こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

離乳食を始める際、「何に座って食べさせるか」って結構悩みませんか?

よく耳にするのはバンボかな?
ハイローチェアバウンサーを使う人もいるみたい・・・どうしよう?

悩んだ末、我が家が購入したのがこちらです↓

ベビービョルン ハイチェア

私はこの商品をTwitterで知ったのですが、調べてみるとクチコミ&レビューでの評判がめちゃめちゃ良い!

「高いけど、値段相応の価値がある!」

「もっと早く買っておけば良かった!」

という声がとても多いんです。

この記事では、そんなベビービョルン ハイチェアの人気の理由を徹底解説していきます!

「まずは一度使ってみたい」という方はこちら!→「噂のベビービョルンハイチェア、レンタルしてみた!

はじめに(ハーネス付きリニューアルについて)

ベビービョルンハイチェアは2018年9月1日にリニューアルし、ハーネス付きになりました。

メーカーさんに問い合わせてみたところ、「旧タイプ(ハーネスなし)も十分安全ではあるが、さらに厳しい海外の安全基準に合わせることになった」とのこと。

さっそくリニューアル後の商品もレンタルして使い比べました。

ハーネスが付いた以外、旧タイプとまったく同じです

ベビービョルン BabyBjorn ハイチェア 離乳食

この記事では旧タイプをメインにレビューしつつ、変更点についてもしっかりお伝えしていきます😊

ベビービョルンハイチェア人気の理由

ではさっそく、人気の理由を4つのポイントに分けて紹介していきます😊

POINT
  • 子どもが自分で立ち上がれない安全設計
  • 掃除が簡単
  • コンパクトに収納できる
  • 子どもの乗せ降ろしがラク

自分で立ち上がれない安全設計

ベビービョルンハイチェアの一番の特徴は「子どもが自分で立ち上がれない安全設計」です。

「立ち上がれない」といっても、無理に押さえつけるわけではありません。開閉式のテーブルがベルト代わりになって子どもをガードしてくれるんです。

ハイチェアに関わる事故・ケガの原因の90%は「ハイチェアの上で立ち上がった」ことでした。

座面の大きなイスでは立ち上がれてしまい転落の危険があります。

ベビービョルンは立ち上がれない安心設計で、安心してお食事の時間をお楽しみいただけます。

転落防止はもちろんのこと、「立ち歩かずに座ってご飯が食べられる!」ここが他の椅子との大きな違いです。

「何度も座るよう言っても椅子から立ち上がり、歩き回る」「座って食べるにはテレビを見せるしかない」という保護者さんの悩みを解決する、神アイテム!

さらに、口コミでは

  • 『ご飯は座って食べるもの』と習慣づけることができた
  • 外出時、他の椅子でも座っていてくれるようになった

という体験談も見かけました。

自然に座って食べる習慣をつけられるとしたら、これはとってもありがたい😂

使い方もとってもカンタン。

テーブルを下げるときは、下のつまみを操作。赤いボタンを押しながら左右どちらかにひねると、テーブルを前に倒せます。

ベビービョルン BabyBjorn ハイチェア 離乳食

ベビービョルン BabyBjorn ハイチェア 離乳食

片手で操作できるのが便利!

ボタンを押さえながらひねるダブルロック形式なので、上のお子さんのいたずら防止にもなるそうです。

旧タイプはこのまま子どもを座らせてテーブルを上げればOK!だったのですが、リニューアル後はここでハーネスを使います

ベビービョルン BabyBjorn ハイチェア 離乳食 リニューアル ハーネス

真ん中でバックルを留め、長さを調整。

ベビービョルン BabyBjorn ハイチェア 離乳食 リニューアル ハーネス

あとは今までどおりテーブルを上げればOK!

ちなみに、自己責任にはなりますが、ハーネスを付けず横に垂らした状態でも座れます↓

ベビービョルン BabyBjorn ハイチェア 離乳食 リニューアル ハーネス

座ったら、テーブル下のレバーを押さえて位置調節をします。

お腹とテーブルが離れているとこんなかんじ↓

お腹とテーブルをピッタリ寄せるとこうなります↓

3段階に変えられるので、子どものお腹にピッタリ合う位置に調節します。

「立ち上がれないはずなのに、うちの子は立てちゃう!」という場合は、お腹との距離があきすぎていることが多いようです

掃除が簡単

ベビービョルン ハイチェア掃除の簡単さも魅力です。

一番汚れるテーブルトレイは、外して丸洗いすることができます。食洗機もOK!

