• お役立ちグッズ紹介
    レコルトのフードプロセッサー「カプセルカッター キャトル」で離乳食作り!かわいくてパワフル、頼りになります!
    2017年11月28日
  • 保育園のこと
    「#保育士から保護者さんにお願いできると嬉しいこと」理由と一緒にまとめてみた
    2017年11月25日
  • 息子との生活
    【夜間断乳】7ヶ月で夜間断乳に成功した我が家のやり方【実況レポ完結編】
    2017年12月5日
  • お役立ちグッズ紹介
    噂のベビービョルンハイチェア、レンタルしてみた!
    2017年11月24日
  • お役立ちグッズ紹介
    【予算5000円】ボールハウスとトンネルのセットを買ってみた【プレゼント】
    2017年12月16日
  • お役立ちグッズ紹介
    離乳食を始めるには何が必要?いろんなパターンで比較検討してみた
    2017年10月23日
  • お役立ちグッズ紹介
    赤ちゃんがいる家庭にオススメの「ダイソンコードレスクリーナー」を買ったらマジでやばかった件
    2017年12月19日
  • オススメ絵本・カバー活用
    保育士かーちゃんのオススメ絵本③(番外編)
    2017年11月23日
  • 遊び方・生活について
    一歳半の『イヤイヤ期』どう対応する?そもそもなんで急に反抗するの?
    2016年11月24日
  • お役立ちグッズ紹介
    【北欧風】cuna selectさんが私の物欲を刺激しまくりでヤバイ【シンプルオシャレ】
    2017年11月15日

妊娠中の時間を利用して、毎日ひたすらちまちま作り物をしておりますヒナです。

 

今回は、1歳後半頃から遊べるフェルト製『ボタンかけおもちゃ』を作ってみました!

スポンサーリンク

手先を使って遊ぶ大切さ

保育園では1歳児(2歳前後)あたりからボタンかけに挑戦するところが多いように思います。

 

『手先を使う』って子どもの発達の上でとっても大事!

 

ネットで調べると『賢い子になる』って表現が多く出てくるのですが・・・

 

個人的には『賢くなる』というより、

 

集中力を育てたり、自分で「出来た!」という達成感を感じたり、道具を使いこなしたりする力を養ったり・・・

 

そういう捉え方の方が好きだなぁなんて思います。

 

指先は「第2の脳」と呼ばれ、指先には神経が集中していて指先を使うことが脳を刺激するとのこと。

 

『巧緻性(指先を巧みに使うこと)』

 

なんて調べると色々出てきます。

 

ただ単に『器用になる』ということではなく、脳にも全身にも影響して色々な力が育つんですね。

 

前いた保育園では、お昼寝のパジャマはあえて前あき(ボタン)のものを保護者さんに用意してもらうことで毎日の生活に組み込んでいました。

 

今回作った『ボタンかけお魚さん』は、1歳児さんがとってもよく遊んでくれた思い出のおもちゃです。

フェルトのボタンかけお魚さんの材料

材料
◆フェルト
◆ボタン(同じサイズのもの×作りたい個数分)

ボタンは大きめの方がかけはずししやすいので、小さいうちから挑戦するなら28mmくらいあると良いかも。

 

逆にあえて小さめで作ると難易度アップ!

 

少し大きい子が集中して遊べるようにするのもありです。

 

フェルトは100均なんかでも買えるのでお安く準備できるのですが(洗えないけど・・ネット入れて手洗いモードとかなら毛玉になるくらいでなんとかなりますし)

 

問題はボタン。地味に高いんですよね。

 

とにかくおっきめのをいっぱいってことで探して、ようやくお安いのを見つけました。

 

今回はこれで作り放題!!

