こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

前回のふれあい遊び記事に、たくさんの感想をいただきました♡ありがとうございます!!

紹介した歌に合わせて、お子さんがニッコニコで遊んでいる動画を見せてくださった方も!

嬉しいー!!!😂

せっかくなので、シリーズ化してみることにしました!

第2弾の今回も、保育園で大人気のあそびばかりです♡

ぜひお子さんと一緒にやってみて下さいね😄

だっこしてギュー」

赤ちゃんをギューッと抱っこ。

いつやっていることでも、歌うことで楽しさ嬉しさがアップします!

カエル大:大人
カエル小:子ども

だっこしてー
だっこしてー
○○ちゃんのことを ギューッ

◆動画内では「だっこして、ギュー」と歌っていますが、どんどん自由にアレンジしちゃって下さい!

「だっこして」を「おんぶして」「ねんねして」に変えたり、

「ギューッ」を「たかいたかーい」「こちょこちょー」「好き好きー」に変えたり・・・

何でも楽しめます😄

◆少し大きくなってくると、お人形(ぬいぐるみ)にやってあげたりする子も多いです。

「ギューーー」としてあげている姿は、こっちが悶絶するくらい可愛いですよ♡

「ひらひら ちょうちょ」

手でちょうちょを作って、赤ちゃんにタッチ!

ひらひら ちょうちょが飛んできて
ほっぺにちゅ
ほっぺにちゅ
ひらひら ちょうちょが飛んできて
お鼻にちゅ
おなかにちゅ
ひーらひら 飛んでった

◆ふれあいを楽しみながら、顔や体の名前を知る(興味を持つ)きっかけにもなります。

歌詞はどんどんアレンジで!

◆お鼻、おヘソ、お耳、おしり、あんよなどなど、その時々で場所を変えるのも楽しいです。

次はどこに来るかなー・・とワクワクした表情で待っているのが、最高に可愛い!

大きくなってくるとリクエストされたりもします😄

◆最後の「飛んでった」の後、ひらひらひらーと子どもの頭の上にちょうちょを止まらせるのもオススメ。

また、ちょうちょを大人の体の後ろに隠して、少し間を置いてから「バァー!」と出てくるのも楽しいです。

スポンサーリンク

「電車がでんでん」

大人の足の上に乗せて、電車ごっこ!

電車がでんでん 走るよでんでん
電車がでんでん シュッポッポー!
電車がでんでん 走るよでんでん
運転手は ○○ちゃん(ハーイ!)

◆この時は床の上ですが、椅子やソファでやるのももちろんOK!

◆普通にやるだけでも盛り上がりますが、歌う早さを変えたり足の動きに強弱をつけたりすると、また違う楽しさが生まれます。

保育園では一気に5人くらい乗せて遊んだりします!

おうちでは兄弟や友達同士で一緒に乗るといいかも♡

次は誰の名前が呼ばれるかなーとワクワクしながら待っている顔がたまりません。

「運転手は・・・」のところで間を開けると、ニコーっとしてくれたり「ハーイ!!」とアピールしてくれたりすることも!

◆おしゃべりが楽しめるくらい大きい子は、わざとその場にいない人を呼んでみるのも楽しいです。

「運転手は とーちゃん!」

「えー!?いないいないー!!」

なんて、大げさにずっこけてみたり!

◆この遊びのように、「はーい!」が嬉しい頃は、絵本を読むのもグッと楽しくなります。

そんな時期には、『おべんとうバス』『あけてあけてえほんシリーズ』などがオススメ(*^^*)

まとめ

今回の歌あそびはいかがだったでしょうか♡

楽しんでくれているといいな・・・!

完全な余談ですが、今回パートナーを務めてくれた特大ブリトーちゃん(カエルぬいぐるみ)、もう販売してないぽいです・・・

ショック・・・

子ども役をしてくれたSサイズの子は、毎年限定色が出てます。

今年はミッドナイトだそう。

何とも言えない表情と手足の長さがかわいいんです。

カエル好きの方はぜひ。笑

スポンサーリンク