• 保育園のこと
    「#保育士から保護者さんにお願いできると嬉しいこと」理由と一緒にまとめてみた
    2017年11月25日
  • お役立ちグッズ紹介
    【ヒップシート】POLBAN(ポルバン)シングルショルダー買ってみた
    2017年11月20日
  • 遊び方・生活について
    一歳半の『イヤイヤ期』どう対応する?そもそもなんで急に反抗するの?
    2016年11月24日
  • お役立ちグッズ紹介
    【北欧風】cuna selectさんが私の物欲を刺激しまくりでヤバイ【シンプルオシャレ】
    2017年11月15日
  • お役立ちグッズ紹介
    レコルトのフードプロセッサー「カプセルカッター キャトル」で離乳食作り!かわいくてパワフル、頼りになります!
    2017年11月28日
  • 保育園のこと
    『保育士ママへの質問』答えてみた!【ママブロガー対談企画】
    2017年11月8日
  • お役立ちグッズ紹介
    赤ちゃんがいる家庭にオススメの「ダイソンコードレスクリーナー」を買ったらマジでやばかった件
    2017年12月19日
  • お役立ちグッズ紹介
    SIDS予防グッズ『スヌーザヒーロー』買ってみた
    2017年5月19日
  • 夫婦
    「不機嫌になるくらいなら家事しないで」久しぶりの夫婦大喧嘩で、私が猛省した話
    2017年11月18日
  • お役立ちグッズ紹介
    【予算5000円】ボールハウスとトンネルのセットを買ってみた【プレゼント】
    2017年12月16日

ついに、ヒップシートPOLBAN(ポルバン)が届きました!

BABY&Me(ベビーアンドミー)をレンタルし、色々調べた結果購入を決定したポルバン。(レンタルしたやつ買うんちゃうんかーい!)

 

今回は、ベビーアンドミーとポルバンの作りを比較実際のところどっちがいい??なんてことを書いていきたいと思いますー。

 

ヒップシートそのものの使い方、便利さ前回の記事に書いているので、ぜひそちらも見ていただけると^^

 

サイズなんかもそちらで比較しているので、そこまでの情報を踏まえて今回の記事を書いていきます!

 

前回記事BABY&Me(ベビーアンドミー)ヒップシート使ってみた!【エルゴアダプト&ポルバンとの比較有】
2018.1.11
先日、気になっていたヒップシート『BABY&Me(ベビーアンドミー)』をレンタルしてみました! 今回はベビーアンドミーの細かい作りや、使ってみて便利だったところ困ったところ等々、徹底レビューしていきます!! BABY&Me(ベビーアンドミー)ってどんなもの? まずは、ベビーアン...…

※ポルバンの対象年齢は本来7ヶ月(腰すわり)~です。ご使用の際は自己責任でお願い致します。

 

スポンサーリンク

POLBAN(ポルバン)が我が家にやってきた!

ポルバンがついに我が家にやってきました!!

 

じゃじゃーん!!

 

初対面の感想は

 

「え、なんかちっちゃくない?」

 

ベビーアンドミーに比べると、かなり小さく感じます!!

 

包装もかなり簡易的。

当製品の箱について、お客様から箱が大きくて処理が面倒というお声が多いことから、製品発送時には製品のみ発送しています。

 

製品箱をご希望のお客様は、オーダー時のコメント欄に「箱必要」とご記入くださいますようお願いいたします。

 

出典元:LUCKY BABY STORE

とのことでした。

 

いいですねーこういうお客様の声重視な会社は大好きです。

 

さっそく出してみました。

 

色は悩んだ末デニムブラックに。

 

レビュー投稿の中に「目立ちにくい」という意見があったのが決め手です。

POLBAN(ポルバン)の作りをチェック!

ではでは早速細部までチェックしていきましょー!!

小さめ&メッシュの台座部分

ポルバンの台座部分はメッシュになっています。

 

通気性良さそう。

ベビーアンドミーはここにお尻マークの滑り止めが付いていました↓

安全面を考えると、ベビーアンドミーのが良いのかな・・??

