こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

妊娠7~9週は、端的に言って「地獄」でした😭

つわり、つわり、つわり。

9週の受診で出産予定日が決まったことだけが救いです。

つわりは第一子と第二子で違う?

「同じ妊娠でも、一人目と二人目でつわりの症状が違う」なんてよく聞きます。

私の場合も、吐く回数に大きく差がありました。

  • 第一子:毎日数回は吐く
  • 第二子:嘔吐はほとんどないが、吐き気と頭痛がずっと続く

7~9週の約2週間で、吐いたのは8週3日だけ。

その日は朝と夜の2回吐いてしまいましたが、それ以外はギリギリ喉元で止まっているような感覚でした。

喉がギューギュー大きな音を立てて鳴り、ずっと気持ち悪いのに吐くところまではいかない。

指を突っ込めば吐けるだろうけど、そうしたからといってラクになるわけでもない・・・

どうにもできない苦しさが続いていました。

とにかく気持ち悪くて、吐き気で震える毎日でした。
ずっと眠っていたい。ひたすら頭が痛い、気持ちが悪い。

第二子つわり中の「食」

「食」については、第一子のときとほぼ同じ。

食べられるものをひたすら探す毎日が続きました。

主に活用していたのはネットスーパー。写真を見て「これならいけそう」と思ったものをひたすらカートに入れ、配達してもらっていました。

>>イトーヨーカドーネットスーパー

この頃に食べられたものは、

  • 缶詰フルーツ
  • そうめん
  • 柿ピー
  • 梅干し
  • おじや

など。あとは冷凍のスパゲッティもやたらよく食べました。

一気に食べすぎるとあとでものすごい苦しさに襲われるので、少量ずつ二時間おきを目安にチビチビと。

光・音・匂いへの過剰反応

前回以上につらかったのが「光・音・匂い」への過剰反応でした。

  • 部屋の電気
  • テレビの音と光
  • おもちゃのモーター音・歌絵本などの電子音
  • 息子と自分の体臭
  • 寝室の匂い

「まぶしい」「うるさい」は頭痛にダイレクトアタック、匂いでダメな時はオエェエと吐き気。息ができない。

「息子をかわいいと思えない」のが何より辛かった

中でも一番つらかったのは、息子をかわいいと思えなくなってしまったことでした。

なんだかわからないけれど、とにかく息子の匂いがダメで。

抱きしめてあげられないし、顔を近づけられると吐きそうになるし、どうしたらいいかわからなくて。

息子のことが大好きなのに、どうにもできない現実。

申し訳なくて悲しくて、何度もボロボロ泣いていました。

ファミリーサポートやシッターさんの助けがなかったらどうなっていたか・・・とにかく一番つらい時期でした。

 

8週後半、ようやく息子とまともに話せた時は嬉しかったなぁ。

このあと、少しでも元気がある時はできるだけ息子とハグするようにしました。

「かーちゃんね、ケロ(息子)のことが大好きなの。大好き大好きのぎゅーさせて」

何日か経つと、「ダーシュキダーシュキノ、ギュー」と言いながら息子からギューしてくれるようになりました。

息子が愛おしくて、申し訳なくてかわいくて、号泣しました

【9週3日】出産予定日が決まりました

前回の受診から3週間。9週3日のエコー写真がこちらです。

9w3d エコー写真

9週3日

頭殿長(赤ちゃんの頭の先からおしりまで)は約2.6cm。

特に問題なく大きくなっているとのことで良かったのですが、医師の発言でどうしても許せなかったことが。

マジでありえない。許せない。

病院は変えていませんが、この先生には当たらないよう日程調整しています。

ご意見箱とかあるかな。

スポンサーリンク
コメントを残す