こんにちは、アラサー保育士かーちゃんのヒナ(@hinamama_cm)です。

昨日からずっと離乳食についてモヤモヤしていて、夫と揉めた話。

Twitterに書いていたものをメモとして残しておくための記事です。

モヤモヤした時、夫に伝えようかどうしようか、いつもすごく悩みます。

伝えることで、夫は嫌な気持ちになるんだろうな

うるさいなって思われるかな

そもそも、私のワガママなんじゃないか

ぐちゃぐちゃ言うくらいなら、自分で全部やればいいだけだろ

って。

伝えること自体良くないんじゃないかという気持ちと、

伝え方を考えることが億劫でしんどくて、もう嫌になってしまう気持ちと、

そういうのがゴチャ混ぜになって、もう全て諦めてしまいたくなる。

でも、そういう時思うんです。

「ここで夫に伝えることを諦めたら、もう私はずっとそのまま、伝えようとはしなくなるだろう」って。

一人で悩んで、わかってくれないことにイライラしながら、伝えることは避けたまま、過ごしていくだろう。

それが続けばきっと、夫が子育てに絡んでくることが邪魔になる。

「私のやり方を邪魔するくらいなら、入ってこないで」って思うようになる。

いない方がマシ。飲みにでもなんでも行ってきて。私は息子と生きるから。お金だけくれればそれでいいよ。

・・・・・

そうなりたくない。

極端って言われるかもしれないけど、私はそうなってしまうのがわかっているから。

その場その場はしんどいけど、伝えます。

応えてくれると信じて、伝えます。

夫と息子と、一緒に生きていきたいから。夫を好きでいたいから。

頑張ります。

追記

この記事を書いてから色々考えているうちに、前に「子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法」で読んだフレーズを思い出しました。

「夫をのけ者にしない」

それだ。

意識していないと、いつか私は夫をのけ者にしてしまう。

そうしないために、日々意識しようと思います。

後日、この件について夫が記事を書いていました。

よろしければそちらもどうぞ。

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. はたみぃ より:

    偉いなあ。。。
    私もそう思って努力し続けましたが、14年経っても全然なので。。。

    さっきも貧血で目の前で倒れた時、わざとらしい大きな溜息をして、
    「うっとーしーなー」
    「じゃま!」と言って、汚いものでも扱うかのように蹴られました。
    4回までは数えたんだけどそのあと数えられなくなりました。
    白い唇で白目むいて冷や汗ダラダラでグッタリしてる私が、
    しばらく動かないもんだから、
    「オイじゃまって言ってるだろ!起きろや!」と首をつかんで急に持ち上げられ、
    反射的に嘔吐したもんだから
    「きったね!」と、持ち上げられた頭を投げ出されました。
    もう、
    生きててすみません。
    貧血ですみません。
    倒れてすみません。
    吐いてすみません。
    死ねなくてすみません。
    としか言うのがやっとでした。
    「おう、そうやな!」とキレてドアに穴を開けて、
    今「あーあー、どうしようかなー、あーあー!」と大声で言ってきてます。
    私が妊娠したせいで、ここまでひどくなりました。

    お二人を見ていて思います。本当に最初が肝心です。
    夫さんは、打てば響く人になっているので、きっと大丈夫です。
    HINAさんの声は届きます。
    私のようにはならずにすむよう、引き続き頑張ってください

    余計なこと話してすみませんでした。返信不要です。ありがとうございました。

コメントを残す

関連キーワード
夫婦の関連記事