お久しぶりです、つわりから少しずつ復活してまいりましたヒナです😂

息子もついに4月から保育園!

ということで我が家にもやってきました、大量の名前つけ問題。

終わってしまえば何のことはないのですが、準備中はいろいろ悩む・・・

今回は、

  • 布団カバーの名前つけ方法
  • お名前ハンコって実際どうなの?

についてまとめてみました。

布団カバーの「白い布に大きく名前」がメンドクサイ

まずは一番めんどうだった布団から。

保育園によって違いはありますが、基本的には「カバーの真ん中に大きく名前をつけてね!」というところが多いかと思います。

保育園 布団 名前つけ

保育士としては馴染みのあるこのスタイルですが、自分が保護者側になってふと考えると

この、名前を書く「白い布」って、何・・・?

保育園にあった見本はおそらくアイロン接着のゼッケン布?を使っていました。剥がれてこないように手縫いで補強。

うーん、でもこの布をわざわざ買うのは高いし、手縫いは面倒だし・・・

100均に売っているゼッケンを使うアイディアも見かけましたが、それはそれで規定のサイズに合わせるのがメンドクサイ。

ネットで買えて、少しでも安くなんとか済ませる方法はないものか!

そう考えて行き着いたのが、これです↓

多めに布を買って、アイロンで縫い代を付けて、ミシンで縫い付ける。

結局すごく原始的なやり方になってしまいましたが、なんだかんだで今の私にはこれが一番ラクでした。

買える最小単位の153×50cmを購入すると、送料と合わせて365円。安っ!(2019.3月時点)

これで布団用の名札を作っていきます。

チラシを保育園指定のサイズに切って型紙を作り、エンピツで布に印をつけて・・・

保育園 布団 名前つけ

マジックで名前を書き、まわりをテキトーにジョキジョキ切って、エンピツの線に合わせてアイロンで折ります(厚紙をはさむとやりやすい)

保育園 布団 名前つけ

これを布団カバーに縫い付けると、こんなかんじ↓

保育園 布団 名前つけ

ちょっと曲がったのが気になっていましたが、乾燥機かけたらシワクチャでどうでもよくなりました😂

保育園用だしね、大丈夫大丈夫(笑

手書きが苦手な方は、ワッペンを使うのもあり

私はマジックで書きましたが、保護者さんの中にはひらがなワッペンを使っている方もいらっしゃいました(保育園によっては×かも、要確認です)

私も自分の字の汚さにズーンとなったので、手書きは苦手!という方はワッペンもありかも。

その場合、手縫いやミシンで補強しておくのをお忘れなく!

アイロン接着だけだとすぐに取れてしまうのでご注意ください😊

オムツ・服などは名前ハンコにお任せ

オムツ・服・巾着袋など、保育園で使うものはとにかくすべて記名!

手間を最小限に済ませたかったので、入園が決まった時点で「おなまえBOX」というスタンプセットをを購入しました。

入園準備 おなまえハンコ 名前つけ

「おなまえBOX」の中身はこんなかんじ

息子の本名はさすがに載せられないので、ハンコ本体は公式画像で失礼!

ひらがな・漢字・ローマ字のハンコの他、

【スタンプ台×2(ひとつは黒、もう一色は白・青・ピンクから選択)】

入園準備 おなまえハンコ 名前つけ スタンプ台

【専用溶解液(クリーナー)】

入園準備 おなまえハンコ 名前つけ

【3Dスケール(位置決めガイド)】

入園準備 おなまえハンコ 名前つけ

【イラストスタンプ】

入園準備 おなまえハンコ 名前つけ

【虎の巻(使いこなしガイド)】

【名前入りBOX】

入園準備 おなまえハンコ 名前つけ

以上が入った盛りだくさんセットになっています。

漢字やローマ字もあるので長く使えるのが魅力!

超ミニサイズは小学校に入ってから活躍するそうです(おはじきの名前付けとか・・・やりたくないけど💧)

インクは紙・布・プラスチック、どこでも押せるので便利!

入園準備 名前つけ 名前ハンコ

 

入園準備 名前つけ 名前ハンコ

入園準備 名前つけ オムツ

わかりやすくするため、できるだけ大きいハンコを使うようにしています。
洗濯していると薄くなるので、入園後もチェックを忘れないようにせねば😅

追記(2019.5.14)

コップに押したスタンプはすぐ薄くなってしまったので、食洗機OKのお名前シールを作りました。

ネットで注文できる商品もあるので、こちらも参考にしていただければと思います👇

 

「おなまえBOX」より「ねいみ~」の方が良かったかも

ただ、このおなまえBOXには不満もいくつかあって・・・

  • スタンプ台を袋に入れるのがめんどくさい(乾燥を防ぐためチャック付き袋使用)
  • ケースが使いづらい(仕切りの意味がほぼなく、ハンコが倒れる)
  • もう1サイズ大きいスタンプが欲しい(おむつ用)

どれも地味に使いづらいのですが、買い直すものでもないしなぁと。うーん。

スタンプ台は「ステイズオン」という商品がいいらしいので、インクがなくなったら買い替えるつもりです。袋に入れなくても乾かないし、洗濯しても全然落ちないらしい!

ケースの使いづらさは「ねいみ〜」にしておけば解決したみたい。Twitterでも評判が良く、こっちにしておけば良かったーとひっそり後悔しています💧

オムツスタンプは今のところ使い続けるつもりですが、もしかしたら「おむつポン」に浮気するかも。

大きくて見やすいし、シャチハタはインクを付けなくていいぶんやっぱりラクそう!

【訂正】オムツポンもインク台必要でした!それなら使わなくていいか・・・(笑

ついでに住所ハンコを作るのもあり

お名前はんこについて調べていると、Twitterで「ついでに住所の一行ハンコを作っておくと便利だよ!」というのを見かけました。

たしかに子どもが生まれてから何かと書類を書くことが多いし、今後はもっと増えるかも・・・

1,000円程度で簡単に作れることもわかったので、さっそく注文!

住所ハンコ 一行印

郵便番号から入れたので文字がやや小さくなってしまいましたが、普段使いにはじゅうぶん!

これから大いに活躍してもらおうと思います😊

スポンサーリンク

靴下には「フロッキーネーム」がオススメ(2019.4.30追記)

入園して一ヶ月が過ぎました。

毎日洗濯&ガス乾燥をしていますが、服・タオルなどの名前スタンプが薄くなることはなく一安心です。

・・・しかし!唯一めんどうなのが「靴下」でした!

濃い色が多いから記名する場所に悩む。足の裏はスベリ止めがあってスタンプしづらいし手書きもしにくい。
そもそも、何回スタンプしてもすぐに薄くなる!

洗濯のたびに名前をチェックするのが面倒になり、新たな記名アイテム「フロッキーネーム」を投入しました。

伸縮性があり、靴下・肌着・ハンカチなどにオススメのアイロンシールです。

あて布いらず、ヘアアイロンで押し当てるだけでしっかり接着できました。

何回か洗濯乾燥を繰り返してみましたが、今のところ取れてくる気配はなし。白を購入したので、濃い色だけでなくグレーや水色など薄い色の靴下にも使えて便利です!

入園まであと一週間!ドキドキです

つわりの合間に必死で入園準備を進め、4月まであと一週間となりました。

職場としてずっと保育園で過ごしてきましたが、保護者として通うのはまた別物。

どんな先生と出会うのか、どんなお友達がいるのか、息子はどんな反応を示すのか、楽しみと心配が混ざってドキドキです。

読者の皆様もスムーズに新生活が迎えられますように!一緒に頑張りましょう😂

スポンサーリンク