こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

急に寒くなってきて、「息子の秋服を買わないと!冬って何着せて外出したらいいの?!」と焦る毎日です。

そんな中、私が行き着いたのは「抱っこひも用ケープ」

これを使うことで、秋冬の赤ちゃん連れ外出がグンと楽になります!

今回は、私が比較検討した商品の特徴と、最終的に購入したバディバディプレミアム 3wayフィットケープについてまとめていきます

人気の「秋冬用だっこひもケープ」集めてみた

【真冬対応】ダウン・ボアなど、モコモコしたタイプ

冬用ケープを調べるとまず出てくるのが「ガッツリ暖かい!モコモコタイプ」だと思います。

Buddy Buddy ダウン3wayフィットケープ

  • レビュー数が多く、評価も高い
  • ダウン製・裾の足入れポケットも深いので暖かそう
  • 撥水
  • 480g
  • 洗濯不可

→購入!詳しくはコチラ

ポグネー ベビーケープ

  • レビュー数が多く、評価も高い
  • フードの取り外し・前後ろチェンジ・顔周りの長さ調整可
  • 足ポケットにダブルファスナーあり、温度調整がしやすい
  • 子どもの身長や使い方に合わせて長さ調整可
  • 防水・防風
  • 560g

ポグネーらしい細やかな工夫がいっぱい。

大人の体と密着させるための背面バックルも付いています。

→ポグネーさんからいただきました!詳しくはコチラ

ロスク キャリアーパウチ

  • 裾に足入れポケットあり
  • つける部分がリボン(他の商品はスナップやクリップが多い)→レビューでは「どこにでも結べて便利」「結ぶのが面倒」どちらの意見も出ていた
  • 上部がめくれているデザインが珍しい。その部分は二重になるので暖かいらしい(レビューより)
  • ガンガン洗えるしすぐ乾くらしい(レビューより)
  • 撥水
  • 450g

ユグノー FTボアケープ

夏に使っていたユグノー UVケープのボアバージョン。

  • 足部分はポケット状になっているが、深さがあまりないため風が入りそう
  • 撥水
  • 330gとボアタイプのものにしては軽め

キューズベリー ローゲージ&ボア抱っこカバー

雪国用の特別仕様「ローゲージ&ボア抱っこカバー」

商品はこちらから→キューズベリー

雪国の、とても寒い地域にお住いのママたちからいただいた、「もっと暖かい抱っこカバーがほしいです!」とのお声。

従来の抱っこカバーは、持ち運びを考え、薄くてあたたかい素材を選んでいました。そのため、寒さが厳しい地域では物足りない生地感になってしまっていました。

いただいたお声を反映し、従来の抱っこカバーに改良を重ね、驚くほど暖かい抱っこカバーが完成しました!

  • 表は厚手のニット生地、裏はボア素材
  • 裾はボタンで留められる
  • 洗濯OK
  • 440g

「コンパクトさと軽さを重視して作っている」とのこと。

人気がありすぎてすぐ売り切れてしまうのが難点。

【秋~】フリースなど薄手タイプ

調べていくと、秋にも使いやすそうな薄手でコンパクトなタイプもありました。

ユグノー FTケープ+はっ水

先程のユグノー FTボアケープと同じく、今まで使っていた夏のケープと同じ形。

  • 撥水
  • 250gと軽量
  • しまう時にコンパクトになるので持ち運びに便利らしい(レビューより)

BOBO 2wayママケープ

  • ぱっと目を引くオシャレなデザイン
  • 足元はゴムでしぼるタイプ?ポケット状ではなさそう
  • 撥水
  • クリップ部分は分厚いものも挟めるように改良、アジャスター付きのベルトになっているらしい
  • 331g

【オールシーズン対応】2枚組で使い回しがきくタイプ

秋冬どちらにも対応できる2枚組タイプもありました。

くまさんのあったか防寒ケープ&レインカバー

  • 外側のレインケープと内側のボアケープを取り外せる便利仕様
  • ボアケープには丸いシッポ付。かわいい
  • クリップ部分は、付けにくい場所にも付けられるよう改良済。ゴムになっているらしい
  • 他にも先輩ママの声を組み込んだこだわり仕様がいろいろ
  • 重さ不明

「これ一枚でいいんです」がセールスポイント!

寒い時は内側のボアケープのみ、雨の時は外側だけでレインケープとして使える。とても寒い時は二枚を重ねてポカポカに。

秋冬だけでなく、オールシーズン使い回せるのが魅力👀

秋と真冬、両ベビーカーにも抱っこひもにも付けられて、方に対応するにはどうしたらいい?