 

と言っても、子どもを乗せているときは必ず背中を押さえていますし、子どもを乗せてみてポルバンの方が滑りやすいなどデメリットは感じませんでした。

 

さて、べボーアンドミーとポルバンの違いの中でもかなり大きいのは、台座部分のサイズではないでしょうか!!

 

前回の記事に計測結果は書きましたが、やっぱり実際に見てみるのが一番ですよね。

 

息子(4ヶ月)を座らせて上から見た図がこれです。

 

ポルバン

ベビーアンドミー

余白が全然違います!!

 

ポルバンはこれから息子が大きくなってくるとお尻がはみ出す可能性はありますが(笑)

 

大体の体重が支えられれば十分かと思います。

 

ちなみに、ポルバンも前は大きかったようで、リニューアルして小さくなったものが今の商品だそうです。

“サイズが大きいヒップシートタイプ抱っこひもは、台座の上で赤ちゃんが前後に大きく動いてしまう”

 

というテスト結果を受けてリニューアルに取り組みました。

 

その結果、20%の小型化に成功し、赤ちゃんの前後の動きを軽減させることが出来ました。

 

ポルバンは赤ちゃんの安全、ママの声を第一に考え作られています。

 

出典元:LUCKY BABY STORE

販売サイトに比較写真が出ていましたが、元のタイプは完全にベビーアンドミーと同じ形でした。笑

ベルトはやや太め、マジックテープは細め

ベルトはこんなかんじ。

 

マジックテープ部分がライン上に細く入っています。

ベビーアンドミーはこんなかんじ。

ちょっとわかりにくいですが・・・ベビーアンドミーはベルト部分全面がマジックテープです。

 

マジックテープ部分が少なくなることによって、私が前回記事でベビーアンドミーの困ったところに挙げていた『はがすときバリバリうるさい』問題がかなり軽減されています。

 

その分ポルバンは取れやすいでは?という問題はありますが、どちらの商品もマジックテープの上から更にバックルで留めるようになっていますし、意図せず取れてしまって危ないというようなことはまず起こらないと思います。

 

ちなみに、台座部分はベビーアンドミーの方がかなり大きいですが、ベルトはポルバンの方が1.5㎝程太いです。

ポケットは小さめ2つ

ポルバンには、メッシュで正方形のポケットが2つ付いています。

これが両サイドにあります。サイズは9.5×9.5㎝。

 

ベビーアンドミーはこんなかんじで、

大きめポケットが右側のみに付いていました。

収納あり!!

これはベビーアンドミーにはなかった部分です。

 

ポルバンもベビーアンドミーと、どちらも台座部分に土台が入っているのですが、ベビーアンドミーはポーチ部分全体に土台が入っているのに対して、

ポルバンは上部のみに土台が入っています↓

ポーチより土台の方が少し小さいのですが・・・写真だとよくわからないですね。

 

収納部分をアップにするとこんなかんじ。

ここに子ども用の靴くらいなら入れられるそうです。便利。

 

さらに、よく見ると中にファスナーとバックルが付いています。

ここに別売りのショルダーパーツをつけると、肩紐ありの抱っこ紐として使えるわけですね、なるほど!!

 

収納部分の中にファスナーがあるので、シングルショルダーなら使わない時は本体に付けたまま収納可能です。便利ー!!

両手をフリーに使いたい場合は、ダブルショルダーもあります!!

 

これだとフードも付いてるし、よくある『抱っこひも』に近いかんじで使えますねー

2017.11.20追記:シングルショルダー買いました

ずっと買おうと思っていたシングルショルダーをようやく購入しました。

 

そちらもレビュー記事を書いたので、よろしければ是非!

