先日、息子にアレルギー反応が出てしまいました。

 

 

今回は、その際に利用した「FastDOCTOR(ファストドクター)」という夜間救急サービスについてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

FastDOCTOR(ファストドクター)とは?

FastDOCTOR(ファストドクター)という存在自体、初めて聞いたという方も多いかもしれません。

 

実は私も、少し前にTwitterで教えていただいて知りました。

 

ファストドクターは「夜間に特化した医療相談・救急往診サービス」です。

 

2017年12月現在の対応エリアは、東京都・埼玉県・千葉県になります。

 

元々は23区内のみだったようですが、順次拡大予定ということで少しずつ広まっていると思われます。

 

スマホサイトがとてもわかりやすく、往診の流れなども丁寧に説明してあります。

今回実際に利用させていただいたので、その時の流れに沿って使い方をご紹介します。

実際に利用した際の流れ

申し込み

ファストドクターにスマホサイトでアクセスすると、この画面が出てきます。

 

 

はじめはこの「問い合わせ専用番号」から電話をかけてみました。

 

19:09の出来事です。

 

が、繋がらず、

 

ただ今混み合っております。よろしければメールでのご連絡も可能です

 

というようなアナウンスが聞こえたような・・気がします。ごめんなさい、ハッキリとは覚えていません。

 

「メールでの連絡なんて信用できない!こういう時は電話じゃないと・・・!!」

 

と思いながらスマホサイトをもう一度見てみると、

 

「電話が込み合っている場合はメールでご連絡下さい。15分以内に返信いたします」

 

と書いてありました。

 

15分以内に返信?本当に?!と思いましたが、その言葉を信じてメール相談をしてみることにしました。

 

メールの問い合わせページはこんなかんじです。

 

「住所入力サポート」というのがあったので使ってみました。

 

画面に出てくるまま、順にタッチしていくと住所が入力されます。

 

少しでも早く連絡したい時、とてもありがたい機能だと思います。

 

こんなかんじです(地名は実際のものとは違います)




患者の名前や年齢などの必須事項に加え、症状や予約したい日時なども任意で入力することができます。

 

症状の写真アップロードもできました。

メールを送信すると、折り返し受付完了メールが届きます。

このメールが来た時点で19:11でした。

ファストドクターより案内の電話

「15分以内に返信します」とのことだったので、今か今かと待っていると・・・

 

電話が来ました!!

 

 

時間は19:17

 

メールで問い合わせをしてから約6分です。対応の速さに驚きました。

 

ファストドクターです。先程メールフォームからご連絡いただきまして・・・

 

症状についてもメールで説明してあるので、話がスムーズに進みます。

 

ちなみに、この電話は先程の問い合わせ番号とは別の番号からかかってきます。

 

「知らない番号は出ない」という方はご注意下さい。

 

・・・と、本当はこのまま話が進められると良かったのですが、こちらの事情により一旦キャンセルという形に。

 

そして再度依頼をしたのが19:31でした。

 

イレギュラーなことをしてしまったせいなのか、向こうから確認電話が来たりと何回かやり取りが。

 

19:57の電話で、

 

お待たせいたしました。 20:40~21:10の間に往診に伺いますがよろしいですか?

 

と、往診が来てくれる時間が決定しました。

 

一旦断られたりと、やり取りに手間取って余計な時間がかかっているとは思いますが、それでもはじめの問い合わせから1時間以内でここまで話が進みました。

 

正直な所ここまでしっかり対応していただけるとは思わず、驚いています・・・

往診

正式な申し込みから1時間半。

 

21:10、白衣を着て、大きな荷物を持ったお医者さんが往診に来て下さいました。

 

ホームページによると、家の中であれば診察場所はどこでも良いようです。

お部屋の中での診察に抵抗感がある患者さまには、 玄関口やエントランスでの診察も承っております。

さすがに玄関は寒いので、今回は室内まで来ていただきました。

 

通常の病院と同じように、診察→薬の処方という流れです。

 

実際に来ていただくまで心のどこかで、

 

「来てやったんだぞ」的な、偉そうな人が来たらどうしよう・・・

 

という心配もしていたのですが、まっっったくそんなことはありませんでした!!

 

あ、ではどうも失礼します・・・

 

というかんじで低姿勢な先生で・・・・・

 

息子を見る時には、笑顔で「こんばんは」と言って下さいました。

 

それだけでどれだけ救われたか・・・!!!

