こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

最近の息子は抱っこマン。

座って抱っこは認められず、立ってユラユラしながら抱っこでないと寝ないし泣き止まない・・・

しかし産後間もない体はボロボロです。腰は痛いし、腱鞘炎はズキズキ、ずっと抱っこし続けてあげるのはキツイ!

そんな私の生活が、バランスボールを買ってから激変しました。

この記事では、我が家のバランスボール活用法や、抱っこにオススメのバランスボールをご紹介します😊

抱っこして座るだけで子どもが泣き止む!寝る!いまやバランスボールは我が家の育児必須アイテムです!

バランスボールのここがスゴイ

寝かしつけ・あやしに効果あり

バランスボール抱っこのやり方はとっても単純。

ただ「抱っこしてバランスボールに座る」それだけです。

バランスボール 寝かしつけ 赤ちゃん 抱っこ

きっと『バランスボールで揺れる不安定さ』と『立ち抱っこでユラユラ』の感覚が似ているんだと思います。

今までは「立って抱っこしてくれないとイヤ!」だった息子ですが、バランスボールの上にいるときはほぼ泣きません。

グズグズしていてもすぐ泣き止み、そのままスゥッと寝ていくことも多いです。

この効果はバランスボールの商品ページでも紹介されています。


ハイローチェアやバウンサーと違い、揺れ方も自由自在。

寝かしつけ・泣き止ませ・遊びなど、どんな場面でも活躍してくれます。

Twitterでも「バランスボール抱っこだとすぐ寝る」という意見を多く見かけます!次男もバランスボール抱っこだと即寝。効果は絶大です(2019.10.27追記)

肩こり・腰痛・腱鞘炎がラクになる

バランスボールを使うと、子どもの体重を太ももで支えることができます。

そのため、普通に抱っこをするときと比べて肩・腕・手首の負担が格段に減り、体がとてもラク!

それまで激痛だった肩こり・腰痛・腱鞘炎ですが、バランスボール抱っこをするようになってだいぶ良くなりました。

何より嬉しかったのは「抱っこが苦にならなくなった」こと。

長時間抱っこしていてもツラくないので「早く寝てよ!」とイライラすることがなくなり、「座ってユラユラしてればそのうち寝るでしょ~」とゆるく構えていられるようになりました。

授乳クッション・ヒップシートと併用もおすすめ

よりラクな姿勢になるには、授乳クッションやヒップシートとの併用がオススメ。

高い位置で抱っこできるようになり、赤ちゃんの顔を見るときの首の負担が少なくなります。

ヒップシート バランスボール 抱っこ 寝かしつけ

産後ダイエット、子どもの遊び道具としても活用できる

もちろんダイエットにも活用できます。

産後いきなり激しい筋トレはできませんが、バランスボールに座って揺れたり、背筋を伸ばして跳ねたりするだけでも筋肉がプルプル!

子どもが大きくなってからは一緒にボヨンボヨン跳ねたり、大玉ころがしのように転がしたり、遊び道具としても活躍しています(2019.10.27追記)

抱っこには固定機能付きがオススメ

抱っこ用にバランスボールを使う場合、何より大事にしたいのは安全面です。

普通に座るだけでは不安定なので、購入される際はぜひ「固定機能付き」をおすすめします。

固定リング付きバランスボール

私が使っているのは専用の固定リングが付いているタイプです。

普段は固定リングありで使用、ダイエットなど動かして使いたいときにはリングを外して使っています。

ジェリーフィッシュチェア

台座で固定されている「ジェリーフィッシュチェア」もあります。

カラー展開が豊富で見た目もおしゃれ!リビングに置きっぱなしにしても違和感がないのは大きな魅力です。

ただちょっとお高い・・・


寝かしつけ椅子「LaLaCo」

「寝かしつけ椅子」なる商品も見つけましたが、さすがにちょっと高すぎる・・・

10日間は返品可能なので、試してみるのはありかも。


>>世界初!赤ちゃんをあやし寝かしつけるイス「LaLaCoチェア」

スポンサーリンク

バランスボールまとめ

我が家にとって、本当になくてはならない存在「バランスボール」

ひとつ持っておけば、寝かしつけ・泣き止ませ・遊び・自分のダイエットと使い道はいっぱい!

数ある育児アイテムの中でも、トップクラスにコスパが良い激推し商品です!

立って抱っこがしんどい方、肩こりや腱鞘炎にお悩みの方、ぜひ一度ためしてみて下さい
スポンサーリンク
コメントを残す