Apple Watchでダイエット!三日坊主な私が毎日運動を続けられる理由を紹介します

こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

今回は、ダイエットのためにアップルウォッチを買ってみたら、思った以上に良かった話。

私が今までアップルウォッチに持っていたイメージは、

  • 意識高い人だけが使っている
  • めっちゃ高い
  • LINEとか通知してくれるらしいけどスマホで良くない?

という程度でした😅

でも、試してみたらめっちゃ良かったんですよこれが!

長期継続できるかはまだわからないけど、現時点でのダイエットモチベは爆上がり。

その理由をザザッとまとめておきます。

POINT
  • 一日の活動量がリアルタイムで記録される→動く気になる
  • 全身の自撮りがしやすい→現実を自分に突きつける

ヒナ
その他、育児・家事に役立つ便利機能も紹介しています!

一日の活動量がリアルタイムで記録される(アクティビティ)

まず、私が購入したアップルウォッチがこちら。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

画面に表示されている3重の円、これがダイエットモチベをあげるメイン機能です。毎日グルッと一周閉じるのが目標。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

なんのこっちゃというと、この3つの円がそれぞれ一日の活動量を表しているのです。

赤はアクティブカロリー(基礎代謝以外、立ち上がったり体を動かしたりしたときに消費されるカロリー)。ゴールは自分で設定できます。私は今のところ540Kcal。

緑は早歩き以上の運動をした時間、一日30分でゴール。

水色は立ち上がって体を動かした時間。一日12時間、1時間あたり1分以上立ち上がって少し体を動かせばゴール。

これが毎日記録されていきます。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

詳しくはこちら>>Apple Watch でアクティビティ App を使う│Apple サポート

この3つの円システム、すごく単純なのですが、だからこそわかりやすいんです。

パッと見て「今日は運動不足だな」「あと5分動いたらゴールだな」がわかる。

せっかくならゴールして気分よく一日終わりたい、やっとくか!という気になります。

全身の自撮りがしやすい(カメラリモート)

アップルウォッチがダイエットのモチベ上げに役立つもうひとつの理由。

それは「全身の自撮りがしやすい」という点です。

ダイエットをする上で、つらいけれど現実(全身のブヨブヨ写真)を見るのって大事。

でも、全身自撮りってめっちゃ撮りにくい!

どこに立ったらうまく撮れるのかわからず、かといって夫に撮ってもらうなんて恥ずかしすぎて困っていました。

そこで活躍するのがアップルウォッチ。カメラリモートアプリで画面上で写りを確認し、3秒のセルフタイマーで撮影すればとっても簡単に自撮りができます。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

Apple Watchの「カメラリモート」アプリで、iPhoneのカメラをリモート操作して写真を撮影します。自撮りや集合(記念)写真などを撮影する際に、Apple Watchの画面上でiPhoneカメラのライブプレビューを確認できるほか、Apple Watchからシャッターを切る(撮影する)ことができます。

こんなことできればしたくない。でも実際この恐ろしいボディが現実ですし、目を背けていては何も始まらない。

がんばるからどうか早く効果が出ますように。

比較して「こんなに変わった!」と思える日が来ますように・・・

スポンサーリンク

育児に役立つ便利機能もたくさん

私は完全に「ダイエット(運動習慣付け)のために」購入しましたが、それ以外にもアップルウォッチには家事・育児に役立つ便利機能がたくさんあります。

たとえば、LINE・GmailなどiPhoneに入れているアプリの通知。LINEは短文なら返信もできます。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

育児記録アプリのぴよログ。文字盤にセットしておけば即記録できます。Hey,SiriでもOK。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

育児記録 - ぴよログ

育児記録 - ぴよログ

Sakabou Inc.無料posted withアプリーチ

iPhoneのアラームと連動もできます。アップルウォッチで止めればiPhoneも止まるので便利。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

天気予報も見られるし、

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

タイマーも使えます。こちらもHey,Siriでいけるので、料理中に便利。

アップルウォッチ Apple Watch Series 3 ダイエット 育児

他にも音楽の再生・ストップ、乗換案内、MAP、生理周期の確認など、いろんな機能があります。

ヒナ
使いこなせたら生活が変わる!向き不向きはあるかもですが、思っていたよりずっと便利です

最新モデルのSeries5には転倒検出機能もあります。

転んだと思われる動きがあり、60秒応答しないと緊急電話発信。登録しておいた緊急連絡先に通知してくれるんだとか。

これはワンオペ育児のお守りとしてめちゃめちゃ有能!

お値段の関係で諦めましたが、この機能はもっと広まってほしいです。

ダイエットのためにアップルウォッチ買ってみた│まとめ

アップルウォッチを購入して一週間。

今のところは毎日運動を続けることができています。

これから果たしてどうなるのか・・・また経過を記録していきたいと思います。

ヒナ
もともと付いていたバンドは重い&運動をすると汗が溜まりやすいので、マジックテープバンドに買い替えました。軽いし安いし着脱もしやすい!見た目さえ気にしなければオススメです
スポンサーリンク
コメントを残す