【新商品】napnap「折りたためるヒップシートTran(トラン)」をどこより早くレポート!使い心地も最高です

こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

今回は2020年2月に発売されたばかりの新商品「折りたためるヒップシート Tran(トラン)」をご紹介!

今までポルバン・ポグネーなど様々なヒップシートを使ってきた私。

トランもどうしても使ってみたくてメーカーさんに頼み込み、特別にレンタルしていただきました。

トランはもうヒップシート界の革命と言っていいのでは!実際に使ってみてわかった魅力・ちょっと不便なところなど、どこよりも早くレポートいたします✨

「折りたためるヒップシートTran(トラン)」とは

まずは簡単に「折りたためるヒップシート Tran(トラン)」をご紹介!

トランは、抱っこひもメーカーnapnapから2020年2月に発売されたヒップシートです。

“ヒップシート”とは、腰に台座付きのベルトを巻き、子どもを座らせるタイプの抱っこひも。腰に巻くだけでサッと使えて便利ですが、台座があるのでかさばり、使わないときは邪魔になるのが悩みでした。

「トラン」は「“トラン”スフォーム(変形)」することでその悩みを解決!

台座をたたみ、腰ベルトをクルッと丸めてコンパクトに。持ち運びもしやすくなりました。詳しくは後ほどご紹介します。

購入する際は「ダブルショルダーセット」か「シングルショルダーセット」のどちらか。現時点ではヒップシート単体販売はありません

トラン(ヒップシート)の使い方

トランの使い方は簡単。腰に巻いて子どもを座らせるだけ!

面倒なベルト調整もなく、サッと使えるのが魅力です。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

縦抱っこと前向き抱っこは【腰すわり7ヶ月~24ヶ月(13kg)まで】

腰抱っこは【腰すわり7ヶ月~20kgまで】長く使うことができます。

横抱っこで授乳補助として使うこともできます。その場合の使用期間は【生後10日~首すわり前まで】です

子どもが歩き始めると「だっこして」「おりる」「やっぱりだっこ」を繰り返すことが多く大変ですが、トランなら乗せおろしがしやすい!

座らせるだけで気軽に抱っこできるのはとてもラクです😊

※着用や乗せおろしの簡単さは、ポルバン・ポグネー・ベビーアンドミーなど他社のヒップシートも同じです。

スポンサーリンク

トランの魅力、他社製品との違い

ではここから、トラン独自の魅力・他社製品との違いなど、実際の商品を見ながら紹介していきます。

たたみ方:ボタンを押してたたむだけの簡単操作

まず何より気になるのは「ヒップシートがたためるってどういうこと?」ですよね😊

トランの座面下ファスナーを開けてみると、中にフレームが入っています。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート

出してみるとこんなかんじ。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート

さらにフレームカバーもはずすことができます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート

フレームの両側に折りたたみボタンがあり、押しながら力をかけると小さくたたむことができます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート

普段使っている時は、丸い印(刺繍)がボタン位置になります。

たたむときは両側から印を押し、座面をグッと下に押すだけ。戻す時はそのまま座面を押し上げます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

(格好がパジャマなのはスルーしてください!😂)

座面を下げてたたんだ後、腰ベルトを巻きつけて収納用スナップで留めればさらにコンパクトに。

ポルバンアドバンスと並べてみると大きさの差は歴然です。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

座面:ずり落ちなし!角度が特徴

トランはたためるだけが魅力ではありません。使い心地もびっくりするくらい快適なんです✨

大きな特徴は座面の角度。

他のヒップシートと比べて座面が明らかに「鋭角」なため、抱っこすると自然に子どもとの距離が近くなります。

ポルバンアドバンスと並べてみました。写真だとわかりにくいですが、使ってみると明らかな違いがあります。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

座面から子どもの体がずり落ちることがなく、ヒップシートというよりエルゴなどの抱っこひもに近い感覚。

さらに座面中心には滑り止めシート、子どもの背中側にはアジャストクッションがあり、それぞれずり落ちを防止してくれます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

アジャストクッションは成長に合わせて取り外しOK。使わなくなったら座面下(フレーム内)に収納できます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート

