今回は、初めてのコラボ!

 

うちと同じ月齢の娘ちゃんがいるママブロガー、もりあゆちゃんから私へのインタビュー企画です!!

ということで、Twitterでいただいた質問にガンガン答えていこうと思います!

 

今回の企画はもりあゆちゃんのブログとも連動しています。

 

子育てのこと、ブログについてのことなど色々語っているので、よろしければそちらもぜひ!

スポンサーリンク

はじめに~自己紹介~

では早速!今回のゲスト、もりあゆちゃんに登場してもらいましょう、どうぞー!

もりあゆ
どうもですー!
「保育士ママ」HINAさんへの質問、がっつり集めてきましたよ!

おぉー!
ど、どこまでちゃんと答えられるかわかりませんが・・頑張ります!!

あ、始める前に、まずは自己紹介とかどう?

もりあゆ
あ、いいですね。じゃあ私から・・・

 

もりあゆ

1996年うまれの21歳
月齢6ヶ月の娘をもつママブロガー

できる範囲でシンプルライフを目指す。
モノトーンインテリアと100均が好き。

 

もりあゆちゃんといえば、『完ミ(完全ミルク)』の記事だよね

もりあゆ
あれは結構反響いただきましたねー

もりあゆ
「私の存在は必要ないんじゃないか?」って思いが強くてしんどかったですが、記事の感想をいただいて勇気づけられました!

ブログで発信するって、そういうありがたさがあるよね。すごい。

では私も自己紹介。

 

HINA

アラサー保育士ブロガー
6ヶ月の息子と夫、3人暮らし

めんどくさがりだけど、こだわり出したらとことんタイプ
「兄弟が多そう」と言われ続けてきた一人っ子

 

もりあゆ
私はHINAさんの『ふれあい歌あそび』の記事が好きでした!

わぁ、嬉しい!

もりあゆ
この喋らない生き物とどうやって遊ぶの?ってかんじだったので(笑)、かなり助かりました

「遊ぶ」って意外に難しいもんね。やってみた感想いただくことも多くて、書いて良かった!って思った記事だわぁ

質問コーナー

『保育』と『子育て』は別物?

もりあゆ
じゃあさっそく、ひとつめの質問から!
保育士さんは子育ても上手だと思っていたんですが、全然別物と聞きました。 実際どうですか?

もりあゆ
・・・とのことですが、HINAさんどうでしょう?

『別物』ってことはないです。上手かどうかは置いといて!笑

もりあゆ
そこは置いといて。笑

困った時はよく「保育園ではどうしてたかなぁ」って考えますー。『子どもがいる生活』をちょっと予習してあるかんじかな

 

私の場合はとにかく、新生児期がめちゃめちゃ怖かったんです。

 

理由は『知らない生き物だから』

 

保育園に来る子は一番小さくても3か月くらいからなので、新生児は本当に未知の世界で。

 

息子が産院から退院してすぐに熱を出して入院し「新生児期の熱は重病の可能性も」と聞いたりしたので、余計に『怖い』という感覚が強かったです。

発熱の時のことはこちらにまとめています

なのでとにかく、「お願いだから、早くいつも保育園で接してるくらいの大きさになって!!」って思ってました。

 

でも、子どもと接する以外の職業のママパパさんたちは、この『未知』『知らない生き物』の感覚がずっと続くんですよね・・・

 

それって本当に大変だろうし不安だろうし・・・

 

うまく言葉が出てこないのですが本当に「すごい」なぁと思います。

子育てで大事にしていることは?

もりあゆ
では次の質問です。
『保育士』と『ママ』
両方経験された上で、子育てで大事にしてることってありますか?

もりあゆ
みんな大事にしてることって違いますもんねー。これ、私も語りたいです。笑

あ、じゃあ先にもりあゆちゃんの聞きたい。笑

もりあゆ
ありがとうございます。笑 私が大事にしているのは『あえて雑にする』ことです。

 

自己紹介のところで少し出ていましたが、もりあゆちゃんは『完ミ』です。

 

今はしっかり納得して生活しているそうですが、産後間もない頃は母乳が出ないことでかなり悩み、体重も減って、精神的に限界だったんだとか。

 

もりあゆ

しんどかったけど、あの時期を経験したことで自分の限界を把握できた気がしていて。

 

だから「これ以上は無理!ここからは手を抜こう!」というような、自分の中の線引・取捨選択を大事にするようにしています

なるほど、だから『あえて雑にする』と。

 

実は、私も同じこと答えようとしてました。笑

もりあゆ
え!ホントですか!?

 

まさかのかぶってしまいました。笑

 

私の場合、「親になった時、自分が神経質になりすぎてしまうのでは?」という思いがずっとあって。

 

だから我が子が産まれたら、良い意味で「2人目、3人目っぽく育てよう」って考えていたんです。

 

(もちろん、何人目とか関係なくそれぞれのおうちのやり方があるのですが)

 

例えば

 

  • 退院してすぐから、顔を洗う時は頭の上からバシャー
  • お昼寝の時は、ある程度ザワザワしてても慣れて寝られるようになってねー。静かに!とか、暗く!とかはあえてテキトー

 

というかんじ。

 

そのせいかどうかはわかりませんが、息子はかなりマイペースというか・・堂々たる姿で毎日生活しています。笑

 

でも!どんな子になるかは個人差だから!!