 

【ヒップシート】POLBAN(ポルバン)シングルショルダー買ってみた
2018.1.8
我が家の育児に欠かせないアイテム、ヒップシート【ポルバン】様。 【ポーチ本体】POLBAN(ポルバン) ヒップシート ウエストポーチタイプ 抱っこひも 抱っこ紐 だっこひも 腰ベルト コンパクト 出産祝い ギフト P7220 5P01Oct16 posted with カエレバ 楽天市場 Amazo...…

重さもチェック

前回の記事と同じく、重さをチェックしていきます。

 

公式では450gとなっていますが、さてどうかな・・・

ポルバン 456g

 

ほぼ公式通り!!

 

ベビーアンドミーのヒップシート単体部分は453gだったので、ほぼ同じです。

 

ベビーアンドミーと比べるとかなり小さく感じるわりに重さは同じ?なんで?と思ったのですが、ベルトが太くなったりしてるぶんかな。

スポンサーリンク

実際使ってみて

『20%の小型化』の効果は抜群

実際にポルバンを使ってみてどうかというと・・・

 

ベビーアンドミーの後に使うと、とにかく小さい。

 

思っていた以上にこの差が快適です。


子どもを乗せていない時の写真で比較するとよくわかります。

 

ポルバン

ベビーアンドミー

 

背中に回してみると・・・

 

ポルバン

ベビーアンドミー

どちらにせよそーとーダサいし邪魔なんですが、それでもポルバンはちっちゃいです!

 

しかも収納あり!!

 

この差は大きい。

 

ちなみに『ダサさ』が引っかかる場合、ダッコリーノという商品がいいみたいです。

パパのアイディアから生まれたそうで、デザインがカッコ良かったり牛革とか使ってたりするらしい。

 

これも試してみたいな・・・

 

ただ、使えるのが2歳からということと、お値段がかわいくないという問題はありw

安全面ではBABY&Me?

台座の大きさと滑り止めの有無、マジックテープの細さなどを考えると、安全面ではベビーアンドミーの方がやや良いのかもしれません。

 

が、今回使い比べてみて個人的な感想としては、特に問題ないというか・・全く気にならない範囲かと思います。

ポルバンとベビーアンドミー、使いやすいのはどっち?

2つを使い比べてみて、私はどちらが使いやすかったかというと・・・

 

圧倒的に、ポルバン!!

 

という結果になりました。

 

今後買い足すならシングルショルダーかな。

 

状況に合わせて買い足していけるのもポルバンの大きなメリットだと思います。

 

その分お値段お安く済むし・・・

 

そして何よりやっぱり大きさの差が。

 

ベビーアンドミーはグンッと前に突き出ているので、それがとにかく違和感でした。

 

ポルバンはそこが削られている分、まぁごつめのウエストポーチという印象。

 

大きい方を先に見ていたから余計に感じるのかもしれませんが、ポルバンなら持ち歩くのもまぁなんとかなるかなぁと感じました。

 

総合的に見て、本当に良い買い物をしたと思っています。

 

満足!!!!

 

以上、【ヒップシート】POLBAN(ポルバン)とBABY&Me(ベビーアンドミー)徹底比較してみた!!でした!!

 

 

注:あくまで個人の感想です!!

 

いやいやベビーアンドミーの方が圧倒的にいいよ!!という方ももちろんいらっしゃると思います。

 

あくまで私個人の感想ですので、ご了承ください。

 

また、今回はヒップシート単体のみに関して比べています。

 

「抱っこひもは一本でやっていきたい、ヒップシートも使いたい」という方には、パーツを付け替えることで新生児の頃からも使えるベビーアンドミーをオススメします!

 

過去記事BABY&Me(ベビーアンドミー)ヒップシート使ってみた!【エルゴアダプト&ポルバンとの比較有】
2018.1.11
先日、気になっていたヒップシート『BABY&Me(ベビーアンドミー)』をレンタルしてみました! 今回はベビーアンドミーの細かい作りや、使ってみて便利だったところ困ったところ等々、徹底レビューしていきます!! BABY&Me(ベビーアンドミー)ってどんなもの? まずは、ベビーアン...…

 

追記

2017.10.11:他社製品について

もうひとつのヒップシート記事にも書いたのですが、最近、Twitterでヒップシート流行中です!

