こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

少し前、念願の注文住宅を建てました。

間取りを考えるにあたり、我が家が優先したのがこの二点です。

POINT
  • 散らかりにくい
  • 家事がしやすい

ありとあらゆる実例を調べ、見学に行ったり相談したりして、我が家に合う間取りを必死で考えました。

今回はその中から「ここはやっておいて良かった!」「こだわっておいて正解だった!」と思う点をまとめてみました😊

間取り・収納の良かったところ

【玄関】入ってすぐのハンガーボードを上着とカバンの定位置に

我が家の大きなコンセプトは『散らかりにくい家』

私も夫も「とりあえずその辺にポイッ」と物を置きがちなので、そうならないよう先回りした収納を作りました。

それがたとえばこれ、玄関から入ってすぐのところにあるハンガーボードです。

間取り 良かった点 玄関 ハンガーボード

上着・帽子・カバン・抱っこ紐など、外出時に使うものはすべてここにまとめています。

保育園の準備もここに置いておけば忘れないし、何より家の中が散らからない!

(ちなみにこの時は夫と息子が外出中なのでスカスカ状態。帰宅すると一気にゴチャゴチャになります)

【土間収納】広めに作り、ロールスクリーンで目隠し

玄関には、ロールカーテンですっぽり隠せる土間収納も作りました。

普段はオープン状態。

間取り 良かった点 土間収納 ハンガーボード

来客時など、スッキリ見せたい時はロールカーテンを下ろしてこのとおり!

間取り 良かった点 土間収納 ハンガーボード

土間収納内の棚板は可動式。

取り外しもできるので、今は濡れたもの用のハンガーボードとして使っています。

間取り 良かった点 土間収納 ハンガーボード

  • レインコート・ベビーカーカバー
  • 洗った靴
  • 砂場セット

などなど、濡れたものもここなら安心して干せる!

土間収納に突っ込んである一輪車はこちら。

ベビーカーはこちらと同じタイプです。

夫ブログ:畳める・担げる・自立する!ベビーザらスの「Iベビーマイクロベビーカー」レポート

自転車用のヘルメットは靴箱に入れていますが、マグネットでドアに掛けたり、自転車用の充電池と一緒に収納するのも便利そうです。

【洗濯】「洗う・干す・たたむ・しまう」を一ヶ所にまとめる

「家事を少しでもラクにしたい」という一心で、洗濯スペースにもこだわりました。

まず、洗濯物を干すのはほぼやめて、ガス乾燥機にお任せ。

乾燥が終わったものはカウンターにドサッと置き、ここから直接使うことが多いです。たたむ時もカウンターの上でぱぱっと。

間取り 良かった点 洗濯 カウンター

普段はこんなかんじ(夫のツイート)↓

カウンターの横には室内干しコーナー。シワが付きやすいシャツなど、乾燥機に入れられないものはここに干します。

間取り 良かった点 室内干し

干すものの量が少ないのですぐ乾き、室内干しの嫌な匂いもしません。

息子の保育園用食事エプロンも、一晩でカラッと乾きます。

カウンター・室内干しコーナーの横には、ハンガーボードと引き出し。大人の普段着や下着、息子の服はすべてここにしまいます。

(あまりにグチャグチャなのでモザイクかけました)

間取り 良かった点 一階 ファミリークローク

「洗う・干す・たたむ・しまう」がすべて洗濯スペース内で終わるので、毎日の作業がラク!
ここを大きく作ったことでリビングは狭くなりましたが、それだけのメリットはあります。

リビングや洗面所などの生活スペースと切り離してあるので、お客さんに見られる心配もなし!

他の部屋が散らかっている時も、ここにすべて突っ込んで隠してしまえば安心です。

【洗面所】シンク深めで飛び散りを最低限に

少しでも掃除をラクにするため、洗面所のシンクはTOTOの深いタイプを選びました。

間取り 良かった点 シンク 洗面所

>>ゆったりとして作業のしやすい「ひろびろ陶器ボウル」│TOTO

夫がうがいをした後、高い位置から吐き出すのが気になってたんですよね・・・「水が飛び散るから下の方でやって」と言ったこともあるのですがなかなか習慣付かず。

洗面シンクが深ければ、飛び散りがちょっとマシになります。いや、それでも下の方でやってほしいんですけどね!

【トイレ】手洗い水道を付けて掃除をラクに

もうひとつこだわったのはトイレ。

よくあるウォシュレットと手洗い一体型をやめて、手洗い用の水道を付けました。

トイレ 手洗い水道 注文住宅

理由はふたつ。

  • ウォシュレット手洗い一体型だと、トイレの奥で水が飛び散って掃除が面倒
  • 一体型タイプだとハンドソープが使えない

どちらもどうしても譲れず、他の予算を削って手洗い水道に回しました😅

本当にやっておいて良かったです!掃除がラクなのはもちろん、オムツ処理やトイレ対応の後すぐにハンドソープで手を洗えるのが便利!

※間取り検討時に調べたときは「一体型手洗い=ハンドソープ使用不可」だったのですが、パナソニックの一部商品は使えるようです。

>>手洗いの時、ハンドソープは使えますか。│Panasonicよくあるご質問

最近は息子が自分でトイレに行くようになったので、水道の下に踏み台を置くようにしました。

手拭きタオルも手が届かないので、ゴムを付けた洗濯ばさみでタオルを挟み、自分で手を拭きやすいようにしています。

トイレ 手洗い水道 タオル 子ども ゴム

他、トイレで活躍している商品はこちら↓

間取り・収納の良かったところ│まとめ

散らかりにくさ・家事のしやすさに特化した間取りを考えたため、リビングなど他のスペースは圧迫されている我が家😅

それでも「自分たちに合った家」を作れたことで、毎日快適に過ごすことができています。

建売か注文かでずいぶん悩みましたが、注文住宅にしておいてよかったです!

もちろん、失敗したところ・もうちょっと考えておけばよかったという点もあるので、そこはまた次回!

スポンサーリンク
コメントを残す