もりあゆ
育て方が全てではない、と

全然です!元々のタイプによるところが一番大きいと思います!

 

「こういう風に育てたいな、保育園ではこうだったしな」なんて色々考えますが、結局どんな子になるかはその子のタイプ次第。

 

「1人目っぽい」のが悪いわけではもちろんありませんし、神経質に育てるのがいけないわけでもありません。

 

1人目って何もかもが心配で、意識もその子だけに集中して当たり前で。

 

だからあえて少しゆるく考えることで、親も子も少し楽に生活できたらいいなぁって。

 

それくらいのゆるさです。

理想のタイムスケジュールは?

もりあゆ
ではでは、次の質問です。
保育園に行き始めると、お昼寝時間などが変わって夕方や夜にぐずったり色々大変になると聞きました。
理想的な帰宅後のタイムスケジュールや気をつけておくべきことがあれば教えて下さい。

もりあゆ
入園後の生活がどうなるか、たしかに気になります

そうだよね。
ただ、お迎え時間がバラバラだから帰宅後のスケジュールについて答えるのは正直難しい・・・。
「夕方や夜にグズったり」というのは、保育園の1日の流れを知っていただいて、そこに合わせていけるとスムーズかも

保育園はとにかく一定なので、一度流れに乗ってしまえば「必然的にリズムが整って助かる」なんて言っていただくこともあるよ

もりあゆ
なるほど。帰ってきてからのことだけ考えちゃいそうだけど、そうじゃないんですね

子どもの生活は丸一日、遊びも生活も全てつながっているので・・そこを意識するだけでも少し違うのかも

 

『保育園の1日の流れ』について。

 

年齢によって多少前後はしますが、保育園の生活はどこでも大体同じようなリズムで回っています。

 

7:00 園児受け入れ開始
~10:00 (必要に応じて午前寝)
10:00 その日メインの遊び(お散歩等)
11:00 給食
12:00 お昼寝
15:00 おやつ
~18:00 (必要に応じて夕寝)
18:00~ 延長保育(おにぎりなど補食)
19:00 閉園

 

かなりざっくりですが、こんなかんじです。

 

(保育園によって朝・夕の受け入れ時間が違ったり、子どもが大きくなると給食の時間が遅くなったりという違いはあります)

 

これを踏まえて、私が保育園に預けた場合の帰宅後スケジュールを想像してみました。

 

17:30 お迎え
~18:00 帰宅中、抱っこひもで夕寝
18:00 帰宅
18:30 息子晩ご飯(冷凍作り置き)
19:00 お風呂
20:00 寝かしつけ

 

はい、理想は理想です。

現実は絶対こうは行きません。

 

ただ、保育園の一日の流れを踏まえておくことで、たとえば

 

  • 17:30お迎えだと、お昼寝から少し時間が経ってるから眠くなってきてるかも。15分でもいいから帰宅中に寝てくれるとスムーズかな
  • 20:00に寝かせようと思うとご飯を作るのは無理だな、冷凍しておこう

 

というような予想は立てれるかなぁと思うのです。

 

お迎えの時に連絡ノートをチェックして「いつもよりお昼寝から早く起きてるな、今日は早めに眠くなるかも」など考えることもできます。

 

何度も言うようですが、実際にできるかは別です。

 

保護者さんたちに話を聞くと、やはりご飯がネックなようで、

 

  • 週末に一週間分のご飯を下ごしらえして冷凍
  • おにぎりなど、帰ったらとりあえず子どもに食べさせられるものを準備しておく
  • お惣菜にどんどん頼る

 

など、それぞれ工夫していらっしゃいました。

 

もりあゆ
お迎えの時間はそれぞれのおうちで違うけど、共通で気をつけること・意識しておくといいことはありますか?

えと、難しいのはよくわかってるので言いづらいのですが・・就寝時間と起床時間を一定にすることだと思います

 

自分ができるかは置いておいて、保育士として『お家での生活スケジュールで気をつけておくべきこと』をお答えするなら、

 

就寝時間と起床時間は一定にする

 

ことかと思います。

 

この時間が毎日バラバラだと、生活全てがずれ込んできて、

 

「給食の時間だけど眠くて食べられない」

「遊びたいけど眠くてイライラ」

 

などお子さん自身が大変そうにしていることは多いので・・・

 

と言っても、自分がきちんとやれる自信はありません!

 

育休中の今はある程度時間に自由が効くので、就寝・起床時間を一定に、日中の生活もできるだけ保育園のリズムに近づけていくように意識はしています。

入園前にやっておいた方がいいこと、困る習慣は?

