息子と夫がいない夜。

親戚の結婚式で、沖縄に行っているのです。

本当は私も行くはずだったんだけど、妊娠中のため留守番。

 

息子がいない夜なんて、なんかすごく変だ。

妊娠中から考えたら2年半以上、息子と離れたことなんてないんだもんね。

 

お茶を飲んでは「こんなとこに置いといたら息子がこぼしちゃう・・・あ、そうだ今日はいないんだっけ」

キッチンのベビーゲートを閉めようとして「あ、開けっぱなしでいいんだ」

時計を見ては「そろそろ息子のご飯どうするか考えなくちゃ、っていないじゃん」

 

ものすごい気楽さと、何とも言えない淋しさと、心配と。

 

息子はみんなにかわいがってもらってご機嫌に過ごしているらしい。

寝るときはどうかな、ちょっとくらい泣いたりするかな。疲れてすぐ寝ちゃうかな。

 

秋には二人目が生まれる予定だし、こんな夜はもう当分ないだろうな。

テレビを付けた瞬間に「トーマス見ル!」と言われることもないし、寝る時にギューギューくっつかれて体を縮めて寝る必要もない。

なんて贅沢なんだろう。

 

でもやっぱり早く息子に会いたい。

帰ってきたらいっぱいギューして、沖縄の話を教えてもらおう。

スポンサーリンク
コメントを残す

雑記の関連記事