お花の定期便「Bloomee Life(ブルーミーライフ)」試してわかった良いところ・残念だったところ

こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

最近はなんでも「サブスク(定額制サービス)」の時代。

今回は、前から気になっていた“お花のサブスク”Bloomee Life(ブルーミーライフ)をお試しさせていただきました。

POINT
  • ポスト投函で気軽に季節の花が楽しめる
  • 届く花の種類・花屋さんはランダムで、現状は選択不可
  • プランは500円・800円・1,200円の3種類

お花の定期便 Bloomee Life(ブルーミーライフ)とは

まずは簡単にブルーミーライフをご紹介。

ブルーミーライフは「ポストに届くお花の定期便」

毎週、もしくは隔週で、お花屋さんがアレンジした花が届きます。

>>【インスタで話題!】ポストに届くお花の定期便Bloomee LIFE

料金は500円・800円・1200円の3種類。

今までお花を飾る習慣がなかったけれど、ちょっと興味があって試してみたい!そんな方に人気のサービスだそうです。

ヒナ
花なんて買ったことがない、センス皆無、でもお花がある生活には憧れる!

ブルーミーライフ500円プランの花が届きました

ということでさっそく、一番お安い500円プランのお花が我が家にやってきました。

気になる「花の梱包方法」

私がすごく気になっていたのが、お花の梱包方法。

切り花なんて簡単に折れたり萎れたりしてしまうだろうに、どうやって届くのか・・・

実際に届いた商品がこちらです。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト
Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

出してみると、お花は防水ペーパーで包まれて花束状態になっています。

花の根本に保水剤があり、萎れないよう工夫されていました。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

ちょっと白いお花の元気がないような?と思いましたが、そのまま生けて様子を見ることに。

ヒナ
サポートセンターに頼めば、再送してもらうこともできるそうです

切り花栄養剤・お花の紹介カードも一緒に入っています。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト
Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

お花初心者なりに頑張って生けてみる

お花を扱ったことなんてほとんどないので、この後どうしたらいいのかがわからずオロオロ😅

とりあえずカードに書いてあった通り茎を1cm切り、目についた子ども用コップに入れました。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

うん、コレジャナイ感がやばい。

同封の栄養剤を入れ、空き瓶を探してウロウロ。長さを少し調節し、オイスターソースの空き瓶に入れ替えてみました。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

ちょっとはサマになった、かな・・・?

水を吸って元気になったのか、到着時は曲がっていた白い花(マトリカリア)がピンと伸びています。萎れた葉っぱは取り除くと長く楽しめるそうなので、このあと切っておきました。

ヒナ
黄色い花(ラナンキュラス)は3日ほどで曲がってしまいましたが、他は1週間以上経っても元気です
スポンサーリンク

ブルーミーライフの良いところ

私のセンス皆無な写真だけでは、ブルーミーライフの魅力がまったく伝わらない!

せめて文章で良いところをまとめておきます😂

ポスト投函なので気軽に始められる

まず、ブルーミーライフの何よりいいところは「ポスト投函でお花を受け取れる」ところ。

仕事で家を開けていても、オムツ替え中で手が離せなくても大丈夫。

定額制でかわいいお花がポストに届く、便利でオサレでテンションが上がります。

※1,200円プランは手渡しになるそうです

毎週or隔週から選べる、スキップも可

「お花がある生活は理想だけど、毎週頼むのは正直お金がかかりすぎる!」

そんなときは隔週でお願いすることもできます。物によってはかなり長持ちするし、隔週で届けてもらえばじゅうぶんな気がします。

旅行など家をあけるときは、その回をスキップすることもできます。

ブルーミーライフの残念だったところ

ただ、残念だったところもチラホラ・・・

お花初心者にはわかりにくいところが多い

何より大きな問題が「初心者には色々わかりにくい」

たとえば生け方。

そもそも今までお花を飾る生活なんてしたことがないので、我が家には花瓶がありません。

どんな花瓶を買ったらいいのか、長さはこのままでいいのか、初心者でセンス0の私にはチンプンカンプンすぎました😣

そして同封されていたカード。

「今週のお花」
・ラナンキュラス
・マトリカリア
・アイビー

と書いてありましたが、私にわかったのはアイビーだけ。

「茎に空洞がある」「萎れやすい」という文章から予想はできますが、もう少しわかりやすいといいのになぁと感じました。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

カードはお花屋さんによってそれぞれ違うようです。わかりやすそうなお店もありました。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

その後いろいろと調べているうちに「今週お届けする花」を紹介している公式サイトを発見。

そこには実際に生けた状態の写真があり、初めからこのページを教えてもられればもう少しイメージが湧いたのに・・・と残念に思いました。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

>>【Bloomee LIFE 500円プラン】今週お届けするお花はこちら♡2020年2月28日号

他にも、インスタグラムでお花の紹介やワンポイントアドバイスなどをやっているそうです。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

>>よくある質問│ブルーミーライフ

送料など考えると意外と高い

また、プラン名の500円・800円・1200円には、送料・消費税が含まれていません。

実際にかかる料金はというと・・・

ブルームプラン各プランの総額
  • 500円プラン:送料250円+税=825円/回
  • 800円プラン:送料350円+税=1,265円/回
  • 1,200円プラン:送料500円+税=1,870円/回

うん、地味に高い。

初回お届け無料クーポン(haru2020:2020年3月13日23:59まで)を使えば一回分はタダになるので、申し込む際は入力するのをお忘れなく。

ヒナ
せっかく無料になるなら1,200円プランを試したい!と思ったのですが、最低4回は頼まないといけないシステムなのでご注意を

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

どんな花が届くかわからない

ブルーミーライフで届くお花は、提携先(約100店舗のお花屋さん)がそれぞれ選んだもの。

そのため、どんなイメージのどんなお花が来るかは到着まで全くわかりません。お店によっては「自分とは合わない」と感じることもあると思います。

ヒナ
同じ週・同じ値段でも、お店によってかなり印象が違います

>>Bloomee Style

問い合わせてみたところ、いずれはお花屋さんを選べる機能も追加予定とのことでした。

Bloomee Life ブルーミーライフ お花のサブスク サブスクリプション ポスト

お花の定期便 Bloomee Life(ブルーミーライフ)│まとめ

残念だったところが長くなってしまいましたが、お花がある生活はとってもいい!

今後ほかのサービスも試して、少しずつ“オシャレライフ”に近づけていけることを夢見ています(笑

次は似たアプリ「Flower」を試してみようかな。

スポンサーリンク
コメントを残す