
しっかり握って遊べるようになった今(5か月)は、足がもげそうな勢いで引っ張って楽しんでいます!

二軍!こちらもずいぶんお世話になってます

やわらかふってリンリン

こちらは先輩ママにいただいたおもちゃ。

3か月半頃から持てるようになりました。

『振って音を鳴らして遊ぶもの』ということで「魔法のラトル」とかぶってくるため、どうしても二軍になってしまうのですが・・・こちらもかなり使えます。

赤ちゃんが自分で振って、顔や頭にコンコンあたるのがかわいそう・・・。洗えたら・・・この2点を解決した新ラトルです。
世の中にない機能を持った商品です。

やわらかい=布製はあるが、洗うのは大変で不衛生との声も。カミカミ系は世の中に多いが、がらがら(笛、チャイム)は有りません。
接地面は、すべてやわらかい材質でおおい、あたってもいたくないようにしています。
また、やわらかい材質は、エラストマーなので、なめても安心です。水洗い、薬液消毒可能です。

出典元:ベビーザらス商品ページ

魔法のラトルのところに書いた『自分のおでこにぶつける問題』が見事に解決されています!

そしてそして、私の中で何より重要なのは『水洗い、薬液消毒可能』というところ。

魔法のラトルはボタンを押すとレジ袋音が鳴るようになっているので、水洗いはできません。毎日よだれべっちゃべちゃですが、おしり拭きで拭く程度です。

この「やわらかふってリンリン」は、水でザザーッと洗ってミルトンにポイッと漬けておけばいいから楽。そしてそして、お風呂にも持っていけるというメリットもあります。

あと『転がっていきにくい』というのも何気にありがたかったりします。

オーボールラトル

赤ちゃんおもちゃといえばコレ!というくらい持ってる人多いですよね、オーボール様。

かなり小さい頃から持ちやすいと言われているオーボール。息子の場合は3か月になる頃からかな。持っているというよりは『たまたま指に引っかかった』というかんじでしたが(笑)もう少し大きくなって、投げたりしてボールとして遊べるのを楽しみにしています。

が、オーボールラトルはちょっと困るところも。

  • ガジガジできない
  • すぐに転がってどっか行っちゃう

ボールだから当たり前といえば当たり前なのですが(笑

最近この弱点を網羅しているおもちゃの存在を知りました。

~にぎって、かじって、ひっぱって、やわらか素材のボール型歯がため~

・やわらか素材で歯ぐきに優しい
・小さな手でもしっかり握れて落としにくい
・口、手、足を使って、引っ張ったり、伸ばしたり・・・
・パパ、ママと引っぱりっこで楽しくコミュニケーション
・汚れても平気!さっと洗えていつでも清潔
・電子レンジ・薬液・煮沸消毒可能

出典元:チャイルドヴィーイクルズ商品ページ

ボール遊びができるようになるまでは、コチラの方が遊びやすかったかも・・・ちょっと気づくのが遅かったです^^;

くまのプーさんあんよでラトル

じぃじに買ってもらった足にもはめれるラトル(ガラガラ)。

商品そのものの説明は過去記事でやってますー(夏用の服や便利グッズ、授乳ケープ、玩具など最近買った色々紹介してみた

これもかなり活用しています。ただ『あんよ』にはほぼ使ってないです(笑)

ピグレットの耳がピヨーンと出ているので舐めやすいみたいで。2か月頃から、顔の近くにあるとペロペロしていた気がします。

あと、手首にはめておけるので、自分がシャワー浴びる間待っていてもらう間付けていてもらって「カラカラ」という音で安心したりしてました。無音だと「生きてる!?」ってすぐ不安になってたので・・

カミカミBabyバナナ

こちらも定番な気がします。先輩ママにいただきました。

バナナの歯がため。3か月ごろからガジガジしてます。歯茎で噛むとなんか独特な「ギュイ」って音がします。

コレの良いところはとにかく『かわいい』!

何せ商品説明に「思わず写真を撮りたくなっちゃう歯がため」って書いてありますもんね。実際そんなかんじです。

ただ、息子さんこれすぐポロッて落とします。一度落とすとまだ持ち直せないです。ちょっと厄介(笑)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

息子ハーフバースデーおめでとう。そして私も、おめでとう。

母乳は泣いたらあげる?吐き戻すけど?ミルクは足す?どれだけ?【悩みまくった新生児...

anello(アネロ)リュックのここが知りたい!マザーズバッグの王道を徹底レビュ...

赤ちゃんっていつどんなことができるようになるの?【息子成長記録0~3か月編】

必須じゃないけどあって良かった育児お助けアイテム8個+α!

【夜間断乳】朝までぐっすり眠れる日は本当に来るのか!?実況レポート①