腰ベルト:マジックテープ音は改善の余地あり

トランは至るところにクッションを入れてあり、子どもにも大人にも優しい作りになっています。

特に座面下、大人のお腹にグッと食い込んで痛くなりがちな箇所には、しっかり分厚いクッションが。

おかげで長時間つけていてもほぼ痛くなりません。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

ポルバンヒップシート(現ポルバンアドバンス)がウエストクッションを改良した頃から、お腹への食い込み対策がされたヒップシートが増えてきたように思います

ただ、トランの数少ないマイナスポイントは「外す時にうるさい」ところ。

腰ベルト全面がマジックテープになっているので、はがす時はベリベリベリーッ!とすごい音がします。

そのぶん腰にしっかりフィットするのはありがたいのですが・・・本当にうるさいです😂

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート 腰ベルト ベリベリ マジックテープ

この件に関しては今ヒップシート各社が工夫を重ねているので、トランも今後の改良に期待かな。

ヒップシート ポルバンアドバンス 腰ベルト マジックテープ 静音面ファスナー

ヒップシート ポグネー NO5neo サイレントファスナー ベリベリ

収納:大きめポケットがふたつ

トラン本体には、右側のサイドポケットと座面下のセンターポケット、2ヶ所の収納があります。

サイドポケットはミニタオルやリップクリームなどを入れるのに良さそう。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

センターポケット(座面下)はさらに大きく、オムツや大きめのタオル、ミニポーチなどが入ります。

ただ、ここに荷物を入れると本体がたためなくなるので注意。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

散歩程度ならカバンなしで行けそうです!

重さ:たためるぶん他社より200gほど重い

お次は本体の重さ。

こちらはトラン最大のマイナスポイントといっても過言ではありません・・・

一般的なヒップシートの台座は発泡スチロールのような軽い素材で作られていますが、トランの台座は金属製のフレーム。

そのぶん、他のヒップシートより200gほど重いです。

ヒップシート単体の重さ
  • トラン:650g
  • ポルバンアドバンス:480g(リップストップ素材)
  • NO5neo:440g

普通のヒップシートは「軽いけれどたためない」、トランは「ちょっと重いけれどたためる」。究極の二択です

ショルダーパーツ併用でより快適に

トランには「ダブルショルダー」「シングルショルダー」ふたつのセットがあり、併用することでより便利に使うことができます。

ダブルショルダー:首すわりから使用可、おんぶもできる

まずはダブルショルダー。

本体と併用することで、首すわり前から使えるのが魅力です。

おんぶもできます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

ダブルショルダー使用期間
  • 縦抱っこ:首すわり4ヶ月~24ヶ月(13kg)
  • 前向き抱っこ:腰すわり7ヶ月~24ヶ月(13kg)
  • 腰抱っこ・おんぶ:腰すわり7ヶ月~20kg

本体との接続は、座面下のファスナー&バックル。接続パーツが隠れているので、それを引っ張り出して使います。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

トランを使わない時は、本体にダブルショルダーをつけたまま収納可能。

グルグルっと丸めてスナップで留めておけばベローンとならず安全です。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

といってもなかなかに存在感があります。正直だいぶ邪魔です💧

フードも付いています。

取り外し可能で、他のnapnapベビーキャリー専用フードに付け替えることもできます。

背中にもポケットが。

ファスナー付きのポケットは両サイドから出し入れでき、スマホやタオルなどよく使うものを入れておくと便利。

フードも使わない時はここに収納しておくと邪魔になりません。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

さらにこのポケットは着脱可能。

取り外すと、下はメッシュになっています。夏場はこれで通気性抜群!

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

また、私が思う“ヒップシート+ダブルショルダーを抱っこ紐として使うメリット”は「洗濯がしやすい」ところ。

エルゴなど一般的な抱っこ紐は汚れたら丸洗いするしかなく、乾かすのも一苦労です。

ヒップシートなら、ダブルショルダー部分だけ取り外して洗えばOK!

乾くのも早いし、気軽に洗濯できるので気持ちいいです。

シングルショルダー:サッと使える抱っこ補助

続いてシングルショルダー。腰すわりから長く使えます。

napnap Tran トラン 折りたためるヒップシート ポルバンアドバンス

シングルショルダー使用期間
  • 縦抱っこ:腰すわり7ヶ月~24ヶ月(13kg)
  • 前向き抱っこ:腰すわり7ヶ月~24ヶ月(13kg)
  • 腰抱っこ:腰すわり7ヶ月~20kg

