こんにちは、アラサーかーちゃんのヒナです。

この記事では、我が家の離乳食作りに大活躍のカプセルカッター キャトルを紹介します。

簡単に説明すると「離乳食作りにちょうどいいサイズのフードプロセッサー」なのですが、これがまぁめちゃめちゃ有能!

野菜をみじん切りにしたり、ひき肉と野菜を混ぜてハンバーグにしたり、とにかく使いやすいんです。

カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー

小型だから洗いやすく、食洗機もOK!

氷も砕けるパワフル仕様!さらに見た目もかわいい!

息子が2才を過ぎた今も、毎日の料理やおやつ作りにフル活用しています!本当にオススメなのでぜひ!

カプセルカッターキャトルとは

まずはじめに、カプエルカッターキャトルの性能をご紹介😊

歯の付け替え不要で1台5役

カプセルカッターの大きな特徴は「刻む・混ぜる・練る・潰す・砕く」がすべてひとつの刃でできるところです。

使い方もとっても簡単。食材を入れてフタを閉めたら、上のスイッチを押すだけです。

刃の付け替え作業がないのがとにかくラク!一般的なフードプロセッサーより直感的に使えます。

食洗機OKでお手入れ簡単

カプセルカッターの大きな魅力、もうひとつは「食洗機対応でお手入れがとにかくラク!」という点です。

汚れる部分はすべて食洗機にポイッと入れれば片付け終了。

そもそもコンパクトサイズな上にパーツ数が少ないので、手洗いするとしても手間は最小限で済みます。

フタのパッキンが汚れたときは取り外して洗いますが、それも食洗機にお任せ。

本体(モーター部分)以外の耐熱温度は110℃なので安心です!

コンパクトサイズで使いやすい

洗いやすさのところでも少し触れましたが、カプセルカッターキャトルはサイズ感も絶妙です。

一般的なフードプロセッサーよりコンパクト、でも普段使いにはじゅうぶんな大きさ。

出し入れがラク、使うのも洗うのもラクなので、日常使いにはもってこい!

そのへんに置いておいても気にならないデザインも大きな魅力です。

フードプロセッサーを出すのは面倒、でも自分でみじん切りをするのも面倒!そんなときにサッと出してサッと使えるのがカプセルカッターの魅力です😆

カプセルカッターキャトルで離乳食・幼児食を作ってみた

ではさっそく、カプセルカッターを使って離乳食の準備をしてみます😊

野菜のみじん切り・裏ごし

まずはキャベツから試してみます。

ゆでたキャベツをカップの中に入れて・・・

カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー キャベツ みじん切り

フタを閉め、本体(モーター部分)を乗せます。一度に入れる量は200gまで。

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー キャベツ みじん切り

カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー

茶色い部分がスイッチになっていて、上から押すと刃が回転します。

動作音は思ったより小さめ。何回か押したり離したりを繰り返すと、あっという間にみじん切りができました。

カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー

スイッチを押し続けるとさらに細かくなります。

裏ごし状にしたかったのですが、キャベツの水分が少なかったせいかサラサラの粉状になりました。

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー キャベツ みじん切り

葉物は水分が少ないので、煮汁の量で調整すると良さそう。

ほうれん草は煮汁多めでやってみたところ、うまく裏ごし状になってくれました。

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー ほうれん草 裏ごし

続いて玉ねぎ。

キャベツと同じようにゆでたものをセットし、何回かスイッチを押すと・・・

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー 玉ねぎ みじん切り

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー 玉ねぎ みじん切り

あっという間にみじん切りの完成です!

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー 玉ねぎ みじん切り

さらにスイッチを押し続けると、ばっちり裏ごし状態になりました!

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー 玉ねぎ みじん切り

これを小分け冷凍しておけば、解凍するだけですぐ食べられます。便利!

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー 玉ねぎ 裏ごし 冷凍

豆腐ハンバーグのタネ

カプセルカッターは野菜を刻むだけじゃもったいない!

私がよく作っていたのは豆腐ハンバーグです。

写真がなくて申し訳ないのですが・・・

  • ひき肉
  • 野菜
  • 豆腐
  • 片栗粉

をカップに入れ、ガーッと混ぜてスプーンでフライパンに落として焼くだけの簡単メニューです(詳しくは【離乳食後期】保育士かーちゃんの「手づかみ食べ」記録へ)

手でこねる必要がなく、ボウルや包丁も使わない(野菜はキッチンバサミで切ればOK)なので洗い物も最小限!オススメです
鳥部製作所
¥4,444 (2019/11/12 11:41:33時点 Amazon調べ-詳細)

シェイク・ジェラード・かき氷などの簡単おやつ

離乳食が少し進んでからになりますが、カプセルカッターはおやつ作りにも活躍してくれます。

ポイントは「氷の粉砕可能なパワフル仕様」

フードプロセッサーは刃が欠けるのを防ぐため氷NGな商品が多いのですが、カプセルカッターなら大丈夫!

凍らせたバナナ・氷・牛乳を入れてスイッチを押せば、簡単にバナナジェラードの完成です。

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー バナナジェラード おやつ

冷凍バナナ多め+牛乳少量で混ぜれば一瞬でアイスの完成、2歳息子がものすごい勢いで食べます!もちろん大人が食べてもおいしい😁(2019.8.14追記)

氷だけでスイッチを入れれば、かき氷作りもできちゃいます。

レコルト カプセルカッターキャトル 離乳食 フードプロセッサー ブレンダー かき氷 おやつ

スポンサーリンク

カプセルカッターキャトルで離乳食作り│まとめ

離乳食だけでなく、普段の料理やおやつ作りなど幅広く活躍してくれるカプセルカッター。

本当に「買っておいてよかった!」と心から思っている育児お助けアイテムのひとつです😚

これから離乳食が始まる方、フードプロセッサーは持っているけれど使いこなせていない方、ぜひぜひ検討してみてください!
スポンサーリンク
コメントを残す