息子が食べ散らかしても「食べ終わったら洗えばいいや」と思えるので、かなり気持ちが楽になりました。テーブルトレイに食器を乗せて運べるのも便利!

子どもと食事をしていて、個人的に特に大変な汚れは

  • ご飯粒のベタベタ
  • 納豆のネバネバ
  • 油のギトギト

など。

こういった汚れは拭き取りではなかなかキレイになりませんが、食器用洗剤を付けて洗えば一発です!こびりついて取れない時は、水に浸けておけばツルッとピカピカ✨

また、テーブルトレイ以外の洗えない箇所もツルンとしていて隙間や凹みがほぼなく、おしりふきでちょいちょいっと拭けばキレイになります。

使わないときは折りたたんでコンパクトに

ハイチェアは使わない時に邪魔になるから困る・・なんて悩みを耳にすることがあるのですが、ベビービョルン ハイチェアはそこも安心。ほんの数秒で、簡単に折りたたむことができます。

まず、先ほどテーブル位置調整に使ったレバーを操作しながらテーブルを引き上げると・・・

こんな状態になります↓

あとは、座面下の矢印の部分を押さえながら脚をたためばOK!

 

たたんだ状態の幅は26cm!かなりコンパクトになります。

本当に簡単なので、サッとたたんで移動できます。我が家では、来客時や掃除中はたたんで壁に立てかけていることが多いです。

さらにコンパクトにしまっておきたい時は、脚を外すこともできます!こちらも簡単につけ外し可能です😊

子どもを座らせたり降ろしたりしやすい

ベビービョルン ハイチェアは、子どもを座らせたり降ろしたりするのも簡単!

他商品のような安全ベルトに足を通す作業がないので、かかる時間はほんの数秒。体の負担も少なく済みます👍

→商品リニューアルに伴い、ハーネスに足を通す仕様に変更されました。

テーブルを前に倒せるので、子どもを抱き上げる高さが低くなります。そのぶん腕や腰の負担が軽減されます!

些細な違いに思えますが、離乳食のたびに座ったり降りたりすることを考えると、これはかなりありがたいです。

スポンサーリンク

ベビービョルンハイチェアのデメリット

ここからは、私が思うベビービョルン ハイチェアのデメリットを書いてみようと思います。

安くはない買い物ですし、デメリットも把握しておきたいですよね!

高さの調節ができない

まずひとつめのデメリットは「高さ調節ができない」という点です。

たとえば、人気のトリップトラップというハイチェアの場合、座面と足置きそれぞれを成長に合わせて調整することができます。


食べ物をしっかり噛むためには、足裏を床につけて姿勢を安定させることが大切です。保育園でも、牛乳パックやお風呂マットで作った足置きを使って調整していることが多いのですが・・・

ベビービョルン ハイチェアの場合、丸い背もたれとテーブルのおかげで姿勢は安定しますが、足に合わせた調節はできません。

自分で座れない

もう一点、良くない点を挙げるとすれば「自分で座れない」というところ。

これはベビービョルンに限らず、体を固定するタイプの椅子(低月齢の頃から使えるもの)ほとんどに共通するデメリットかと思います。

ある程度大きくなってきたら「自分の意思で食事の椅子に座る」という点を重視する保育園もあります。
その場合『箱椅子』を使うことが多いです

「箱椅子」もしくは「さくらんぼチェア」等で検索すると、このタイプの椅子が出てきます。

食べたい時に自分で椅子に座ることが出来、置く向きによっていろいろな使い方ができるのが魅力です。

背もたれ部分が上を向くように置くと、耐荷重80kgで大人も座れるスツールに。

座面が縦になるようにおけば、本棚やサイドテーブルとして使えます。

赤ちゃんの頃から大人になるまでずっと使えるインテリアとして、家族の楽しい時間を演出してくれるはずです。

cuna select




画像は「HOPPL(ホップル)コロコロベビーチェア」という商品。セーフティバーや専用クッションもあり、使いやすそう!