さて、商品はたくさんあるけれど「秋と真冬、両方に対応するにはどうしたらいい?」

値段も含めて検討し、選択肢を2つに絞りました。

1、くまさんのあったか防寒ケープを買う

選択肢その1は、ボアケープとレインケープの2枚合わせになっている「くまさんのあったか防寒ケープ&レインカバー」の購入。

ただ大きな問題として、高い。

2、秋用と冬用で2枚買う

選択肢その2は、用途別でそれぞれ分けるパターン。

秋用は持ち運びが便利で軽めなこちら↓

冬用は足のポケットが深くて寒い風が入らないようにガードできそうなこちら↓

もったいないかなぁ?と思ったのですが、よく考えたら選択肢1のくまさんを買うよりこっちの方が安いという衝撃。

スポンサーリンク

【購入】バディバディプレミアム 3wayフィットケープ

悩みに悩んで夫とも相談した結果・・・

2枚買う方向でいけば?とりあえず真冬用だけ買ってみようよ

ということに。ダウンのもこもこあったかタイプを購入しました。

裏側を見ると、足部分のポケットがとっても深いのがわかります。赤ちゃんの体がすっぽりハマる!

手を入れてみるととっても暖かく、肌触りもバツグン!ダウンなので保温性もバッチリ。

大人がかぶりたくなる気持ちよさです😍

抱っこひもに留める部分はこんなかんじ↓

スナップとクリップ、両方ついています。使いやすい方を使ってもいいし、ダブルでしっかり付けてもOK。

エルゴアダプトに付けてみるとこんなかんじです↓

クリップを使わなくても、スナップでバッチリ留まります。

しっかり留められるので、外の空気が入りにくい!
感動の暖かさです!!

これから活用していくのが楽しみです😊

追記(2018.9.21)

このケープ、本当に本当に重宝しました!!

生後半年を過ぎたと言っても、まだ着替えに手間がかかる頃。ジャンパーを着せたり脱がせたりするのって地味に面倒で・・・

ケープがあれば面倒さからは開放!!
室内の服のまま抱っこをして、上からケープを付ければじゅうぶんな暖かさです

そこまで寒くない時は、中に着る服を薄手にしたり、足を裾ポケットから出したりして調節していました。

小雨に降られたこともありましたが、表面の防水加工がしっかり弾いてくれて安心!

結局、秋用ケープは買わずにこれ1枚で乗り切りました。

洗濯ができないのがネックでしたが、冬が終わってからクリーニングに出せば問題なしでした😊

【追記】ポグネー ベビーケープ

ヒップシートの記事をきっかけに、なんとポグネーさんからベビーケープをいただきました。

抱っこ紐につける部分がバックルだったり、大人(ベビーカー)の後ろで留められるベルトが付いていたりと、他メーカーとは違う作り。毎年大人気だそうです。

果たして使い心地は・・・?

何これめっちゃ暖かい!
しかも洗濯OK?サイコーやん!!

ポグネーの商品は機能がもりもりなのが特徴。このケープもすごいです。

フードは顔周りの長さを調節可能。首元のスナップを留めれば顔をすっぽり包めて、寒い日も安心。

ポグネー ベビーケープ 冬 防寒 赤ちゃん

フードの向きも変えられます。前向き抱っこでもフードがかぶれる!

ポグネー ベビーケープ 冬 防寒 赤ちゃん

ちょっと暑いなぁという時は、足元のファスナーをオープン。温度調整が簡単です。

裾のゴムループを留めて、ケープ自体の長さも調整できます。

しかも防水!洗濯可!
これはもう買うっきゃない!

・・・と言いたいところなのですが、ひとつ問題が。

重い&かさばる

560gはなかなかの重さなので、そこだけは覚悟が必要かと😅

暖かさと機能面は文句なしにオススメです!

追記(2018.11.12)

メーカーさんとしてもこの重さは気になっていたようで、2018年から軽量バージョンが登場しました。

機能は素晴らしいですが、お値段がやばい!(笑

とりあえず比較検討してみるのはありかもです😜

【おまけ】後から見つけたお気に入り

というわけで我が家の冬物ケープ検討は無事終わったのですが、あとから見つけたお気に入り商品も紹介しておきます。

マルチプルカバー

最近知った世界中の便利なベビーグッズ!コントリビュート ショップで見つけました。




柄が個性的!日本のベビーグッズではあまり見ないカラフルな色合いが目を引きます!

ポイントは画像でまとめられていました↓




防水機能もあり、なかなか使いやすそうです。

ただ何より私が惹かれたのはこのデザイン↓



かわいいー!!このクマさんめっちゃいい!!

このためだけに買いたくなってしまいました。

>>マルチプルカバー ベビーウェアリング【全ての抱っこ紐・スリングに対応】

ソレイアード 2wayベビーウォーマー

丸洗いができてフードが外せる。はじめに知っていたらこっちを買っていたかもしれません。

実際に使っている友達に見せてもらいました。

カラーはベージュ。新色らしいです。かわいい!!

足のポケット部分はかなり深めです。私が買ったBuddy Buddyのケープと同じくらいの深さかな。

ちょっとわかりにくいですが、フワフワ側にもスナップの留める場所があるのがわかります。このおかげでフードの向きを変えられるんですね↓

ベビーカーで使う時はこんなかんじ↓

ベビーカー乗せるときもフードの向き変えられるのがとても便利でした!
スッポリってかんじで、これなら真冬以外は帽子被らなくても大丈夫かなってくらい^^

とのことでした。

をオススメします😊

スポンサーリンク