先日、赤ちゃんのお食事エプロンについて比較検討記事を書きました。

この記事を書いた時点ではまだ離乳食を始めたばかりでした。

今回は、実際に使ってみての使用感想・気付いたことなどをまとめていきます

家で使っているお食事エプロン3つ

ビベッタ ウルトラビブ

まずは、購入時点では一番気に入っていた、ビベッタ ウルトラビブです。

一番使う気満々だったこれ。

実は、その後ほぼ使っていないです。

あんなに気に入っていたのにどうしてそんなことになってしまったかというと「洗濯のタイミングが合わないから」です・・・

息子は今2回食(11時と18時)なのですが、我が家の洗濯タイムは朝。起きたらすぐに回すようにしています。

そうすると、汚れたエプロンをどうするかという問題が・・・

「軽く手洗いしておいて翌日洗濯機に入れる」でももちろんいいのですが、食べこぼしが結構ついていると考えるとできればすぐに洗ってしまいたいわけで。でも、エプロンだけで洗濯機を回すのは嫌だし、手洗いでしっかり洗うのも面倒だし・・・

となった結果、使用頻度が一気に下がってしまったのでした。

というとなんだかウルトラビブが使いづらいみたいなのですが、魅力ももちろんあります!

他の商品と違う大きなメリットは『水分を吸収してくれる』ところ。

お茶や汁物などを派手にこぼしてしまった時、他の商品だと下の受け皿部分に溜まってちゃぽちゃぽします。

そうすると、食べ終わってはずす時にバシャー!ああああっっこぼれたー💦・・・ということも。

ウルトラビブならそういう心配はありません。よっぽど大量でなければ、エプロン本体が吸い取ってくれます。

ということは、コップ飲み練習に向いてそう!

使用頻度は下がっていますが、時と場合によってうまく使い分けていきたいと思います。

錦化成 はじめてエプロン

くまのプーさん はじめてのエプロンは、プレゼントでいただいたものです。

使い始めた時点では可も不可もなく、使い始めてしばらくしてからは耳部分が汚れやすくて困るなぁと思っていたこのプーさん(耳の件に関しては前の記事で書いています)

全体的に固い作りなので、首元は嫌がる子もいるだろうなというかんじ。

息子もはじめはちょっと嫌そうな表情をしていましたが、少しずつ「このエプロンを付けたらご飯!」というのがわかってきたのか嫌がらなくなりました。

下の取り外せるトレイは、離乳食を始めたばかりで食べる量が少ない頃は無しで。食べこぼしが増えてきた中期頃から付けるようになりました。

トレイを付けていない頃はこんなかんじ↓

最近はこんなかんじ

ついにトレイの中に落とした食べ物に気付いてしまいました・・・あぁーどんどん汚れ方が派手になるー😅

はじめの頃は使い終わる度に食器用スポンジで洗っていたのですが、面倒になって食洗機に放り込むようになりました。

食洗機対応とは書いていないのでどうかなーと思ったのですが、まぁちょっぴりエプロン部分が反ったくらいで・・一応問題なく使えています(笑

離乳食を食べさせた後、食器と一緒に食洗機へポイ!とできるのはやっぱり便利!!

圧倒的に「ウルトラビブ」より、この「はじめてエプロン」の方が使う頻度が高くなりました。

メイクマイデイ シリコンビブ

本来食洗機は非対応と思われる「はじめてエプロン」を毎日ポイポイと食洗機に放り込みながら、

これ、そのうち壊れちゃうかも・・・きちんと食洗機対応のエプロンを買うべきでは??

と危機感を感じ、調べているうちに見つけたのがこちらです。

  • 食洗機・熱湯消毒OK
  • くるくる巻いてコンパクトにできる
  • 首回りは4段階調節(6ヶ月~3歳頃まで対応)
  • デザインが豊富
  • 傷んだり色あせたりしにくいらしい
  • 約2000円

というコチラの商品。

今まで調べてきたエプロンのいいとこ取り感あるぞ・・・?!

ということで買ってみました。

ペンギンさんです。

食べこぼしをキャッチする受け皿部分はこんなかんじ

黒いのでわかりにくいですが、わりと厚みもあって良さそうです。

首回りはこんなかんじ

これまた黒なのでわかりにくいのですが、ボタン2つと穴が4つあります。

ボタンを2つとも付ければしっかり止められると思いますが、面倒なので今のところはひとつしか使っていません。

グルグルと丸めるとこんなかんじになります。

持っていないと反動でボヨン!と戻ってしまうので、丸めて持ち運びたい時はゴムなど押さえるものを持っていくといいかと思います。

早速息子につけてもらいました。

いいかんじ!