 

Amazonで検索してみると、ベビーアンドミーとポルバン以外にもこんなかんじでいくつか出てきます↓

私が使ったわけではないので使用感の保証はできませんが、

 

  • とりあえず一度ヒップシートを試してみたい!

 

  • メインの抱っこひもは持ってるし、少しでもお安く手に入れたい!

 

という時はこちらもありかと思います!

2018.1.8:ポルバン本体&シングルショルダーを洗濯してみました

ポルバン本体とシングルショルダーの丸洗いを試してみたのでご報告!

 

中に入っている土台を抜き、ネットに入れて洗濯機で洗ってみました。

 

じゃん。

 

 

全く問題なし!!

 

歪みやほつれ、色褪せなどもなく、スッキリきれいに洗えました!

気軽に丸洗いできるというのは気持ちがいいです!!^^

2018.1.9:エルゴを持っていればヒップシートは必要ない?

ヒップシートについて、

 

今エルゴ(ヒップシートでないタイプの抱っこひも)を持っているので、ヒップシートは必要ないかなぁ?

という質問をいただくことが結構あるので、ちょっぴり追記。

 

我が家はエルゴアダプトポルバンを併用しています。

過去記事産後6ヶ月間を振り返って、私が本当に買ってよかった育児アイテム8選
2017.12.17
アラサー保育士の「ママになりたい!」ブログを始めて一年。 息子が産まれてからは半年。 育児グッズもずいぶんいろんな物を買い、このブログでも紹介してきました。 今回はそんなたくさんのグッズの中から厳選! 私が「これはマジで買っといて良かった!」「これがないと、我が家の子育ては成り立たない!」とい...…

 

エルゴの良いところは、しっかり抱っこできて両手が完全フリーになるところ。

 

その代わり、付けたり外したりするのがやや面倒です。

 

また、使う人の体型に合わせて調節が必要なので、夫と私が交互に使ったりする場合は不便。

 

なので、エルゴは主に長時間の外出など、抱っこしたままの時間が長い時に使います。

 

ポルバンはシングルショルダーを使うことでかなり安定するものの、両手を完全フリーという訳にはいきません

 

その代わりサッと付け外しが出来るし、人によって調節する必要なし

 

なので、室内のグズグズ抱っこマンに対応する時や、近場のお散歩などにベストマッチ。

 

・・・こんなかんじで、それぞれの得意不得意に合わせて使い分けています。

 

どちらも我が家にとっては必要不可欠なアイテムです☆

 

参考にしていただければ幸いです^^

2018.1.11:「たためるヒップシート」を発見!

ヒップシートの大きな弱点『かさばって持ち運びにくい』という点を解決できそうな商品を見つけました!

 

それは「たためるヒップシート」!!

ベビーアンドミーの記事に詳しく載せているので、よろしければそちらへどうぞ!

 

BABY&Me(ベビーアンドミー)ヒップシート使ってみた!【エルゴアダプト&ポルバンとの比較有】
2018.1.11
先日、気になっていたヒップシート『BABY&Me(ベビーアンドミー)』をレンタルしてみました! 今回はベビーアンドミーの細かい作りや、使ってみて便利だったところ困ったところ等々、徹底レビューしていきます!! BABY&Me(ベビーアンドミー)ってどんなもの? まずは、ベビーアン...…
スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード
  • 「L字ファスナー長財布」の使い勝手ってどうなの?~スリム&軽い!育児お助けアイテム~
  • 子育て中のママパパにおすすめのアプリを集めてみた!(育児日記・離乳食・緊急時の備えなど)
  • 赤ちゃんがいる家庭にオススメの「ダイソンコードレスクリーナー」を買ったらマジでやばかった件
  • 【離乳食】お食事エプロンはどれがおすすめ?人気商品3つ使い比べてみた(メイクマイデイ他)
  • 【予算5000円】ボールハウスとトンネルのセットを買ってみた【プレゼント】
  • 大人気のベビービョルンハイチェア、親&保育士目線で徹底レビューしてみた