念願の「室内用折りたたみすべり台」購入レポート!キューブ型がかわいくて便利です

こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

今回は室内用折りたたみ滑り台について。

コンパクトで狭い部屋でも置きやすく、息子も大喜びの3WAYすべり台をレポートします!

3WAYすべり台の組立方法

さっそく組み立てて行きます!

箱から出してみると、こんなかんじでコンパクトに入っていました↓

まずは二つ折りになっているすべり台斜面を作っていきます。まっすぐに伸ばして・・・

裏側に安全ロックパーツをネジ止めします。

ちなみに安全ロックパーツはこんな形。ネジはパーツから外れないように作られており、誤飲の心配はありません。

続いて、転倒防止スタンドを取り付けます。

すべり台フレームの黒いパーツを上げ、ガチャっと押し込むだけなので簡単。

階段と斜面を取り付け、上に天板を乗せれば完成です。

天板は一部が簡易的な手すりになっているので、横に落ちにくくなっています。

階段と斜面を付ける場所を変えれば、L字型に作ることもできます。

軽くて移動が簡単、圧迫感もありません。見た目もコロンとしてかわいい。

これはなかなかいいかんじです。

3WAYすべり台をベビーサークル内に設置してみた

思った以上にコンパクトだったので、ベビーサークル(170×170cm)の中でも使うことができました。

すべり台の上からサークルの外に落ちる可能性があるので注意が必要ですが、大人と一緒にマットの上で楽しめるのは便利です。

息子の反応も上々でした😊

今後どんな風に遊び方が変わっていくかな、楽しみです!

ヒナ
大きくなってからはジャングルジム付きの大きな滑り台を買い足しました!(2020.3.10追記)
スポンサーリンク
コメントを残す