首回りのボタンが初めはちょっとだけ付けにくく感じたものの、すぐ慣れます。

全体がシリコンで出来ているので首回りも柔らかく、特に嫌がることなく付けてくれました。

口コミを見ていると「本体がやや重い」とあったのですが、息子はそこまで気にならなそうです。

(amazon商品説明では118gとなっていましたが、自宅で計ってみると149gでした)

何より、やっぱり食洗機に入れられるって便利!!!

毎日ガンガン食洗機で洗っていますが、色あせたり変形したりということは全くなく、かなり頼もしいです!!

ちなみに、離乳食にだんだん慣れてきて、このエプロンを上に持ち上げるというブームがあって困っていたのですが↓

スプーンを持たせてあげれば、そちらに気が紛れてやらなくなることがわかったので良かったです。笑

こうやって持ち上げられると、受け皿に落とした食べこぼしが全部ぶちまけられちゃうんですよね・・・やめてくれー。

というわけで、今はほぼ毎日このメイクマイデイのシリコンビブを使っています!!

今なら2018年の戌年限定バージョンもあるらしいですよ~

追記

離乳食も後期になり、手づかみ食べがメインになってきました。

色々使い比べた結果やはりメイクマイデイのシリコンビブが一番使いやすく、毎日使い倒しております。

腕まくりをして、布スタイの上にシリコンビブを付けて使っています。

手づかみでご飯を振り回したり、コップ飲みでベシャーっとこぼしたり・・・色々好きにやってくれていますが、ほぼ服は汚れず!

割烹着タイプのものを買おうか検討していたのですが、今のところはこれでやっていけそうです。

ちなみに、写真に写っているお皿もシリコン製です。

¥3,240 (2018/12/10 06:24:12時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

お食事エプロンもたっくさん色んな種類があって困ってしまいますよね・・

日替わりで色々順番に試していけたらいいのになぁなんて思うんですけど。笑

なかなかそうもいかないので、せめて少しでもこの記事が皆様のご参考になれば幸いです。

以上、【お食事エプロンはどれがおすすめ?人気商品3つ使い比べてみた】でした!

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. ぽこ より:

    いつも楽しく拝見しております。
    ちょうど離乳食の準備をしており、お食事エプロンの記事とても参考になりました。

    息子は来年より8カ月で保育園に入園致します。
    もし、可能であれば保育士目線でどのようなお食事エプロンが良いか記事にして頂けると嬉しいです。

    ヒナ様のブログ拝見し、ベビービョルンのハイチェアをレンタルしてみました!

    日々子育てしながらとても読みやすい記事をあげてくださりありがとうございます。
    お疲れのでませんようになさってくださいね。

    厚かましく記事のリクエスト致しましたが不快なお気持ちにさせてしまったら申し訳ありません。

    • ヒナ より:

      いつもお読みいただきありがとうございます^^
      そう言っていただけるとまた次を頑張って書くぞ―!というパワーになります♡
      ビョルンのレンタルも早く届きますように。

      不快なんてとんでもないです、リクエストありがとうございます。
      ただ食事の仕方・片付けの仕方は保育園によってかなり差があるので、一概にどんなのがいいとは言い難いところがあります。

      普段どこにしまっておくのか(引き出しだったり、指定の場所に置いておくだったり)
      保育士は食べた後どう片付けるのか(そのまま親に返す、保育園である程度水洗いしてから返すなど)

      などなど、保育園の状況によってどんなものがいいのかは違うように思います。

      なのでもし可能なら、事前に軽く「どんなものがいいですか?」というかたちで聞いてみてもよいのかなと。
      保育士にとってやりやすいようにと考えてくださるのはありがたいことなので、きっと答えてくれると思います!

      直接的なお答えにならずスミマセン。
      今後とも宜しくお願い致します^^

      • ぽこ より:

        ヒナ様、お忙しい中、またお疲れの所ご返信ありがとうございます!

        たしかに園によって使いやすい物は違いますね。
        入園決まりましたら確認します!

        ヒナ様の手遊び歌やわかりやすい記事にいつも救われています!
        これからも応援していますね^_^

        ありがとうございました!

        • ヒナ より:

          いやいや、お役に立てず申し訳ないです!
          コメントいただいて嬉しかったです、今後共よろしくお願いいたします^^

コメントを残す

関連キーワード