 

泣きそうになりました。

 

診察の後、息子の症状と体重に合わせて薬を処方。

 

大きなカバンにはたくさんの薬が入っていました・・・いろんなケースに対応できるようになっているのだと思います。

 

薬の処方については、こんなかんじで直接手書きで書いてくれます。

 

 

今回は1日分の薬を処方していただきました。

 

解熱鎮痛薬・抗生物質なんかも出していただけるそうです。

 

急な発熱のときとか、心強すぎる・・・

 

息子が新生児期に発熱した時に知っていたら、即使っていたと思います。

 

あの時、連絡できる先を必死で探しましたが、ファストドクターは見つけることができませんでした。

 

まだまだ広まっていないサービスなのかもしれません。もったいなすぎる。

 

スポンサーリンク

FastDOCTOR(ファストドクター)の料金・支払い方法

ここまでの流れを見ていただいて伝わったかと思うのですが、正直、至れり尽くせり過ぎるくらいのサービスです。

 

通常病院に行けない時間に、即対応してくれる。

 

しかもメールか電話で申し込むだけ、あとは家で待っているだけで往診に来てくれる。

 

 

「こんな出来過ぎなサービス、お高いんじゃないの!?」

 

と思いきや、ファストドクターは保険適応!!

 

往診に来ていただくための交通費はかかりますが、これがなんと「一律1400円」です。

 

今回息子の診察&薬代はかからず、今回かかった料金は1400円のみです。

 

料金については自治体ごとにホームページに案内があります。

 

もしこれが、急遽タクシーを呼んで夜間対応の病院に駆け込んでいたら・・・

 

もっとかかってるはずです。

 

しかも、すごくバタバタして、大人が体も心も疲れ切ってしまうはず。

 

それが、1400円で、家で待っているだけでいいと。

 

・・・・・ありがたすぎます。本当に、すごいサービスです。

 

しかも、クレジットカード払いにも対応しています。なんて心強い・・

 

FastDOCTOR(ファストドクター)の口コミ・評判は?

ファストドクターについて、他の方はどんな風に感じているのか?

 

気になったので調べてみました。

 

病院の検索予約サイト「エストドック」さんに、口コミが多く寄せられています。

 

ドクターはソフトな言葉遣いで子供に対応してくれました。部屋に入って来られても直ぐ座らず礼儀正しく症状を聴き冷静に分析してくれました。とても安心感がありました。

嘔吐が止まらず、発熱もしていたので、とても心配していましたが、先生の言葉を聞いて安心することができました。 的確な判断、薬の処方をしていただき、 お陰様で、息子の体調も大分安定してきました。

子供にインフルエンザの疑いがあり、自宅に来て頂きました。子供もグッタリしてましたし、他にも子供がおり、日曜日の夜なこどあり、夜間に子供を対応してくれる病院に行くことが出来ず、困っていました。 大変助かりました。

 

などなど・・・

 

成人の方からの口コミもありますが、やはり子どもを診てもらって助かったというお母さんからの口コミが多く感じました。

 

「子どもに優しく接してくれた」という意見が多いのは心強いですね・・・そこ大事・・・

 

「外で使っていたスーツケースを室内で動かされたのが嫌だった」という意見は幾つかありましたが、今回我が家が利用した際は大きな手持ちカバンで来られていました。

 

先生によるのかもしれません。

 

およそ評判がいいのにあまりこのサービス自体が有名でないというのは、単純に知名度の関係なのかな・・・

 

私はかなり助けられただけに、もったいなく感じます。

まとめ

ファストドクター、本当にすごいです。

 

対応エリアが東京・埼玉・千葉のみということでその地域にお住まいの方しか使えないのが残念ですが・・・

 

使える範囲にお住まいの方はぜひ!ファストドクターをいざというときの心の支えにしていただければいいのかなと思います。

 

  • どういった症状に対応してくれるのか?

 

  • 薬は何日分もらえるのか?

 

などなどの疑問は「よくある質問」ページに出ていたので、よろしければそちらへ・・・

 

ちなみに、この記事を書くために電話の履歴を見ていて、間違ってファストドクターに電話をかけてしまいました。

 

といってもほんの1コールもしていないくらい。急いで切りました。

 

が、ほんの数分で折り返し電話が!!!

 

「間違えましたスミマセン!!」と平謝りでした・・・・・が、ほんの1コール程度電話を鳴らしただけで折り返しかけてきていただけるというのは、これまためちゃめちゃ心強い!!

 

すごすぎFastDOCTOR・・・驚きでした。

 

また何かあれば、Twitterやコメントで気軽にお声かけていただければと思います。私がわかる範囲のことでしたらお答えします。

 

以上、【夜間往診のFastDOCTOR(ファストドクター)とは?実際に利用してみた】でした。

 

このブログをフォローする

ブログ更新情報をメールでお知らせします!

お気軽にどうぞ♡

スポンサーリンク