スポンサーリンク

フェルトのボタンかけお魚さんの作り方

お魚の型を作ります

約12㎝にしてみました。

 

子どもが遊びやすそうなサイズに。大体でいいと思います。

resized_01.jpg

フェルトに形を描きます

フェルトって跡が付きにくいので、油性マジックで描いちゃいます!

resized_01 (2).jpg
今回は4匹いっぺんに作るので並べて描いちゃいます。

 

間は空けなくてOK。

 

丈夫にするため2枚重ねるので、こんな風に折って重ねられるスペースを確保しておきます。

new_resized_03.jpg

目のボタンを付けます

下のフェルトは縫いません、上の一枚だけに付けます。

resized_04.jpg
※誤飲を避けるため、しっかりしっかり付けてくださいね!

ミシンで縫います

マジック線の内側をぐるっと一周。

 

続けて縫うと、楽だしミシン糸に無駄がなくていいです。

resized_05.jpg

切り取ります

マジックの線が入らないように、内側を切り取ります。

糸を切らないように注意!

 

こんなかんじになります(アップにするとテキトーなのがよくわかります。笑)

resized_07.jpg

ボタンホールを作ります

ミシンにお任せです!

 

めんどくさい場合は、穴の周りを長方形にグルッと縫うだけでも大丈夫です。

 

その場合返し縫いをしっかりする・グルグル2周縫ってみるなど、丈夫にしておくのがおススメ。

 

子どもって結構な力で引っ張ったりするので・・・用心用心。

resized_08.jpg

ボタンホールに穴を開けます

糸を切らないように気を付けて・・・

 

私はうまく開けられなかったのでカッターで。

resized_09.jpg

完成!!

完成です!!

resized_10.jpg

いっぱい作りました!

resized_12.jpg

遊び方・ポイントなど

何個か繋げて冠。

 

たくさん繋げて首にかけてネックレス。

 

もっと繋げて電車ごっこ。

 

などなど、遊び方はご自由に!!

 

赤と緑だけ繋げてみたらなんだかクリスマスカラーで、このまま壁に付けたらガーランド代わりにもいけそうな気がします。

resized_01 (4).jpg
このお魚さん、実は色々な本で見たことがあるのですが・・・

 

「フェルトを2枚お魚さんの形に切って、周りを手縫いで巻きかがり。ボタン穴の周りも巻きかがりで丈夫に」

 

という作り方が多いようでした。

 

確かにその方がステッチが可愛いのですが、とにかく時間がかかる!!

 

この玩具はある程度数があった方が楽しいと思うのです。

 

私にはその個数分を手縫いで頑張る根気はありません。笑

 

なので、少しでも効率良く・早くたくさん作れるように考えてみました。

2枚を縫い合わせてから切るので、ズレることもありません!!

 

手縫いの場合は、すべて返し縫いでしっかりめに縫っておいた方が良いかなと思います。

 

せっかくなら長持ちしてほしいですしね^^

 

縫い目が曲がっても全然気にしない!

 

以上、【手作りおもちゃ】フェルトのボタンかけお魚さんの作り方でした!

読者さんが作ってくれたよ!

この記事を見て、読者さんが作って下さいました!

 

じゃじゃーん!

わぉー!!私が作ったのよりはるかにキレイ!!

すごい!!

こんなかんじでかわいくできるので、ぜひぜひお試し下さいっ!

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 小山 摩美 より:

    商品購入希望

    お魚のボタン遊びするものの
    購入は可能でしょうか?

    • HINA より:

      すみません、そう言っていただけるのはとても嬉しいのですが、今のところ販売は考えておりません。

コメントを残す

関連キーワード
おもちゃの関連記事
  • 【段ボールに貼るだけ】ペタペタコーナー作ってみた【手作りおもちゃ】
  • 今まででダントツ一番の激ハマりおもちゃが、100円で作れた件。
  • 【手作りおもちゃ】フェルトのボタンかけお魚さんの作り方【1歳~】
  • 【赤ちゃんおもちゃ】はらぺこあおむしモビールの作り方!
  • 【赤ちゃんおもちゃ】カサカサタグハンカチの作り方【手作り】