今回は離乳食について。

実際どうやって献立を決めて、どんな風に作ってるの?

これ、離乳食を始めるまで自分自身が疑問だったんです。

みんなすごいちゃんとしたもの作ってるように見えるけど、一体どうやって毎日やってるのか?

献立とか先にちゃんと決めてるの??って。

なので、過去の自分が知りたかった離乳食の調理~当日までの流れを書いてみました。

※あくまで我が家の場合です、これが正しいかどうかはわかりません。笑

※すごく手作り頑張ってるみたいな書き方になっちゃったのですが、ベビーフードやフリーズドライも使ってます!

「手作りするべき!」と思っているわけではなく、市販品を今食べられるものと照らし合わせて考えて買うのが面倒で、結果手作りが多くなってるだけです!!笑

週末にやっておくこと

今、何をどれくらい食べさせたらいいのか調べる

離乳食、はじめのうちはどんどん段階が進んでいくのでついていくのに必死です。

毎週末、本やひよこクラブを見ながら「今、何をどれくらい食べさせたらいいのか」を調べます。

ひよこクラブ11月号付録の、進め方カレンダーがわかりやすいです。

「何をどれくらい」というとなんだか難しそうに思えるのですが、例えば今なら、

  • 炭水化物(ご飯)小さじ5~6
  • ビタミン・ミネラル(野菜)小さじ4
  • タンパク質(豆腐とか魚とか)小さじ2

みたいなかんじでザックリです。

来週新しくチャレンジする食材を決める

なんとなく食べる量とイメージが掴めたら、今度は食材を決めます。

今の時期何が食べられるのか、何を試しておくべきなのか調べて、大体決めてから買い物へ。

絶対にコレ!というのを決めているわけではないので、「あ、安売りしてるからこっちに変えよう」なんてこともあります。笑

一週間分の用意

基本的に、週末まとめて作っています。

夫がいる週末の方が料理がしやすく、しかも週末にまとめて作ることで消費期限がわかりやすい。

週末くらいゆっくりしたいけど・・・そこはがんばる。夫にも作ってもらいます。

といっても、平日に野菜が手に入って急遽作ることもありますし、その辺は臨機応変に(テキトーに)やっています。笑

ビタミン・ミネラル

来週必要な野菜を、週末まとめて調理して冷凍します。

裏ごし・すりつぶしなどは基本この調理セットでやります↓

調理器具について詳しくはコチラ!

今は4種類くらい作ってるかな?たとえばこんなかんじです。

  • 大根←New!
  • 小松菜←New!
  • 人参玉ねぎミックス
  • ブロッコリー

作ったら冷凍!

  • 1回分(今は小さじ4)
  • 1/2回分(小さじ2)
  • 初挑戦用(小さじ1orもっと少量)

というように、量をいくつか変えて冷凍しています。

基本は1/2量を二種類組み合わせてあげる日が多いですが、面倒な時は一回分のをドンと。

言葉で書くとすごく面倒そうですが、フリージングトレーに入れる時にテキトーに量を変えてるだけなので手間はかけてないです。笑

フリージングトレーは、ネットでも評判のいいコレ↓

他のフリージングパックも使ってみましたが、凍った後の食材のはずしやすさと丈夫さ・食洗機に入れられる便利さなどなどを考えるとやはりこの「わけわけフリージング」一択だと思います。

タンパク質

今常備しているタンパク質はこちら。

  • とうふ
  • きなこ
  • 冷凍白身魚

冷凍白身魚はコープデリの「国産白身魚のほぐし身」を使っています。



コープデリ

ほぐし身で冷凍してあるので、そのまま調理セットのすり潰しボール↓に入れて、

少しだけ水を足して、付属の蓋をしてレンジでチン。

火が通ったらすり潰して、片栗粉をパラパラ入れて、軽く温めてできあがり。

お魚の調理はやっぱ面倒です。

「刺し身一切れをゆでて・・」とかもやってみましたが、めんどくさすぎ。

ほぐし身の冷凍、めちゃめちゃ便利で助かります。

あと、水に溶かなくてもパラパラ直接入れられる片栗粉は一度使ったら病みつき!

我が家はこれを使っています↓

近所のスーパーに売ってました。

同じような商品はいくつかあるようですが、たぶん「とろみちゃん」が有名です。

さて、次試すのはシラスかなぁ。卵もそろそろかなぁ・・・

炭水化物

おかゆを週末に炊飯器で炊き、軽くすり潰してから一食分ずつフリージングトレーに入れて冷凍します。

パンももう少ししたら試そうかな。

平日は楽ちん!

準備は全てしてあるので、平日はその中から選んで温めるだけ。

冷凍してあるものの中からテキトーにチョイスします。

選び方は

  • 新しいものにチャレンジする時は、他を慣れてるものに
  • できるだけ前回と違うものを
  • 時期にあった量を食べさせる

というかんじで。まぁ大体、テキトーに。

例えば今なら、

  • 10倍がゆ小さじ5
  • 人参玉ねぎミックス小さじ2
  • 小松菜小さじ2
  • 冷凍白身魚2

というようなイメージです。

その時によって、たとえば

  • 白身魚と小松菜一緒にチンして、小松菜トッピング風にしよう
  • 人参玉ねぎミックス小さじ4にして、小松菜なしにしよう
  • 白身魚はめんどくさいからやめて、10倍がゆにきなこ混ぜよう

みたいなかんじでなんとなくバランスを取っています。

それぞれレンジで加熱してみて、サラサラしすぎだったり食べにくそうだったりしたら、さっきの片栗粉でとろみ付け。

完了。

平日はかなりラクです。

「ギャァアアアン!!!(ハラヘッター!!)」と息子がグズっても、これくらいならなんとかできる。

レンジの存在に感謝感謝です。

スポンサーリンク

まとめ

めっちゃテキトーにやってるのですが、文章にするとなんかすごくちゃんとやってるっぽくなった気がします。

気のせい?笑

週末はちょっと面倒ですが、今のところ我が家にはこのやり方があっているように感じます。

息子の様子も日々変わるので、今後もまた臨機応変に、えぇかんじに手を抜くやり方を見つけていきたいと思います!

以上、【離乳食】実際どうやって献立を決めて、どんな風に作ってるの?でした!

このブログをフォローする

ブログ更新情報をメールでお知らせします!

お気軽にどうぞ♡

スポンサーリンク