息子もそろそろ一歳半なので、箱椅子も使ってみたいなぁと検討中です。

>>コロコロ転がすと机や本棚として使える!新発想のベビーチェア

よくある質問

この記事をキッカケに、購入検討中の方から質問をいただくことが増えてきました。よく聞かれる点をまとめておきます😊

使える期間は?

まず、ベビービョルン ハイチェアはいつからいつまで使えるのか?という疑問。

個人差はあると思いますが、使用が推奨されているのは「一人でお座りができるようになった生後約6ヶ月から3歳頃(身長95cm未満)まで」となっています。

我が家は息子が7ヶ月の頃から使い始め、1才2ヶ月現在はこんなかんじです↓

離乳食 ベビービョルン ハイチェア highchair

お皿はどんなものを使ってる?

ベビービョルン ハイチェアはテーブルの形が特殊&小さめなので、大きいお皿は乗せられないことがあります。購入の際はご注意を!

我が家は、テーブルトレイに張り付けるタイプのお皿(ezpz ミニマット)を使っています。

¥3,240 (2018/10/20 21:23:11時点 楽天市場調べ-詳細)

ezpz ミニマットは、ベビービョルンハイチェアにぴったりサイズ!

わざわざ合わせて作ってくれたかのようなジャストサイズなので、使っていて気持ちがいいです。


食洗機対応なので、食べ終わったらそのまま食洗機にin!

ちなみに、写真で使っているお食事エプロン(メイクマイデイのシリコンビブ)もオススメです。こちらも食洗機対応で、使いやすいですよ!

テーブルに貼り付けるタイプではありませんが、ハイチェア公式ページではベビービョルンのベビープレートが使われていたので、そちらもご紹介。

皿・スプーン・フォークが2セット。ハイチェアと食器をベビービョルンで揃えるのもありかもしれません😊

本当に立ち上がれない?

ベビービョルン ハイチェアの一番の特徴は「子どもが自分で立ち上がれない安全仕様」ですが、

本当に立ち上がれない?実は抜け出せちゃうんじゃないの?

とお思いの方は多いかもしれません。私も疑っていました😅

結論から言うと、

「使い始めて一年近く経ちましたが、今のところ一度も立ち上がったり抜け出したりすることはありません」

遠くの皿に無理やり手を伸ばしたり、体を思い切りのけぞらせたり・・・激しく体を動かしても大丈夫。

離乳食 ベビービョルン ハイチェア highchair

ただ、テーブルとお腹の隙間が空いていると抜け出せてしまうので、その点は十分に注意が必要です。また、近くに柱などつかめる場所があると、そこにつかまってハイチェアごとひっくり返る可能性があります。

ハイチェアを洗面所に置いてお風呂待ちをしてもらっていたのですが、ドアをつかんで引き寄せ、そのまま倒れそうになったことがありました。皆様もどうぞお気をつけて・・・

基本的には立ち上がれない抜け出せない安全設計ですが、使っている時は目は離さないように注意!

十分に気をつけつつ、便利に活用していけるといいなぁと思います😊

ベビービョルンハイチェアで快適な離乳食ライフを!

今回はベビービョルン ハイチェアについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

TwitterなどSNS上ではかなり人気がありますが、一般的にはまだあまり知られていないような気もします。本当に便利なので、もっと広まってほしい!

POINT
  • 子どもが自分で立ち上がれない安全設計
  • 掃除が簡単
  • コンパクトに収納できる
  • 子どもの乗せ降ろしがラク

なにか疑問があれば、コメントもしくはTwitterから声をかけていただければと思います。私にわかる範囲のことでしたらお答えします😊

以上、ベビービョルンハイチェア徹底レビューでした!

【おまけ】類似商品の紹介

ベビービョルンハイチェアとよく似た「ハイチェアnano」という商品を見つけました。

  • テーブルトレイが取り外して洗える、食洗機OK
  • 折りたたみ可能、厚さ18cmでコンパクトに収納できる
  • おすわり~3歳頃まで使える

    こちらはベルトで体を固定するタイプにはなりますが、気になる方はぜひ。

    >>NYスタイルハイチェアnano bloom

    2018年7月現在、cuna selectのみでの取り扱いだそうです。



    キッズ&ベビー用品のセレクトショップcuna select【クーナセレクト】
    海外セレブも愛用する、おしゃれアイテムが満載

    スポンサーリンク