今日、久しぶりにプッツンとキレて泣いてしまいました。

キッカケは、

「夫のアラームで、昼寝中の息子が起きてしまったから」

息子は早朝から大騒ぎ、夫は夜勤明け

昨日、夫は珍しく夜勤の日でした。

夜勤明け、当然ながら夫は睡眠不足です。

できることなら今日は1日ゆっくり休ませてあげたい。そう思っていました。

ところが今朝、まさかの5時前に息子覚醒。

早朝から大騒ぎで、私も相当なグロッキーモードに・・・。

ふたりとも、睡眠不足。

夫も私の状況を理解してくれ、お互い協力しあい、気を使いあって日中の家事育児を分担して過ごしました。

息子が昼寝さえすれば、その間に休める。

そう思ってなんとか乗り切っていたかんじです。

昼食を終え、いつも通り12時に息子就寝。

毎日、12~14時半まではお昼寝タイムです。

今日は朝起きるのも早かったし、きっとよく寝てくれるはず。

夫も寝たし、私もちょっとはゆっくり寝られるかな・・・と思っていました。

13:45 まさかのケータイアラーム

布団に入った瞬間に意識が飛んでいたようです。

ピピピピピピピピピピピピピピピ

けたたましく鳴るケータイのアラーム音で目が覚めました。

・・・アラーム?え?・・・今何時??うー・・・・

眠すぎて頭がものすごく重く、上手く動けない、思考が働かない・・・

息子
ぅ、う、ウワァーーンッ

息子が起きた!!!

その瞬間にバッと目が覚め、時計を見ると13:45!!

うそ、まだ寝てていい時間なのに!

アラーム音は夫のケータイからでした。

なんでこんなでっかい音でアラーム!?息子が寝てるこの時間に!?嘘でしょ!!?

ともかく必死で息子を寝かそうとする私。

ウギャァーッ!!

わかった、わかったから!もうちょっとネンネしよ!

そして、このあたりで目が覚めた夫。

ごめん、アラームうるさかった?

うん、うるさい!息子起きた!

普段なら「大丈夫だよー」なんて言ってあげられる場面なのに、無理でした。

この時、私の頭の中は荒れ狂っていました。

うるさいに決まっとるやろー!!
てか、前もあったよねこういうの!!
息子の昼寝中に自分用のアラームかけるんやったら、バイブにするとか音小さめにして耳元にケータイ置いとくとか、なんか他の方法考えるとか!
私も平日そうやって工夫しとるわ!!
少なくとも普段通りにアラームガンガンに鳴らしたら息子も起きるやろーーそんなん当たり前やろがーい!!

爆発しそうな感情を必死で抑えながら、寝てくれーお願いだよーと息子をトントン。

「ゴメンうるさかった?」だけ言って、また寝てしまった夫にも腹が立っていました。

結局起きやんのかーい!!

だったらあのアラームいらんかったやないかー!!!くそーー!!!!

イライラしながらも、頭のどこかではわかってるんです。

夫がこの時間には起きたいと思ってアラームをかけていたこと。

それでも起きられないくらい、夫が疲れてるってこと。しんどいんだろうなってこと。

わかってるけど、でも私も今ものすごくしんどくて、眠くて頭がおかしくなりそうで・・・

・・でも息子がまた眠そうにしてる!よし、もうちょっとや!!!!寝てくれ!!!

ピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピp

息子
ウワァーーーーーンッ

スヌーズーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

息子、完全覚醒。

夫、アラームを止めて再入眠。

もう無理、眠い。頭痛い。しんどい。

息子お願い、ちょっと寝かせて。。。

息子
うきゃー!

まさかのハイテンションな息子。

遊んでほしいのでしょう。私の顔を叩き、上に乗り、髪の毛を思いっきりギューーーーッッ

もーー!痛い!!!やめてーーーー!!!!!

この間も眠り続けていた夫。

しばらく経ってようやくうっすら目が開いたものの、

・・代わろうか?・・・・・zzz・・

また眠りの世界へ・・・・

もう、もう、もうーーーーー!!!!!!!!!!

気がついたら、息子に髪の毛を引っ張られながら号泣していました。

スポンサーリンク

その後のこと

このあとしばらくして、夫が起床。

今言ったらダメだ、上手く伝えられない、そうわかっているのにどうにもならなくて、

息子寝てる時にアラームかけるなら、息子が起きないように考えて

起こしちゃったなら、あなたが寝かして

・・・あーぁ。言っちゃった。

夫は夜勤明けで、大変な中で家事も育児も頑張ってくれて、私にも気を遣ってくれて、

それなのに少し寝て起きたらいきなり私にキレられて。

ほんと、申し訳ない。

でも本当に、無理だった。

久しぶりに、背中の方からゾワゾワするような、イライラに全身を支配されて爆発してしまいそうな、そんな感覚に襲われた日でした。

夜勤明けとはいえ、家族で過ごせる貴重な1日だったのに。

私はそれを台無しにしてしまった。

夫と私と、お互い思いやりあって作っていたバランスを、私は一瞬で壊してしまった。

夫だってしんどいのに、こんなこと思いたくない、嫌なことを口にしたくない、優しい自分でいたい、

そう思えば思うほど涙が出て、感情が追いつかなくて、

息子はこんなにもかわいいのにそれを感じる余裕すらなくて、本当に嫌な自分でした。

アラームのことは、落ち着いてから伝えればいいだけのことなのに。

でもどうしてもそれができなかった。

睡眠不足は世界を壊す

今回の件について振り返ると、とにかくすべての始まりはこれです。

睡眠不足

夫は夜勤明けで睡眠不足

私も息子の早朝覚醒に付き合って睡眠不足

せめてどちらかが無事なら、フォローし合えるんだけど。

睡眠不足だと、心も体も思うように動かなくなる。

すべてがまわらなくなる。

睡眠不足は世界を壊す。

私にとっての「世界」って、ほぼ「家庭」なんだけど。

そうならないために、休める時にできるだけゆっくり休むようにしないと・・・・

今日は息子がゆっくり寝てくれるよう願うばかりです。

(ブログ書いてる間に寝なさいよって言われそうだけど。それはそれで必要な時間なんです・・)

そろそろまたこの本読み直そうかな。

スポンサーリンク