シングルショルダーがあると、ヒップシート単体と比べて抱っこがラクになります。

ダブルショルダーよりも軽くてかさばらないので、気軽に抱っこ補助として使えるのも魅力。

長男が歩き始めの頃は、ポルバン+シングルショルダーを愛用していました

たためるヒップシートDagシリーズとの比較

今回「たためるヒップシート」として新たに発売されたトランですが、今までにも似た商品はありました。

よく見かけるのはDagシリーズ。

シンプルにたためるタイプ、カバンと一体化したタイプなど、いろいろなバリエーションがあります。

私は以前Dag1を試着してみましたが、正直なところ着用感はイマイチ・・・でした。

トランはたためる上に着用感も良く、日常的に使いやすいというのが大きな魅力だと思います

折りたためるヒップシート Tran(トラン)│まとめ

つい最近まで、

  • ヒップシートはかさばるし持ち運びにくい
  • たためるタイプはそのぶん使い心地が悪い

それはもう仕方がないことだと思っていました。

でも時代はどんどん変わっていきます。トランはヒップシートなのにたためるし使い心地もとってもいい!

ブログ「ヒナスイッチ」では、今後もより便利で育児を楽しくラクにしてくれるアイテムを探し続けていきます。

トランについても、また気づいたことがあれば追記していきます!
>>【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. さわママ より:

    こんにちは。現在、ヒップシート購入を検討していて、こちらのサイトにたどり着きました。
    すごく丁寧でわかりやすく解説されていて、参考になります。
    こちらのサイトで、ポルバンのアドバンスを買おう! とほぼ決めていたのですが、トランの記事を見て迷ってしまいました…。
    ヒップシートとしてはポルバンの方が良さげですが、見た目はトランの方がスッキリしていそうで、おんぶもできる点が良いかな、と思います。トランを買えば、これ一つで全て対応できるかな、と。
    ただ、今、赤ちゃんが重たくなってきて、一番欲しいのは手軽に抱っこできるヒップシートなので、ポルバンが良いのかな、とか…。
    ひなさん個人の意見としてで良いのですが、どちらがおすすめでしょうか。
    ご意見伺えると幸いです。

    • ヒナ より:

      こんにちは。コメントありがとうございます、嬉しいです!

      まだ次男が小さいため、トランのおんぶがどれくらい使いやすいかがわからず・・・そこが推せるともう「ぜひトランで!」と迷わずおすすめできるのですが(笑
      ずり落ちないという点ではどちらも◎なので、あとは「たためるし見た目がいいけれどちょっと重くてちょっと高い」トラン、「たためなくてオサレ感はあんまりだけどちょっと軽くてちょっと安い」ポルバンアドバンス、どちらがさわママさんの用途に合うかかなぁと思います。

      手軽に抱っこできるという点ではどちらも使いやすいので、単純に好みで選んでもいいかもしれません。

      詳しく聞きたい点などあれば、またなんなりとぜひ!

  2. 萌陽菜 より:

    トラン・ポルバンアドバンス・ポグネーと悩んでおります。

    一歳半過ぎてるのでポグネー以外のシングルショルダーの使用で大丈夫かなと思うのですが、腰痛持ちなのでコルセットボーンのあるポグネーも候補から外せませんが値段が……
    駐車場が機械式で危険な為出掛けるときは必ず抱っこ紐を使ってますが出掛ける度に腰痛が悪化してるのでヒップシートを購入しようと思いました。
    子どもは背も低く9キロ前後と小柄なので使用期間はまだまだあると思います。ちなみにわたしは背が150センチちょっとです。
    ご意見頂けたらと思います。

    • ヒナ より:

      腰痛お辛いですよね、お疲れ様です。
      夫も腰痛持ちなので話を聞いてみました。

      ・トランとポグネーNo.5neo:腰ベルトが全面マジックテープなのでガッチリ固められるかんじ
      ・ポルバンアドバンス:腰に関してはやや心許ない、気軽につけられるのは魅力

      短時間抱っこならどちらも大差ないが、30分40分と抱っこする時間が長くなってくるとやはりポグネーやトランの方が楽とのことでした。
      ポルバンシリーズは全体的に作りがやわらかく気軽に付け外しできる点が魅力ですが、腰を重視するなら避けるのもひとつかもしれません・・・付け続ける時間にもよりますが。

      そのうえで、
      ・トラン:剥がす際のベリベリ音は大きめ
      ・ポグネーNo.5neo1:サイレントファスナーがあるので静かに外せる
      という違いがあります。

      また、数年前のベビーアンドミーなどは台座が大きかったので小柄な方だと大変だったと思いますが、今はどれも小型化しているので、体型に関してはどれもそこまで違和感無く使えると思います。

      はっきり「これがいい!」とは言えずスミマセン
      少しでも参考にしていただけたら幸いです。

      萌陽菜さんの体が楽になる良き相棒ヒップシートが見つかりますように!

コメントを残す