手作りおもちゃ・抱っこ紐カバー

30分で完成!ハロウィンにおすすめ、ミシンなし・型紙なしの簡単かぼちゃパンツの作り方

この記事では、ミシンなし・型紙なし・待ち針なし、とにかく簡単にかぼちゃパンツの衣装を作る方法をご紹介します。

グルーガンで接着する簡易的な衣装のため、洗濯はできませんのでご注意ください。洗ってくりかえし使いたい方は、記事を参考にミシンや手縫いで作ってみてください☺

ハロウィン風かぼちゃパンツの材料

材料

  • オレンジの不織布(もしくは端がほつれにくい布)
  • ゴム
  • フェルト
  • グルーガン

メインの布は不織布がオススメ。ほつれにくく加工がしやすいので、保育園の出し物衣装などによく使われています。

ハロウィン風の飾りはフェルトで作りました。顔は黒、かぼちゃのヘタをイメージしたリボンは緑を使用。

created by Rinker
¥220
(2020/08/10 16:41:50時点 楽天市場調べ-詳細)

今回は針と糸を使わず、グルーガンで布を接着して作ります。

他、ウエストと足回りにゴムを通すため、ゴム通しがあると便利です。なければ安全ピンや髪留めのピンでも代用できます。

ハロウィン風かぼちゃパンツの寸法図と裁断

今回の作り方では型紙は必要ありません。お子さんのサイズに合わせて直接布をカットしていきます。

  • 横:ヒップ÷2̟+15㎝
  • 縦:できあがりサイズ+5㎝

を目安に長方形の布を二枚用意し、重ねて半分に折ります。

横7㎝、縦20㎝の長方形をかき、緩やかなカーブをえがくように切り取ります。大きさは大体でOKです。

広げるとこんなかんじになります。これで布の準備はOK。

今回作った大きさはこちらです。

ハロウィン風かぼちゃパンツの作り方

グルーガンで写真の青ラインのところを接着します。

接着する部分をめくり、液を細く出しつつ固まる前にギュッと布の上から押さえていきます。

反対側も同じように接着。

続いて股下部分を付けます。さっきの状態から上の生地を持ち上げ、接着部分が真ん中に来るよう折りかえます。

股下部分をそろえ、水色ラインのところを接着。

ズボンのかたちになってきました。

裾を2㎝ほど折り返し、アイロン代わりにギュギュッと折り線を付けます。

ゴムを入れる用に少しスペースを空け、ぐるりと一周グルーガンで接着します。

もう片方の足も同じように接着します。

ウエストも3㎝ほど折ってあとを付け、グルーガンで接着します。

表に返しウエスト・裾の3か所にゴムを通したら、ズボン本体の完成です。

最後に飾り付け。

緑のフェルト二枚(9×6㎝、5×1㎝)を用意し、グルーガンで留めてリボンを作ります。

ヘタをイメージして、おなか部分に貼りました。

黒のフェルトでハロウィン風の顔パーツを切り、こちらもグルーガンで貼り付けます。

完成です!

ハロウィン風かぼちゃパンツの作り方|まとめ

今回はグルーガンを使ったかぼちゃパンツ衣装の作り方をご紹介しました。

慣れれば30分もかからず、何枚かまとめて作るのもとっても簡単です。ハロウィンの写真撮影にぜひお役立てください☺

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です