もりあゆ
続いても、保育園についての質問です。
月齢7カ月の4月に仕事復帰=保育園入園予定です。入園前にトレーニングや慣らしておいた方がいいことがありましたら教えて下さい。
実際に保育園に登園してくる子供達で、こんな習慣はちょっと困った...みたいなものがあれば教えて欲しいです^^
来年から保育園に入れようと思っているんですが、先生の目線で教えていただければありがたいです^^

もりあゆ
入園に向けて、というところで2つ一緒に。どうですか?

基本は、入園してから保育士が頑張るので大丈夫です!それが仕事なので・・・

とは言っても「少しでもスムーズに生活していくためには?」ということで聞いていただいたかと思うので、私なりに思うことをお伝えします!

 

この質問をいただいた方はお二方とも1歳未満で入園という状況なので、今回はその前提で考えてみます。

 

赤ちゃんで入園の場合、基本的には保育園で「飲む」「寝る」ができれば大丈夫だと思うんです。

 

もちろん、今までほぼお家で過ごしてきた赤ちゃんが急に知らない場所に行くわけなので、慣れるのに時間がかかるのは当たり前です。

 

保育士がミルクをあげても飲まない、保育園では眠れない。

はじめはみんなそんなかんじです。

それを抱っこしたり、歌を歌ったり、少しでも早く安心して生活できるように受け止めていくのは保育士の仕事です。

 

この『少しでも早く慣れてもらうために』おうちでしていただけることというと、

 

「飲む・寝るに関して、保育士が再現できない(しづらい)ことは避ける」

 

というところかなぁと思います。

 

たとえば・・・

『飲む』の場合
◆直母(ママから直接母乳を飲む)しかしたことがない
◆搾乳・ミルク・哺乳瓶・スプーンなどは試していない
いざ保育園生活が始まった時に「ウギャー!!!(こんなの知らない!飲めない!イヤー!!)」と大変なことに・・・
『寝る』の場合
◆いつも家にあるベビーラックを揺らして寝かしつけ
◆抱っこひもで寝かしつけ、降ろすと起きそうなのでいつもそのまま抱っこしている
お家で使っているベビーラックや抱っこひもがないから眠いのに寝付けなくてギャン泣き・・・
お布団でねんねができないのでひたすら抱っこ、保育士が1人かかりきりに・・・

 

というようなケースはありました。

 

保育士がかかりきりになること自体は構わないのですが、現場も人不足なので、保護者さんとの連絡帳がきちんと記入できなくなってしまったり、掃除が行き届かなくなったりすることも・・

 

・・・そうならないためには休憩を削るしか・・・

 

なんて、このあたりは保護者さんに言うべきことではないのですが。

 

例に挙げたのはあくまで一部ですが、こんなかんじで「今までとは違う環境で生活する」ことを意識して試しておいていただけると、その先がスムーズかと思います。

 

試していただいた上で、うまくいかないことは保育士にガンガン相談して下さい。

 

  • 「ミルクはどうしても飲めなかった」→冷凍母乳で対応しましょう
  • 「ミルクは飲めるけど『哺乳瓶』はどうしても嫌がります」→スプーンであげてみますね
  • 「抱っこから降ろすと起きちゃいます」→こんなやり方を試してみるといいかも?保育園ではこんな風にやってみます

 

といった具合に連携を取っていきやすくなるかと思います。

 

中にはありとあらゆる方法を試しても無理で、お母さんの仕事の合間に授乳に来てもらっていたケースもありました。

 

入園前に「こんな習慣は困る」「こんなことに慣れておいてほしい」というのは、決して保育士のためではなく「お子さんたちが少しでも早く、安心して、スムーズに新しい生活に慣れていってくれるため」のことだと思っています。

 

保育士はどんな子が入ってきてももちろん全力でサポートしますが、できれば「家(親)以外でも同じようなやり方ができる『飲み方』『寝方』」をしておいていただけると、そこがスムーズになるのかなぁと。

 

また、前の質問で保育園の1日について書きましたが、入園前に少しずつ保育園の生活リズムに寄せていけると、より新生活に慣れていきやすいかとは思います。

ここに書いたことはあくまで例として挙げただけの、私個人の意見です。
ミルクや母乳については特にそれぞれのお子さんの体調や個性など色々な状況があると思うので、それを責めるわけでは決してありません。
スポンサーリンク

まだまだ続きます!!

もりあゆ
まだまだ質問ありますが、ちょっと一旦休憩いれましょうか。笑

ですね。笑
次回に続く!ということで!!

 

まだまだ答えきれていない質問がいっぱい!

 

できるだけ早く第二弾を書きたいと思っています。

 

乞うご期待!!(って言えるほど大したこと書いてないかもだけど!!)

 

子育てのこと・ブログについてのお喋りはこちら!もりあゆちゃんブログとコラボしています!

このブログをフォローする

ブログ更新情報をメールでお知らせします!

お気軽にどうぞ♡

スポンサーリンク